2020年10月05日

稲刈り終了〜

ふす0C583E7E-CD5B-440F-A55C-C63CEB437065.jpg
今年の稲刈り、終わりました〜^_^
去年までは、刈った稲を天日干ししていましたが、今年からやめました。
3月に親父さまが亡くなりまして、とても天日干しをしている余裕が無くなりました。
写真のように、コンバインで刈りとって機械乾燥します。
確かに、昔むかしの乾燥機は、味がイマイチでした。
でも最近の乾燥機は、非常に良く出来ています。
やり方によっては、天日干しと遜色ないと思います。
実際、新米を炊いてみましたけど、私の舌には違いが全くわかりませんでした。

ところで今年のお米作りは、最後にどんでん返しが待っていました。
今年の猛暑の影響で、「ウンカ」という虫が大発生してしまいました。
このウンカ、稲の根元に住み着いて、稲を枯らしてしまいます。
うちの田んぼでは、1枚の田んぼで被害が出ました。
半分以上の稲がダメになってしまいました。
枯れた稲をコンバインで刈りとると、故障の原因になるという事で・・・

91AA2227-1E04-4F11-BF71-18822FDE9741.jpg

刈りとる前に、草刈り機で枯れた稲を切り倒して捨てるという、百姓にとってすごく辛い作業をしました。
でも、無理に収穫しようとしてコンバインを壊したら、修理代がいくらかかる事か!
という訳で、泣く泣く草刈り機を振り回しました。
ウンカのバカやろ〜!!!
posted by 半田 株男 at 23:42| 和歌山 | Comment(4) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする