2013年06月08日

スカブのドライブベルトを交換

2週間前にバイク屋さんに預けていたスカイウェイブの修理が終わりました。
今回手を入れたのは、ドライブベルトです。
普通のバイクのドライブチェーンみたいなものですね。
走行距離26000kmなので、念のため早めの交換というつもりだったのですが・・・

0608sukabu1.jpg
(右が新品、左が交換品)
結果、交換して大正解!
ちょうど交換時期だったそうです。
幅で2mm程度磨り減っていたらしい。
しかも、ヒビも入っていました。
さらに、純正ではなく社外品のものが出てきました。
という事は、26000km走る間に、前のオーナーさんは1回ベルトを交換していたらしい。

0608sukabu2.jpg
ウエイトローラーも交換したのですが、かなり汚れが溜まっていて、ウエイトの動きを邪魔していたみたいです。
状態から想像して、前オーナーさんは通勤快速のようにストップ&ゴーを繰り返していたのでしょうか?
プーリーなどは、まだまだ大丈夫だったそうで、次のベルト交換(60000kmの予定)まではそのままでいけるかも?

自宅へ積んで帰って、すぐに試乗してみました。
気のせいか加速がスムーズになったと思います。
何より明確に変わったのは、極低速で進むような場面。
今まではガクガクとクラッチが繋がったり切れたりするような症状が出ていました。
これが、スーッとスムーズに動くようになりました。
昨年に買ってから、セルモーター故障、キーソリンダー故障と続きました。
まあ、これでしばらくは安心!だと思いたい・・・
posted by 半田 株男 at 22:23| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | スカイウェイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック