2015年10月06日

レスキュー発信!

日曜日の事なんですが・・・
畑で胡麻の収穫をしている最中に、メールを着信
差出人edamas君
題名、「助けがいるかも?」
本文「edamasです。
   串本の東の古座でバイクのキーと財布の閉じ込めをやってしまいました。
   午後から時間は取れますか?」
(原文のまま)
もう、読んだ瞬間に、畑の中で爆笑でございます。
彼のバイクは・・・

1006eda1.JPG
BMW 1200RTです。
高級過ぎて、パニアケース(バイクに付いている箱)は、蓋を閉めると自動で電磁ロックされます。
そこに、バイクのキーも財布も免許証も放り込んで、蓋を閉めちゃったらしい。
唯一、携帯電話だけは持っていたそうでした。

自宅からedamas君が居る場所までは、片道2時間と少し。
収穫作業を中断して、自宅を出発できるのは11時過ぎ。
往復で4時間半。
途中食事もするだろうから、どんなに急いでも帰宅は5時。
アカン、今日はもう何にも出来へんと判断。
お風呂セットでも持って行って、のんびりドライブ気分で行く事にしました。

予定通り、2時間少々で現場に到着。
edamas君を車に積んで、白浜駅へ搬送です。
途中、遅めのおひるごはんを食べて、温泉もしっかり入って・・・

1006eda2.JPG
17時に白浜駅に到着。
edamas君は、私から借りた旅費を握りしめて、特急電車で大阪に帰っていきました。
つまり、どうしようも無かったので、RTは一晩中、国道脇に放置する事になりました。
あんなバイクを人気の全く無い道端に放置するなんて・・・
ずいぶん心配したのですが、昨日、無事に回収して帰ったそうです。
やれやれ(笑)
posted by 半田 株男 at 23:07| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
11時ごろだったら龍神近辺におったんですが、走ってる最中だったので連絡貰っても気づかなかったですね。ヘルメットも閉じ込めただろうからノーヘルじゃ二ケツで連れて帰れなかったですね。
私のは電子ロックじゃないので安心ですが、人の事笑ってられないので私も気を付けよ。
Posted by なあた at 2015年10月06日 23:37
〉なあたさん
私もスカイウェイブで、シート下にキーを閉じ込めた事が有るので、他人事ではありません。
ヘルメットも閉じ込めとけば、面倒じゃあ無かったのに、わざわざヘルメットは外。
「ヘルメット入れる袋もお願いしま〜す」
って(大笑)
Posted by 半田株男 at 2015年10月07日 13:31
こん**は edamas です。

 山奥から古座まで拾いに来てもらい本当に助かりました。半田さんがいなかったら、現金、クレジットカード、身分証明無しの状態からどうやって帰るか途方に暮れてるところでした。


>わざわざヘルメットは外。

 RTのケースは大きいですが、ヘルメットが入る大きさじゃないんです。中も四角でなく曲がっているため、数値の容量と比べると使い勝手が悪いです。

 転んでもただでは起きない私です。この状況を少しでも楽しもうと、半田さんが来るまで列車の写真を撮り、いつも写真を撮っているだけの特急くろしお号を乗って楽しみました。

 白浜からの帰りはオーシャンアロー283系に、翌日は10月末で引退する振り子特急電車381系に乗り、撮り鉄だけでなく乗り鉄も楽しめました。

Posted by edamas at 2015年10月08日 20:22
>edamasくん
挨拶言葉でなく、ホンマに、お疲れ様〜(笑)
いや〜、実はある意味グッドタイミングやったんですよ。
もしも前日だったら、シキミを括っていたので、お出かけは絶対にムリ!
逆に、翌日は稲の脱穀だったので、これも絶対にムリ。
ピンポイントで、あの日だけは何とか出掛けられる日やったんです。
良かったね〜(笑)
Posted by 半田 株男 at 2015年10月08日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック