2015年05月17日

クリックしました(パワーインクリーザー)

キャンプで使うストーブ(バーナー)って、大きく分けて2種類になります。
ホワイトガソリンなどの液体燃料を使うものと、ガスを使うもの。
双方メリット・デメリットがありますが、私はガスを愛用しております。
ガスのメリットは、とにかくお手軽。
ホワイトガソリンを使うストーブのような、プレヒートなどの手間が必要ありません。
で、ガスの最大のデメリットは、寒さに弱い事。
なぜ寒さに弱いかというと、液化して充填されている燃料が、ガスに気化する時に熱を必要とします。
つまり、どんどん火を燃やすと缶がどんどん冷えてしまう。
缶が冷え切ってしまうと気化出来なくなって、炎がチョロチョロっと燃えるだけで、いつまでたってもお湯も沸かす事ができない。
これは、真冬にもキャンプをする私にとって、大問題です。
(そんな寒い時にキャンプするな!という声が聞こえる・・・)

0517pi5.JPG
こういうパワーガスといって、寒さに強い種類のものも有ります。
が、これもガスが満タンに入っていると、まだマシなのですが半分以下とかになると、とたんに寒さに弱くなってしまいます。

0517pi1.JPG
家庭用のカセットコンロって、赤丸で囲んだような部品が付いています。
これは、カセットガスが冷えないように、温めるための板。
この板の先は、コンロの火口の所まで伸びています。
「キャンプガスに取り付けできる、こんなヒートプレートみたいなの、売って無いんかなァ?」
って思っていましたが、以前に探したときには見つけられませんでした。
ところが、1週間ほど前に、何となく検索しているときに見つけました。

0517pi2.JPG
「キャプテンスタッグ、パワーインクリーザー」
っていう商品。

0517pi3.JPG
裏には磁石が付いていて・・・

0517pi4.JPG
こうやって、キャンプガスにくっつけて使います。
「なんや〜!やっぱりこういう物って有るんや〜ん!」
まあ、よ〜く考えると、これから夏に向かおうというこの時期に買うものではない!
効果があるのか、確認も出来ないです。
とは解っておりながら、我慢できないオッサンは即クリック(笑)

0517pi6.JPG
届いた商品の入れ物の色!
よっぽど売れなくって、店晒しになっていたらしく、思いっきり黄色く変色してます。
しかも、古すぎてプラスチックが固くなっているらしく、下の方が割れています。
やっぱり、こんなの買う人って少ないんやろなァ(笑)
まあ、ええわ!やっと欲しかった道具が見つかったんやから。
posted by 半田 株男 at 22:21| 和歌山 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まいどっ
これねェ〜あんまり期待しない方が良いかもですよ〜

間違いなく厳冬期キャンプに過信するとえらい目にあいます。
と脅かしておく(笑)
Posted by ren at 2015年05月18日 12:32
>renさん
え〜!マジっすかァ!(◎_◎;)
メッチャ喜んでたのに〜…
どんな感じになるんやろ〜?
今年の忘年会キャンプで、
「な!やっぱりアカンやろ〜」
って、笑いのネタ提供になるか、
「案外使えますやんv^_^)」
って自慢出来るか…
どっちでもオイシイかも(笑)
Posted by 半田株男 at 2015年05月18日 12:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック