2007年06月02日

ステンマフラー装着っ!

ようやくモノチリンドロ製タイプ2マフラーを取り付けましたァ!

monotiri1.JPG

う〜ん、カコイイッ!
あっ、もちろんこのままでは乗りませんよ。
この後、ちゃんとガード類を取り付けましたから!

先日も書きましたが、このマフラー、モノチリンドロさんに修理に出したら、ただ修理するだけでは無く、きちんと振動対策までしてくれていました。

monotiri2.JPG
リアサスと共締めをするステー。始めはL型のステーだけでしたが、真っ直ぐのステーを追加してくれていました。

さらに・・・
monotiri3.JPG
本来無かった、真ん中のステーも追加してくれていました。

タイプ3のように、2分割では無いですが、ステーはタイプ3と同じ3箇所止めになり、振動対策はこれで万全?

さて、取り付ければ、当然試乗に出発!
用事をするために往復2時間程乗ってきました。
さて、結果は・・・

始めはちょっとやかましいかなァ?って思いましたが、慣れてくると、それ程気にならなくなりました。
低速、中速はほんの少し力強くなった?う〜ん、気のせい?っていう程度なので、音のせいで力強く感じているのかなァ?
最高速は、今日乗ったところでは悪くなっていますね。5km/hくらい遅くなっています。
ノーマルと同じ条件で比較した訳ではないので、何とも言えませんが、今まで同じ所を走った中で、最も遅い結果になりました。
まあ、常用する速度域では無いですし、錆びる心配が無いのと、最高速、どちらを選ぶかとなると、当然錆びる心配が無いほうがいいですから、ノーマルに戻す気は全く無しです。

モノチリンドロさんに電話をして伺うと、
調子のいいハンターだと、キャブをセッティングしなおす必要は無いですよ
との事。
じゃあ、これでいいのかなァ?

他の方はどうなんでしょう?
良かったら、教えてくださいませ!
posted by 半田 株男 at 23:45| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりです〜!!
ステンマフラーつけはったんですね〜!!^^
やりましたね〜!!
最高速、僕も初めは遅く感じました〜
僕のハンターはマフラーにキャブセッティングあってなかったみたいで、ジェットを変えたら良くなりましたよ〜
半田さんのは最高速何`くらいでるんですかね?
僕のは80キロ弱はでます〜
そうそう、この間スプロケット元に戻したらめちゃ山を登るようになりました〜
ツーリングが楽しくなった感じです!!
Posted by hiroyan at 2007年06月03日 20:17
おお〜ひろやん、お久しぶりです。
私のハンターは、ほんの少し登り勾配の所で、普通に座っていて80kmより少し上くらいでした。完全に伏せると90km近くまで出ました。
ところが、マフラーを変えると、80kmまで届かない!伏せても85km出るかどうかでした。
スプロケは、15Tプラス45Tに戻したんですか?それのほうが、登り坂とか楽ですよね。
私は14Tプラス41Tという組み合わせにしています。
こうすると、60kmで淡々と走る時のエンジンの回転数を、ほんの少し下げる事が出来るんですよね〜。
今のところ、私にとってはこの組み合わせがベスト!
色々と試して、自分にちょうどいいセッティングを見つけるのも楽しみですよなァ。
Posted by 半田 株男 at 2007年06月05日 01:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック