2009年06月19日

カフェカブ・パーティin京都

14日(日)に京都は梅小路公園で行われたカフェカブ・パーティin京都に参加して来ました。
1年に1度のカブ乗りの祭典!
1年ぶりにお会いする方、いつものキャンプ仲間の方々、中には先週キャンプでご一緒した方もいらっしゃいます。
同じ趣味を持つ方々と、楽しく過ごして来ました。

カフェカブの受付時間が10時〜12時。
とりあえず、到着予定時間を11時に設定。
逆算すると、だいたい5時には自宅を出発する必要があります。
4時過ぎに起きれるかなァ?という心配は無意味でした。
遠足の日の小学生と同じで、目覚まし時計が鳴るのと同時に飛び起きました。
(やっぱり、「体は大人、頭脳は子供」なのか?)

0616kafecub1.jpg
今回のツーリングで試したこと。
何人かドリンクホルダーを着けている方がありますが、あれってエエのんかしら?
余っていた自転車用のホルダーを、タイラップで留め、200ccのホットコーヒー入りステンボトルを入れてみました。
ちょっと停まった時に、ちょっとコーヒーを飲む。
これが、なかなかエエですわ〜

R424→R24→R371→R170→R1と、途中で1枚の写真を撮る事も無く、ひたすら走りました。
仕方が無いんですけど、やっぱり、こういう走り方は楽しく無いです。

0616kafecub2.jpg
予定よりも30分早く、10時30分頃到着。
それにしても、去年より参加者が異常に多くない?
って思いながら待っていたら、たかひろさんが登場。
聞いてみたら、スタッフの予想をはるかに上回る参加者で、対応に追われているらしい。
結局、記念撮影を終えて、バイクを所定の位置に並べるまで2時間かかってしまいました。
まあ、でも、その間いつものお仲間と話したり、初対面の方とバイク談義に花を咲かせたり、退屈する暇も無いくらい、待ち時間も楽しませてもらいました。

0616kafecub3.jpg
バイクを並べ、さっそく食事に行った後は、会場内をウロウロ。
今回はMD系のバイクを中心に見て回りました。

0616kafecub4.jpg
今回のカフェカブの目玉の1つ。最新型のカブC110でございます〜
今のところは、まだ、ちょっと違和感がありますが、きっとこれがスタンダードになっていくんやろなァ
と言うか、スタンダードとして、定着していってほしいと願います。

今回は、ハンターカブの専門店として、関西で有名なモノチリンドロさんより、商品の提供が有ったという事で、突然の
「ハンター乗りの方、集まってくださ〜い!」
という呼びかけから、ジャンケン大会が始まりました。

0616kafecub5.JPG
konnyくん、トレーナーをGet!

0616kafecub6.JPG
私も、何とジャンケンに勝ってしましました。

こうして、ワイワイと楽しんでいる間に時間が過ぎ、4時頃、無事カフェカブ・パーティは終了!
あ〜楽しかった!
来年はMD50改で参加したいと思います。
(キャンプ+帰路へ続く)
posted by 半田 株男 at 01:19| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした〜。
今回のカフェカブ、話題の人?になりました?
今回の、カフェカブ、ほんと、すごかったですね。
半田さんの、モノチリカバー、うらやましいです。
こんなん、言うたら、バチあたるか・・・(笑)

身体は大人、頭脳は子供。
みんなそうですね。仕事だと起きるの辛いのに・・・。
Posted by konny at 2009年06月19日 07:05
〉konnyさん
ホンマにすごい人でした!
じゃんけんはラッキーでした。
konnyさんも、良かったじゃあ無いですかァ、Mサイズ(笑)のトレーナー
あれ、着るのん?
ところで、あのカバーのお値段、調べてビックリしました!
ええもん、もらいましたわ〜!
Posted by 半田株男(休息中 at 2009年06月19日 14:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック