2007年10月30日

ススキの高原・生石高原へ

今日は、平日ですがお休み。
それ程いい天気では無いですが、降水確率は低い。
しかも、嫁さんはフラダンスだし、息子は学校。
迷わずツーリングに出発しました。
秋らしい風景を撮りたいと思って、行き先を生石高原と高野山に決定。

出発が少し遅くなったので、生石高原に到着したのは、すでに11時半。でも、初めて来たので、とりあえず一番高い所まで歩いて登る事にしました。

oisi1.JPG
こんな感じの道をテクテクと20分くらい登って行くと、生石高原の山頂に到着。

oisi2.JPG
360度こんな感じの絶景でございます。
頑張って登った甲斐がありました。

次は、紅葉を求めて、高野龍神スカイラインを目指します。

oisi3.JPG

oisi4.JPG

高野龍神スカイラインの紅葉はちょうど見頃な感じでした。
特に、護摩壇山スカイタワー周辺が綺麗でした。
ただ、スカイラインに入ったあたりから、天気が悪くなり、ガスってしまいました。せっかくの紅葉ですが、見晴らしが悪く、残念でした。
気温は、案外寒く無く、革ジャンにツーリングパンツという服装で、ちょうどいい感じでした。

ここからは、龍神温泉を目指して一気に下ります。
温泉で、のんびりと温まってから帰宅しました。

9時半出発の帰宅が5時前。走行距離約180キロのツーリングでした。

おまけですが、今日のツーリング途中こんなお店を発見。
oisi5.JPG

こうやって見ると、何と言うことも無い、右から左へ「酒激安」って書いているだけなんです。ところが、このお店は道路の左側にあって、しかもお店の手前は、右のブラインドコーナーになっています。
当然、カーブを右に曲がっていると、お店の左端から徐々に右へと見え始めますネ。
見えてくる看板を左から順番に読んだので、「安激酒(やす・げきしゅ)」と読みました。
「んっ???安い激酒ってどんな酒やねんっ!!!」
と、一瞬思ってしまった・・・(笑) 
面白かったので、Uターンして、写真を撮ってきました。
posted by 半田 株男 at 18:05| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生石高原、高野龍神スカイラインと夏に通りましたが、すっかり秋景色ですね。

今頃が一番いい時季かも。良いときにいかれましたね。

ツーリングと山頂ハイクと温泉入っても1日で楽々。近くでいいですね〜
Posted by cubdego at 2007年10月31日 20:01
cubdegoさん
ツーリングと山頂ハイクと温泉。
しっかりとストレスを吐き出してきました。
ただ、ツーリングパンツでテクテクと山を登ってきた人を見る、ハイカーの視線は明らかに
「この人、なんなんやろ〜???」
と言っていました。(笑)
寒くもなく、ちょうどいい感じでした。
ただ、天候が曇ってしまったので、それだけが残念でした。
Posted by 半田 株男 at 2007年10月31日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

◆今シーズンの全国紅葉情報にリンク。秘境といわれる天生湿原/天生峠の紅葉。
Excerpt:  紅葉の季節です。先日、岐阜県の白川郷近くの「天生(あもう)峠」「天生湿原」に初めて行ってきました。  きょうは、全国の紅葉状況のデータがすぐにわかるお役立ちWebにリンク。  数日おきに紅葉状況のデ..
Weblog: てらまち・ねっと
Tracked: 2007-10-30 23:32