2015年04月08日

キャブレターのガスケット交換

先日、MDのキャブレターのガスケットを交換しました。
これが、すごく具合が良い。
気持ち良く走ってくれています。

ハンターカブも、けっこう前から調子が悪くなっていました。
どうにもアイドリングが安定しない。
突然パスッと止まってしまいます。
アイドリングが低いのかと思って上げてみても、止まってしまったりします。
もっと上げると、どうにも回転が高すぎる。
まあ、購入してから20年目。
私の記憶では、まだ1回もキャブレターの掃除をしていません。
edamasくんにレンタルしていた時期が有ったので、もしかするとその時に掃除してくれたかもわかりませんが・・・
そこで、MDの具合が良い事に気を良くして、ハンターカブもガスケット交換する事にしました。

0408ct1.JPG
MDの時と同じように、新品のガスケットを並べておいて、順番に交換していきます。
当然、キャブの掃除も同時に行いました。

0408ct2.JPG
ところが、順番に交換していくと、最後に小さなガスケットが1つ残りました。
はて???これは何処のガスケット???
いくらキャブレターを眺めまわしても、全くわかりません。
どないしようと思っている時に、ガスケットと一緒に入っていた紙が気になりました。

0408ct3.JPG
おや?代替部品って書いてある。
読んでも良くわからへんけど、どうやら余るものが有るみたいな気がする・・・
って事で自分を納得させ、そのまま組み付けしました。

結果は、すごくエエ感じです。
アイドリングも安定しましたし、走っていて、気のせいか調子が良くなったように思います。
購入から20年目、走行がもうすぐ30,000kmになるハンターカブ。
まだまだ元気に走ってくれそうです。
posted by 半田 株男 at 21:06| 和歌山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
半田さんから当時不動車になっていたハンターカブを半年間借りました。

走れるようにするのが、借りる条件だったので、キャブのガスケット、朽ちたエアクリのスポンジの交換等をしました。

ハンターカブを借りて遠心クラッチでスクーターより乗りやすくてバイクらしい走りを楽しめました。

これがきっかけで後日にスーパーカブC110を買ったと思います。

今度はクロスカブかな?
でも「そんな金どこにあるねん」の状態ですけど。
Posted by edamas at 2015年04月09日 22:05
>edamasくん
やっぱりあの時に交換していましたか。
あれから何年くらい過ぎたかな?
私が和歌山に帰って来て数年後やったから、もう10年以上前ですか?
って事は、後10年は大丈夫かな?
気になったのが、代替部品が出てきた事。
できれば後20年は乗りたいんやけどな。
今で代替品って事は、10年後にはもう出て来ないのではないかと・・・
今からもう1セット確保しておこうかな?
それよりも、20年後、化石燃料を燃やして2酸化炭素を吐き出す乗り物が乗れるのかが問題か?
Posted by 半田株男 at 2015年04月10日 09:08
まいど、ちょくちょく覗かせてもらってます。
 半田くんも色々あるみたいやね(笑)まぁ、いい野菜出来たら教えてなぁ、買いに行くから(笑)
 ところで、余ったOリングやけど、多分エアスクリューの先に入ってるやつやと思います。それがないとエアスクリューからエアー吸ってしまうから。たぶん、エアスクリュー外したら穴の奥にひっついてると思います。
 ではでは、まあ覗きに来ます(笑)
お身体に気を付けて。
Posted by シン at 2015年04月11日 18:42
>しんさん
人生、色々とございます(笑)
とりあえず、本人は楽しんでおりますので・・・

エアスクリューの先???
あれ?
外して見たんやけど、気がつかんかったな〜
ありがとう、一度見てみます。
Posted by 半田株男 at 2015年04月13日 20:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416985270

この記事へのトラックバック