2014年06月27日

フロントガラスの修理

いつ、やっちゃったのかわからないのですが、私の車のフロントガラスに傷がはいっております。

0627syuri1.JPG
たぶん、石かなんかが飛んで来て、当たったんでしょう。
いつもお世話になっている「日進自動車」さんに聞いてみると。
これくらいなら、車検は通るけど、もしも何かがこの傷に当たったら、一気にガラス全面が割れる可能性もあるから、修理しておいたほうがエエと思いますよ。
との事。
今日は休みだったので、朝から修理に行きました。

0627syuri2.JPG
ガラスを綺麗に掃除した後、両面テープで台座を貼り付けます。
その中へレジンという樹脂を入れます。

0627syuri3.JPG
注射器を取り付けて、吸引します。
すると、ガラスの傷の中の空気が出てきます。空気が出終わったところで、注射器のピストンを引き抜き、今度は押し込んで圧力をかけます。
すると、割れたガラスの隙間に樹脂が入り込むって事らしい。
このレジン、紫外線で硬化するそうです。

0627syuri4.JPG
硬化したところで、台座を外して透明なフィルムを乗せて、表面が平らな状態で硬化させます。
硬化したところで、スクレイパーで表面の余った樹脂を削り取って出来上がり〜

0627syuri5.JPG
出来上がりはこんな感じ。
予想以上に綺麗に仕上がりました。
posted by 半田 株男 at 20:34| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック