2014年07月27日

今日も川下り

今年4回目のリバーツーリングに行ってきました。
1シーズンに4回もカヤックを漕いだのは初めてです。

0727kayakku.jpg
行った先は、毎度の瀞峡です。
いや〜、楽しかった。
の〜んびりと川を下るのは、ホンマに楽しいです。

一緒に行ったのは、H師匠とedamasくん。
今回は、edamasくんが、私の持っているカヤックを試し乗りしたいという要望に応えました。
私にとっては、21日にブログに書いた、パドルのちょっとした加工のテストもかねています。
漕いでいるときに、パドルが回ってしまわないように加工しました。
これが、大成功でした。
全く回る事なく、抜けてくる事もなく、使いやすいパドルになりました。
フジタカヌー純正のパドルなので、そういいものでは無いらしいですが、まあ、しばらくはこれでいきます。
posted by 半田 株男 at 22:03| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カヤック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 私の都合で7月末にカヤックを遊びを設定してもらいありがとうございます。

 今回は半田さんのプラ艇とファルトを借りて乗り比べしました。

・プラ艇
 横幅が広くローリング方向への安定性がよく、簡単には転覆しないし、ぶつけても壊れない頑丈さで安心感がありました。
 艇内が広く足を動かすことができて窮屈感が少ないです。ファルト艇よりも抵抗が大きく、漕ぐのに力が要りました。
 硬性がありすぎて、瀬で波のてっぺんに上がった時に艇がしならないのでちょっとおっかない点があります。

・ファルト
 艇の幅が狭くて水の抵抗が小さくて楽に進みます。
 逆に低の幅が狭いので左右への安定が少ないく転覆しそうになりました。邸内が狭く足を動かす余裕が無くて窮屈でした。

 私の技量不足で流れに乗って岩場に突っ込んで船体の布にすり傷を入れてました。半田さんごめんなさい。


 今持っているインフレータブル(ゴムボート)艇よりも楽に進めてよかったです。

 インフレータブル艇を処分して、ファルト艇を買おうかな?


Posted by edamas at 2014年07月29日 09:25
>edamasくん
傷?
気にしない気にしない!
どうせそのうちに傷は付くさ!

ファルト、いっときますか?
俺のMSー1は、本当は女性などの体格の小さな人用で、ちょっと窮屈やと思います。
KGー1とかSSー1あたりの中古があればベストか?

ポリ艇を買うんやったら、うちで保管させてもらうで!
時々勝手に漕いでるかもわからんけど(笑)
Posted by 半田 株男 at 2014年07月30日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック