2007年08月22日

MGS330とりあえず分解

先日、中古で仕入れたKAYABA製MGS330。問題なく機能することが確認できたので、次は塗装に入ります。
何はともあれ、バラさないと何も始まりません。
という事で、まずは分解。
どうやってスプリングを縮めようかと考えた結果・・・・・

mgs01.JPG

こうやって、メガネレンチ2本をスプリングの間に入れて、体重をかけると、簡単にスプリングの受けを外す事ができました。

mgs02.JPG

とりあえずバラバラになりました。
次は、400番と800番の耐水ペーパーを使って磨きます。
写真でも解るでしょうが、なかなかキタナイです。
色は、とりあえずシャンパンゴールドに近いようなシルバーにしてみようかと思います。
さて、どうなりますやら???
posted by 半田 株男 at 00:26| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック