2016年08月20日

使いまわし!

0820sityu1.JPG
トウモロコシ、植付第1弾、収穫終了〜
収穫が終わったので、さっそく残っている軸を引っこ抜いて耕します。
トウモロコシは、間を2週間開けて3回植え付けたので、終わったトウモロコシの隣では今収穫しているやつが成長中。
さらにその奥では、花が真っ盛りでございます。
だいたい1か月にわたってトウモロコシが収穫できます。
ちなみに、トウモロコシの後は小松菜を植え付けます。

0820sityu2.JPG
トマトはほぼ終わりなので、まだ実が付いているものを残して、支柱を外し始めました。
なぜ、そんなに急いで外す必要が有るのかというと・・・

0820sityu3.JPG
外した支柱はすぐにインゲンを育てている場所に持って行って、インゲン用の支柱として使いまわします。
インゲンが終わると次はエンドウの支柱にと、だいたい1年中次々とお仕事をしてもらっています。
posted by 半田 株男 at 21:52| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック