2009年12月26日

2眼レフカメラ画像

ようやく、雑誌「大人の科学」の付録カメラで写したフィルムを現像しました。
本当は、1週間くらい前に出来ていたのですが、なかなかスキャンする時間がとれず、ようやく今日UPします。

1225toikame1.JPG

1225toikame2.JPG

1225toikame3.JPG

1225toikame4.JPG

1225toikame5.JPG

付録を組み立てる時に、
こんな部品の少ないカメラで、ちゃんと写るんかなァ???
って思いましたが、案外ちゃんと写ってますやん!
四隅のピントがボケるのも、それはまたそれで楽しい。
今、次に写した白黒フィルムを現像に出しています。
何しろローソン現像ですので、出来上がりまでに2週間程度必要です。
受け取りの予定は、お正月が済んでから。
さて、どんなんが写っているのか楽しみです。
次は、正方形写真にチャレンジしてみようかな?って思っています。
posted by 半田 株男 at 19:26| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一眼レフのレンズに装着する効果フィルターに
周辺部が中心から放射状に像が流れるフィルタ
ーがあります。

その効果フィルターを付けたような画像ですね。

正方形のマスクを装着して撮影すると、端の
ボケが見えなくなるのでしょう。

私も組み立てたけどまだ一枚も撮っていません。
Posted by edamas at 2009年12月27日 16:40
>edamasくん
案外、ちゃんと写るもんですなァ。
大人の科学の本に掲載されている作例は、かなり手を入れてるのかと思ったのですが、そんな事はなさそうですね。

せっかく組み立てたのに、まだ撮影して無いのん?
勿体無いなァ
とりあえず、フィルムを入れましょう!
そうそう、ブログもぜひ作りましょう!
簡単やし、絶対に楽しいって!!!
Posted by 半田 株男 at 2009年12月27日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック