2021年04月06日

山菜取り〜v^_^

題名「山菜取り」と読めば、普通だと遊びに行ったのかなァ?と思いますかね?
ホンマはガッツリお金儲けなんです!

D761C6A6-EF8F-481F-B37B-EB71B6DDCAB0.jpg

「わらび」です。
みょ〜んって伸びているのがわらびです。

これがね、売れるんですわ。
ありがたい事に^_^
肥料もやってないし、耕したり草を引いたりもしていない。
ただただ勝手に生えてくるものを取って来て、タンサンを入れて茹でたものを出荷します。
私が一生懸命畑で育てた野菜達よりも、売り上げ金額では多い!

あ、もちろん自分の家の敷地で収穫してますからね。
人様の土地に行かなくても、多すぎるくらい収穫できます。
これだけのものを収穫出来る土地を残してくれた、ご先祖さまに感謝です。
posted by 半田 株男 at 23:10| 和歌山 ☔| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月31日

ブロッコリーの苗を植え付け

育苗していたブロッコリーの本葉が3〜4枚になったので、いよいよ畑に植え付けました!
487396CD-7E38-4AF2-BD91-8313CABA1785.jpg

6月になったら収穫出来る予定です。
今年は約200株くらい植え付けました。
頑張って育ってよ〜^_^

育つと言えば・・・

014296EF-5E10-4966-B06C-6B88109B6DD3.jpg

エンドウ豆達、ずいぶん大きくなってきました。
花も咲いています。
あ3週間から1ヵ月ぐらいで収穫が始まります。
楽しみやなァ
posted by 半田 株男 at 20:12| 和歌山 | Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月07日

エンドウの支柱作り

7D4B7656-58DD-4145-BC3A-22565BD3C4E5.jpg

エンドウの支柱作りを始めました。
冬の寒い間、ほぼ成長を止めているけど、暖かくなってくるとどんどん伸び始めます。
その前に、支柱を立てておきます。

今年も、エンドウは3種類植えています。
キヌサヤ・スナップ・ウスイです。
順調にいけば、5月前後には収穫出来る予定です。
posted by 半田 株男 at 00:00| 和歌山 ☀| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月03日

ラッキョウに籾殻

E04CD936-9A89-41B0-BD1E-C50285F1F3D9.jpg

ラッキョウに籾殻を被せて来ました。
このラッキョウ、植えてから3年目に入りました。
うちでは、植えてから3年で出荷することにしています。
今年の6月には、このラッキョウを掘って出荷します。
で、なんで籾殻を被せているのかと言いますと、白いラッキョウを作る為なんです。
アスパラを例にするとわかりやすいと思いますが、太陽光が当たると緑色に変色します。
ラッキョウって土の中に出来るから、太陽光が当たる心配は無いようですけど・・・

028369D2-A894-4B0F-B288-4BFB0080A3BE.jpg

ラッキョウを植えるときに、3から5個を1カ所に植え付けます。
ラッキョウは1個が1年で2個か3個に増えます。
5個植えて、1年で2個に増えたとすると、3年経つと40個になります。
すると、写真のように真ん中に土を押しのけて穴が出来てラッキョウに光が当たってしまうのです。
緑色のラッキョウは、商品価値が低くなってしまいます。
という訳で、この穴に籾殻を詰め込んで光を遮るって訳ですね。
大量に撒いた籾殻は、腐るといい

堆肥になるので、一石二鳥なんです。

posted by 半田 株男 at 23:32| 和歌山 ☀| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

保健所に行って来ました

7713F667-1054-4C62-AC2A-FC1D02E5F877.jpg

火曜日、保健所に行って来ました。
この時期、保健所と言えば「コロナ?」と思ったかもしれませんが、講習会の申し込みです。
食品衛生法が一部改正になり、私のような小さな食品加工業も関係して来ます。
今年の6月から、食品衛生責任者の設置とHACCP(ハサップ)に沿った衛生管理が義務化されるらしいです。
私、何となく
そろそろ食品衛生法が変わるみたいやな〜
くらいは知っていました。
けど、先日農協の講習会を受けるまでは、こんなにややこしい対応をする必要があるとは知りませんでした。

事前に保健所に連絡して、次の食品衛生責任者養成講習会の申し込みが18日からと聞いていました。
40人定員ということだったので、
まあ、19日の朝に行けば余裕やろ
と思っていたのですが、行ったところ
「残り10人ですよ〜」
との事でした。
早目に行って良かったです^_^

後はHACCPに沿った衛生管理への対応です。
これがまたややこしいです。
共通したマニュアルがある訳ではなく、極端な話製造する食品の種類ごとに違うみたい。
保健所で相談に乗ってくれるみたいなので、自分なりに作って相談に行ってみます。
posted by 半田 株男 at 18:54| 和歌山 ☀| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月14日

切干大根・始めました

DC6468A9-5DC5-4067-963A-5E8A184E85D4.jpg

今年も切干大根作りを始めました。
切干大根は、青首大根で作ることが多いのですが、うちでは聖護院大根で作っています。
青首大根よりも聖護院のほうが柔らかく甘みがあるのです。
大根は、寒い冬に収穫出来る貴重な野菜です。
でも、私の家は山間部にあるので気温が低く、海岸線で作る大根とは全く勝負になりません。
うちでは、寒すぎて大きく育たないのです。
そこで、色々考えた結果聖護院大根を育てることにしました。
一年で一番寒いこの季節だからこそ出来る切干大根。
美味しいんですよね〜
posted by 半田 株男 at 23:16| 和歌山 ☀| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

野菜にも防寒

寒い日が続きますね〜
年末年始は、かなり冷え込むみたい。
うちの畑では、エンドウ・聖護院大根・玉ねぎ・ニンニク・リーフレタス・ほうれん草などが育っています。
その中で、リーフレタスとほうれん草は、寒さ対策をしてあげる必要があります。

90ED90E9-E60D-4063-AC43-5DFB60DD3750.jpg

という事で、トンネル掛けをしました。
U字型の支柱を立てて、ビニールで覆ってあげます。
すると、日中は暖かくなり土に蓄熱されます。
夜間は冷え込むけど、トンネルがあるおかげで多少ましなので、葉は痛まないけど甘さが乗って来ます。
キャンプの時に、小型テントだと暖かいようなもの?
ちょっと違うか(笑)

写真はほうれん草の芽がようやく生え揃ったところです。
こうしておくと、1月末から2月に収穫出来ます。

頑張って育つんやで〜^_^
posted by 半田 株男 at 16:59| 和歌山 ☀| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

葉牡丹を出荷

BCEAF8A9-A286-4F4D-B4EB-AE78C04C2627.jpg

いよいよ年末も押し迫って来ましたねェ。
うちでは毎年、年始用の葉牡丹を生産しています。
いよいよ今日から、葉牡丹の出荷を始めました。
今年は、育てるのをちょっと失敗して、えらく背が低くなってしまいました。
低いなら低いなりになんとか売ろうと、紅白をナイロンの鉢に植えて出荷することにしました。
売れてくれると嬉しいんですけどね〜
posted by 半田 株男 at 18:33| 和歌山 ☔| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月06日

急に冬!エンドウも凍えてます

08B94514-CFB8-4AE5-83D0-30CDD3EE9A5A.jpg

お〜寒い〜(>人<)
なんだか「冬」って言うスイッチが入ったみたいに、急に寒くなりました。
うちでも、霜が降りるようになりました。

畑では、エンドウ豆さんが育ってます。
暖かい日が続いていて、エンドウ豆がだんだん成長していました。
エンドウ豆は、出来れば10cm程度に育った状態で冬を越すのが理想なんです。
でも、暖かいもんで成長し過ぎないか心配していました。
いい感じで寒くなってきたので、このまま春になってほしいな〜^_^
posted by 半田 株男 at 23:30| 和歌山 | Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

稲刈り終了〜

ふす0C583E7E-CD5B-440F-A55C-C63CEB437065.jpg
今年の稲刈り、終わりました〜^_^
去年までは、刈った稲を天日干ししていましたが、今年からやめました。
3月に親父さまが亡くなりまして、とても天日干しをしている余裕が無くなりました。
写真のように、コンバインで刈りとって機械乾燥します。
確かに、昔むかしの乾燥機は、味がイマイチでした。
でも最近の乾燥機は、非常に良く出来ています。
やり方によっては、天日干しと遜色ないと思います。
実際、新米を炊いてみましたけど、私の舌には違いが全くわかりませんでした。

ところで今年のお米作りは、最後にどんでん返しが待っていました。
今年の猛暑の影響で、「ウンカ」という虫が大発生してしまいました。
このウンカ、稲の根元に住み着いて、稲を枯らしてしまいます。
うちの田んぼでは、1枚の田んぼで被害が出ました。
半分以上の稲がダメになってしまいました。
枯れた稲をコンバインで刈りとると、故障の原因になるという事で・・・

91AA2227-1E04-4F11-BF71-18822FDE9741.jpg

刈りとる前に、草刈り機で枯れた稲を切り倒して捨てるという、百姓にとってすごく辛い作業をしました。
でも、無理に収穫しようとしてコンバインを壊したら、修理代がいくらかかる事か!
という訳で、泣く泣く草刈り機を振り回しました。
ウンカのバカやろ〜!!!
posted by 半田 株男 at 23:42| 和歌山 | Comment(4) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

不謹慎にも「雨・降って!」と思ってしまった件 

今日の午後の天気予報は、ずっと雨予報。
87F185F2-0252-469B-AD0A-797F4598C1E4.jpg

確かに空は暗くて、今にも雨が降ってきそう。
でも、午後1時の時点ではまだ降っていませんでした。
「雨が降ってくるまで、田んぼの畔の草刈りしてくるわ〜」
と、オカンに伝えて草刈りに。

ところで、百姓は作業をするとき、基本全力で動く事はありません。
3時間、4時間と同じ作業をすることが普通なので、当然ペース配分を考えて6~7割の力で作業します。
ところが今日は、もう今にも雨が落ちて来そうな空ですし、最低ここまでは終わりたいという目標があったので、ほぼ全力で作業開始!
気温は高くないのですが、ものすごい湿度で汗が吹き出してきます。
で、すぐにでも降り出すと思ったのに、雨は降りません。

1時間ほどした時、パラパラッと雨が落ちて来ました。
目標としていたところまで終わったところだったので

おっ!降って来た来た

と、草刈り機のエンジンを停止。
すると、雨もピタリとやみます。

え〜、降るんと違うんかい

と、仕事再開。
結局、このフェイントを3回かまされつつ、夕方の5時半まで雨は降らず・・・
みっちり草刈りをやりました。
最初に全力で動いたもんで、完全に体力切れ状態(笑)

D01533E3-6466-4C6F-9B39-2436F0F94F6D.jpg

まあ、田んぼは綺麗になって良かったけど、もう腕はパンパン(笑)

豪雨災害が出て大変な状況の中、不謹慎ですが、
もう、雨降ってもエエんやけど・・・
と思いつつの作業でした。
posted by 半田 株男 at 21:32| 和歌山 🌁| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

前略・蜜蜂の皆様

F36CEF05-2B5C-4A8D-A661-93B517EF95AF.jpg

前略
蜜蜂の皆様
本日、皆様の大切な餌場を壊してしまいました。
ホンマはね、咲き終わるまで待ちたいんですよ。
でもね、それやるとレンゲが固くなり過ぎて、トラクターですき込んでも、歯に巻き付くばかりで千切れて土と混ざってくれないんですよ。
「緑肥」って言って、土の中に混ぜ込んで堆肥として使う為に種まきをしたから、それだと意味が無くなってしまうんです。
という理由で、オッチャンは本意では無いけど、こうやってトラクターで耕してる訳です。
その辺の事情を汲んでいただき、
「しゃあないなァ」
と言って頂けると幸いです。 早々

追伸
300bほど離れた畑で、えんどう豆が花盛りとなっております。
もしよろしければ、そちらにお越し頂ければ幸いです^_^

posted by 半田 株男 at 14:51| 和歌山 ☀| Comment(2) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

♪飛んで飛んで〜♪って歌ってる場合と違うわ!

我が家の畑では、エンドウ豆類が元気に育っています。
ボチボチ支柱を立てる時期が来たので、この間から何日かかけて作り、ようやく日曜に出来ました。

昨夜、すごい突風が吹き続けたので、これはヤバイなァと思っていたんですよね〜


DB4EC2B2-12F6-4C05-B418-18BFEBDFA5B6.jpg
見事に飛んでおりました(T_T)
全部で8列有る中で、左側の1列だけが無事でした。
右から6列は、撤去してやり直しですわ〜
ざっと見ただけですが、エンドウ自体に被害が無かったのが救いですね。
さあ!頑張るぞ!
posted by 半田 株男 at 09:29| 和歌山 ☔| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

お豆さん達

9569B6DB-D660-40B4-B57D-63ADCC95F34E.jpg

1カ月程前に種まきをしたえんどう豆達です。
奥から、キヌサヤエンドウ・スナップエンドウ・ウスイエンドウ。
そして、手前のよく成長しているのはツタンカーメン。
なんでもエジプトのピラミッドの中で見つかった豆が発芽したとか。
それがあちこちに広まって、栽培されている・・・
ってホンマかいな?

とりあえず、2年前に少しだけ種をもらったので、去年は食べずに種を取る事(増やす事)に専念しました。
今年は、出荷を目指して本格的に栽培してみました。

5A091021-E1D8-42CA-BFE2-B1FB813F1AE5.jpg

そしてこれは、今日植え付け予定のソラマメの苗。
この豆さん達は、わざわざ寒くなってから発芽します。
そして厳しい冬には無理に成長しないで、小さなままで過ごします。
でも、土の中ではしっかり活動しているんですね。
冬の間にしっかり根を伸ばして、春を待っています。
そして暖かくなると、一気に成長して実を付けるんですよね。

人間もこうありたいなと、百姓をしながら小難しい事を考える私です。
posted by 半田 株男 at 10:27| 和歌山 ☁| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

眠くて・・・

4月から更新してなかった・・・
とりあえず私は元気でございます。

色々・色々ございまして、メチャメチャばたばたしてました。
ようやく通常モードに近づいたかなァ?

さて、百姓仕事は、この季節から育て始める野菜を育て始めています。
で、高菜の種まきをしたのですが・・・

185AFBE9-4983-4CB7-9009-F83FA1B11FBB.jpg

普通はこのように、一つの穴に一粒ずつ撒いて、発芽すると等間隔に一つだけ生えるはずなのに・・・

8D206F2D-AE03-4597-AC49-DE43F9D6DCF8.jpg

めっちゃ生えた!(笑)
種を蒔く時に眠かったねん!
気がついたら、ウトウトしていて落としたらしい。
以前、1スジ撒き忘れた事を書きましたけど、まあそれよりはマシか。
1つだけ残して、後は抜いてしまえば大丈夫!^_^
posted by 半田 株男 at 14:47| 和歌山 ☀| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

第2の人生(箱生?)

F730CFCD-44F0-458C-9A33-79AF6581BA46.jpg

カブ乗りの方なら、説明の必要も無いこの箱。
親戚のおじさんに貰って来たカブC90の荷台に付いていた物。
エンジンをMDに移植した後、外して薄暗い倉庫で眠っていました。

ようやく電気柵の修理が終わった農地。
色々な事情から、新たに自分で電気を引いて、電気柵の機械も今までの場所から移設する事にしました。
そこで、雨水がかからない電気柵の機械の置き場所が必要になりました。
何かエエ物、ないかなァ
と考えている時に目についたのがこの箱。

B52DF8B7-D08A-45B4-8A6E-AC865656C32C.jpg

という訳で、日の当たる場所に出てもらいました。
いや〜、あつらえたようにピッタリ!(笑)
昔はカブのキャリアに付いていましたが、取り付け角度を変えて壁に付いてもらいました。

私は会社勤め辞めて、第2の人生を百姓に決めました。
この箱には、第2の人生(箱生?)をこの壁で送ってもらいます^_^
posted by 半田 株男 at 00:52| 和歌山 ☀| Comment(3) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

電気柵を直してます

A8CD9175-9E67-42A5-91F1-F131899B217E.jpg

借りている農地の電気柵を直してます。
私が借りる前に借りていた方が設置したものなんですけど、だんだん傷んできていまして、昨年の台風21号・24号でダメ押しをされました。
何とかお米の収穫までそのままで持たせて、収穫と同時に電気を切っていました。
すると、もう鹿さんやイノシシさんの遊び場と化しております。

BB230010-4FBC-4AB0-BD09-C648BBC51D2B.jpg

赤矢印は全部鹿さんの足跡。
まあ、田んぼ全体がこんな感じです。

ところがこの作業が、なかなか進まない(T_T)
1月の初めの頃から、ボチボチやってますけどまだ終わらない・・・
2月末からは、お彼岸用のシキミ作りを始めなければならないので、なんとか早く終わらせなくちゃ!
頑張ります^_^

posted by 半田 株男 at 01:09| 和歌山 ☁| Comment(2) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

聖護院大根、収穫終わり〜

この冬に栽培した、聖護院大根の収穫が終わりました。
自家消費する分以外は、全部切干大根に加工しました。

E782878F-3C62-4EC6-AB4B-D52329FD9F48.jpg

うちは山奥で寒いもんで、平野部と比べると小さな物しか育ちません。
収穫したままを販売しても、なかなか売れないので、こんな作戦にしています。


89845300-3E16-47E1-A20C-4EDEAB117AFA.jpg
で、収穫が終わった後はこんな感じ。
大根の葉っぱや、雑草と寒さ対策に敷き込んでいた麦わらが散乱しております。
ここに石灰をまいて、このまま耕してしまいます。
1ヶ月後には、ここにほうれん草の種まきをするので、その準備ですね。
posted by 半田 株男 at 15:14| 和歌山 ☀| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

小麦を配達して来ました

6月に収穫した小麦。
乾燥・脱穀・選別が終わり、ようやく昨日お届けして来ました。

31591C5F-848C-4862-B333-B5F0DB83E22C.jpg

お届け先は昨年と同じ「パンむぎとし」さん。
オーナー自らも麦作りをされています。

こちらのパン、美味しいんですよね。
せっかくお邪魔するのですから、パンを予約してありました。

DB4A972E-B0EB-4679-8C53-3BDC1A073682.jpg

全粒粉を基本にした、しっかりとしたパンです。
噛めば噛むほど味が湧き出してくる感じ。
私の好みのパンです。

posted by 半田 株男 at 18:14| 和歌山 ☀| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

田植え、終了〜!

昨日でようやく田植えを終えました。

DDC89E26-D908-4508-A8EB-A0511178C87D.jpg

今年は2種類のお米を植えました。
1つは食べる用。
もう1つは種籾用です。
種籾とは、来年にお百姓さんが種蒔きをする為の籾を育てるという事です。
食べるものよりも基準が色々あって厳しいのですが、その代わり買い取り価格も少し高いのです。

今年も、秋の収穫を目指して頑張りますよ〜^_^
posted by 半田 株男 at 11:56| 和歌山 ☔| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする