2007年02月17日

竹炭の置物

先日から、じいちゃんが竹炭を焼くと、竹を取りに行った事を書きました。
今日は、ついにその竹炭の窯出しをしました。
始めて焼いたのに、綺麗に焼けていました。
あまり綺麗なので、置物風に作ってみました。

takesumi1.JPG
とりあえず、真っ直ぐに立ててみました。

takesumi2.JPG
板状に焼けた物を、竹の輪切りに入れてみました。

takesumi3.JPG
今度は、竹を横に寝かして、炭を置いてみました。

玄関の置物なんかにどうかな?
posted by 半田 株男 at 20:43| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵ですよ〜!
炭は脱臭効果あるから玄関なんかに置くのもいいですね!

最後の画像の置物風のものに、稲穂とかそのへんのかわいい花を上に飾って
リボンを結んでみたりしてもきれいだと思いますよ〜。

いいなあ、炭がいくらでも手に入るって。
Posted by まんまるお月 at 2007年02月17日 20:50
>どうでしょう?
都会の方の感覚で見ても、OKですかね?
私は、3番目の物が一番いいかな?って思ったんですけどネ。
私も脱臭や湿気取りの効果が有るってきいたので、とりあえず、自宅の下駄箱の上に、1番目の物を置いてみました。
Posted by 半田 株男 at 2007年02月18日 21:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック