2020年10月05日

稲刈り終了〜

ふす0C583E7E-CD5B-440F-A55C-C63CEB437065.jpg
今年の稲刈り、終わりました〜^_^
去年までは、刈った稲を天日干ししていましたが、今年からやめました。
3月に親父さまが亡くなりまして、とても天日干しをしている余裕が無くなりました。
写真のように、コンバインで刈りとって機械乾燥します。
確かに、昔むかしの乾燥機は、味がイマイチでした。
でも最近の乾燥機は、非常に良く出来ています。
やり方によっては、天日干しと遜色ないと思います。
実際、新米を炊いてみましたけど、私の舌には違いが全くわかりませんでした。

ところで今年のお米作りは、最後にどんでん返しが待っていました。
今年の猛暑の影響で、「ウンカ」という虫が大発生してしまいました。
このウンカ、稲の根元に住み着いて、稲を枯らしてしまいます。
うちの田んぼでは、1枚の田んぼで被害が出ました。
半分以上の稲がダメになってしまいました。
枯れた稲をコンバインで刈りとると、故障の原因になるという事で・・・

91AA2227-1E04-4F11-BF71-18822FDE9741.jpg

刈りとる前に、草刈り機で枯れた稲を切り倒して捨てるという、百姓にとってすごく辛い作業をしました。
でも、無理に収穫しようとしてコンバインを壊したら、修理代がいくらかかる事か!
という訳で、泣く泣く草刈り機を振り回しました。
ウンカのバカやろ〜!!!
posted by 半田 株男 at 23:42| 和歌山 | Comment(4) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの近くはまだ稲刈りしていないけど、殆どの田んぼが病気で枯れてますね。それも広範囲で!
Posted by なあたです。 at 2020年10月06日 14:30
今年は西日本でウンカの被害が大きいと聞いてました。
半田株男さんのところもやられましたか。
でも1枚で済んで良かったですね。
Posted by edamas at 2020年10月29日 21:50
>なあたさん
すいません。m(_ _)m
ホンマに、マジで超遅レス失礼しました。

奈良でもウンカの被害がすごかったんですね。
枯れていなくても、ウンカが発生している田んぼもありまして、収穫が大きく落ち込みました。
自然相手で仕方がないとは言え、モチベーションが下がります。(T_T)
Posted by 半田 株男 at 2020年10月30日 23:49
>edamasさん
枯れるほどのひどい被害は1枚で済みました。
でもお隣は、たぶん収穫量が半分以下だったのではないかと思います。
対ウンカの農薬散布法も学べたので、来年はこんな事がないように頑張ろうと思います。

十津川キャンプ、楽しみましょう!
Posted by 半田株男 at 2020年10月30日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。