2019年02月19日

救急救命講習に参加

57FE02E0-6E6E-4BFA-A5D9-6DE6EA28AADE.jpg

昨夜は消防団の救急救命講習でした。
19時開始の22時まで!
え〜!3時間も!!!
って初めは思ったのですが、実際はあっと言う間でした。
この人形を使っての救命講習は3回目。
消防では、年々方法を見直していて、出来るだけ簡単なようになっているそうです。
ですが、3回目やのにもう前回の内容はほぼ忘れているから、何処が変わったのかさっぱりわからない(笑)

たぶん、今夜学んだ内容は徐々に忘れます。
でも、消防署員さん曰く
「大切な事は、心臓マッサージを続けること。
細かな手順は絶対皆さん忘れます!(笑)
でも、両手でこのくらいの力を入れてどの場所を押すという事は、体験しているのといないのでは全く違います。
この動作は、体験した方はほとんど忘れません。」
なのだそうです。
確かに、押し方と力加減は何となく覚えていました。
AEDのも使わせてもらったし、いい体験をさせてもらいました。
posted by 半田 株男 at 10:46| 和歌山 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こん**は半田株男さん

私も町内会の班長の時に救急救命の講習を受けました。
心臓マッサージは100回/分のペースで行うのはきつかったです。
Posted by edamas at 2019年02月21日 21:08
>edamasくん
今回はそのペースで、30回1セットとして5セット、約2分間心臓マッサージを行いました。
かなりキツイですね。
きっとこのキツかったという体験が記憶に残るんでしょう。
Posted by 半田株男 at 2019年02月21日 21:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。