2014年10月13日

川湯キャンプ(2日目)

2日目、天気予報では晴れのはずでした。
お猿さんの絶叫(笑)で目を覚まし、外に出てみると「あれ?曇ってるやん!」
「まあ、すぐに雲が切れてくるやろ」
と、たかをくくって起き抜けのコーヒーを入れていると、ポツリポツリと・・・
皆さんが撤収を始めるのを尻目に、ramさんと私は、
「どないかなるやろ〜」
と、のんびり朝食を。

1012kawayu8.JPG
今回の朝ごはん、インスタントラーメンの中にramさんから頂いたモヤシと、食べきれず残っていた餃子を放り込みました。
もう、このスタイルのキャンプを始めてからずいぶん過ぎるのに、相変わらず食材を買い過ぎてしまいます。
エエ加減に学習せんかい!って自分でも思うんですけどね。
だって今回残ったのは餃子だけでは無く、缶詰2個と、食べきれないのに無理やり作った「豚キムチ」
う〜ん・・・

結局、雨はそれ以上降らず、のんびり撤収して9時前にキャンプ場を後にしました。
真っ直ぐ帰宅すると40分で着いてしまいます。
それじゃあ、せっかくのお出かけなのに面白く無い。
新宮市へ出て、串本を経由。
紀伊半島南半分をグルッと回って帰る事にしました。

1012kawayu6.JPG
台風が来ているので当然ですが、波がメッチャ高い。
当然、風も強いです。
何回か、横風にあおられました。

1012kawayu9.JPG
白浜町日置の道の駅志原海岸まで来たら11時半でした。
ちょっとお昼ご飯には早いですが、混み合う前に食べるのもいいだろうと、食事にしました。
前にも書きましたが、こちらの道の駅の2階にある食堂、漁師さんの経営という事で、お造りが美味しい。
写真のお造り定食で1400円。
お造りの内容は日替わりらしいですが、新鮮なものが食べられます。

食事を終えてから自宅へと帰ります。
国道を外れて、山道をのんびりと走りました。
こういう時に、大量のキャンプ道具を積んでいると、違和感が出るかなと思ったのですが、ほとんど違和感なく走れました。
帰宅時間は1時半頃。
遠い、としさんやともにゃんよりも私が遅いという結果でした(笑)

今回ご一緒いただいた皆様、お世話になりました。
また、焚き火して美味しい肴を食べましょう。
ありがとうございました。
posted by 半田 株男 at 11:15| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まいどっ

VTエンジン二つ並べられなくてすみません〜
金曜日としさん来てたんなら、押しかける手も有ったか(笑)

また次回宜しくお願いします〜♪ハンターの駆動系
をリニューアル予定です。という事は次回はハンターか?

まだ大阪天気は穏やかです。。今からか。
Posted by ren at 2014年10月13日 11:31
>renさん
今回、ご一緒できなくて残念でした。
としさんのお泊り前夜祭が決まったところで、皆さんにお知らせメールしたら良かったかなァ?

次回は冠山ですか?
去年、確かrenさんはVTZでしたよね。
都合がつけば、VTRで行ってみようかな?
また次回、よろしくお願いします。
Posted by 半田 株男 at 2014年10月13日 13:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック