2013年02月17日

スカイウェイブの修理

マフラーを交換して静かになったスカイウェイブ。
ところが…
ちょっとお出かけから帰って来て、シートを開けようとしてキーを回したら、変な手ごたえがしてただけでロックが外れません。
どうやらキーシリンダーが壊れたらしい。
スカイウェイブのはイモビライザーが付いているので、キーを交換するだけでは治りません。
キーシリンダーとECU等も同時に交換する必要が有ります。
全て新品で揃えたら、かなりの御値段らしい。
何とか安くしようと、ネットオークションで中古部品を安く仕入れました。



10時くらいからスカイウェイブの分解開始。
これがなかなか手強い…
カブならすぐに修理にかかれるのに、スクーターは外装パーツで覆われているから、先ずはこれを外す必要が有ります。
ところが、止めているネジがあちこちに隠れています。
まるでジグソーパズルです。


ようやく必要なところまで外して、部品交換。
元に戻す前に、テストでエンジンをかけてみる…
FIのインジケータが点滅してエンジンがかかりませんでした(泣)
やっぱり中古部品やとアカンのか?

やっぱり新品部品で修理する事にしようかなァ……

とりあえず、前半分をバラした状態でスカイウェイブは置いてあります。
さて、元に戻せるか((((;゜Д゜)))
posted by 半田 株男 at 18:19| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | スカイウェイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック