2008年06月28日

50周年

本屋さんで、久しぶりにバイク雑誌を立ち読みしていると、目に付いた本がありました。
その時は、まあいいか〜と思ったのですが、どうも気になってネットで注文。

200627.50nen1.JPG
八重洲出版の「地球一バイク honda Super Cub」という本。
もう少し、読み応えが有るのかと思って買ったのですが、何だかちょっと期待はずれかも?
まあ、資料として、大切に保管しましょう。

で、この間の休日。
ゴソゴソと工作をしていたら、ちょっと小腹が空いてきまして、
チキンラーメンでも作るかなァ
と、お湯を沸かして、専用どんぶり(たち吉謹製)を出して・・・
ふと袋を見ると

200627.50nen3.JPG
そう言えば、テレビCMでも「50周年」って言ってますね〜

どちらも、長年基本のスタイルを変えずに、作り続けてきた商品。
手軽で、それなりに味わい深く、多くの人に受け入れられています。
どちらも、物心ついた時から、常にうちに有ったように思います。

小学校の低学年の時から、チキンラーメンは自分で作っていたから、もしかすると、初めての料理はチキンラーメンかも?
初めての乗せてもらったバイクは、間違いなく父親のカブ(C105)でした。
自分で初めて運転したのも、母親のカブでした。

カブとチキンラーメン。
まったく違う商品ですが、こうやって考えると、共通するところがあるような気がしませんか?
posted by 半田 株男 at 00:06| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック