2011年03月27日

大阪へ

本日、朝から大阪へと行ってきました。
目的地は2箇所。
東大阪のおじさん宅と、岸和田のたっちゃん宅。
東大阪のおじさん宅で頂き物を軽トラへ積み込んで、たっちゃん宅へ。

以前、たっちゃん宅へシャリィを届けた事を書きましたが、実は・・・・・

0326shaly1.JPG
車に追突したそうです・・・(涙)
フロントフォークが曲がっております。
これだけなら、修理できるのですが・・・・・

RIMG0161.JPG
車体左側に、明らかにひずみがあります。
これでは、フロントフォークを修理しても、左へと曲がってしまいます。
こうなっては、もう修理する意味は無いです。(大泣)
とりあえず、私の家へ連れて帰りました。
さて、どうしよう???
posted by 半田 株男 at 00:24| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

さらばシャリィ!

1120shaly1.JPG
愛車の1台であった、シャリィですが、お嫁に出す事になりました。

0519TZM.jpg
昨年に修理を依頼され、いじったTZMでしたが、諸事情により走る事が出来なくなりました。
で、このTZMオーナーだった、たっちゃんの所へと嫁ぎました。

自分で色々といじったバイクで、愛着もあったのですが・・・・・
まあ、たっちゃんが大事に乗ってくれるなら、それもいいなと思いまして。
きっと大切に乗ってくれると思います。

1120shaly2.JPG
新天地に着いたシャリィ
かわいがってもらうんやで〜
posted by 半田 株男 at 20:30| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

シャリィでショートツーリング

最近、色々と忙しくって、ブログの更新をサボっておりました。
本日、久々の更新でございます。

日曜日、いい天気に誘われて、シャリィでショートツーリングにお出掛けしました。
目的地は、合川ダム。
カヤックを漕ぎに行きたいな〜と思って、ダムの水位と濁り具合を見に行ってきました。

720shaly1.JPG
水位も低いし、何よりも梅雨の長雨の影響で、水が濁っていました。
状態がよければ、月曜日にカヤックを漕ぎに出掛けようかと思ったのですが、断念する事にしました。

ダムから少し走って、田辺市平瀬という所にある、マイナーな観光スポットに到着。

720shaly2.JPG
「乙女の寝顔」展望ポイント。
山の形が、女性の寝顔に見えるらしい・・・

720shaly3.JPG
乙女の寝顔に・・・・・見えなくも無いかな・・・???

それにしても、シャリィはシャリィなりに、楽しいもんです。
小回りの効く車体で、狭い山道をヒラヒラと走りぬけるのは、なかなか楽しかったです。
posted by 半田 株男 at 23:41| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

シャリー、プチ・ツーリング

久々にシャリーを引っ張り出して、プチ・ツーリング(ちょっと用事)に出かけました。

0328shaly1.jpg

0328shaly2.jpg
(菜の花畑、ほとんど散っていました。ちょっと遅かった・・・)

ハンターカブと比べて、パワーやトルクは少ないけど、これはこれでまた楽しいです。
で、また悩みが・・・・・
先日手に入れたMD50郵便カブに、このシャリーの75ccエンジンを積もうかと思っていたんですが、シャリーも楽しいなァ
う〜ん、楽しい悩みやな〜
まだ、預かり物のTZMの整備が終わってないし、TZMの次はカブ90の整備をしようと思っているから、もう少し、楽しい悩みを続けようかと思います。
posted by 半田 株男 at 18:27| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

慣らし終了!

200817shaly1.JPG

シャリーの慣らしが終わりました。
写真はオイル交換後のものです。
そうそう、冷却効果も期待できる!と聞いたので、レッグシールドも装着してみました。
これで、キャブレターのメインジェットのセッティングが出来ます。

ノーマル50ccシャリーのメインジェットは#70。
ノーマル70cc(実は72cc)シャリーのメインジェットは#72らしい。
で、今回75ccキットを組み込んだので、#75〜#78ぐらいがエエんかなァ?と思いつつ、慣らしの間は、とりあえず濃い目の#80を入れていました。

エンジンが温まってから、いよいよアクセル全開!
エンジン回転はスーっとスムーズに上がっていったのですが、最後に高回転で何だかリミッターが効いたみたいに、バーン!ゴボゴボ、バーン!ゴボゴボと吹けたり回転が落ちたりを繰り返します。
プラグを外して見ても、それ程黒くなっていないし、薄いのかなァ?と、#82を取り付け。
でも、結果は#80と同じか少しバーン!ゴボゴボがひどくなった感じ。
プラグの色も、黒くもなく、白くも無し?????
ここで、マイケルオートへ電話すると、
「たぶん、濃いのんと違うかなァ?スムーズに回転が伸びてきて、高回転でぐずつくのは、ガソリンの量に比べて空気を吸い込む量が追いついてない場合が多いです。
パワーフィルターを外すか、メインジェットを落としてスムーズに吹けたら、濃すぎたという事です。
ちなみに、シャリーの負圧キャブは、普通のキャブと比べて、プラグの焼け色の差が出ないから、それで判断するのは難しいとおもいますよ〜」
と、的確な助言を頂きました。
で、メインジェットを#78にしてみると、これで、なかなか気持ちよくエンジンが回ってくれるようになりました。

スプロケットは、シャリー70が15T×33Tみたいです。
私のシャリーは今、14T×32T
もしかしたら、15T×32Tぐらいが丁度いいのかも?
次の休みにでも、試してみます。

それと、ボアアップしたら気になるのが油温です。
いい気持ちで走っていたら、突然焼き付き!なんて、シャレになりません。
という訳で・・・・・

200817shaly2.JPG

一番お手軽な油温計を買いました。
で、40分程、60km/hで走行してみた結果、油温計は95℃を指していました。
ビミョ〜な結果!
オイルクーラー、必要かなァ?
まあ、もう少し様子を見る事にします。
posted by 半田 株男 at 00:21| 和歌山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

オイル漏れ、止まりました!

昨夜、n.utsumiさんの書き込みを読んで、目から鱗の落ちた半田でございます。
さっそく、朝ごはんを食べた後、ボルトを入れ替えました。
その後で、買い物などのため、約50km走った結果!

200810oil1.JPG

お〜!完璧っ!!!
見事にオイル漏れは止まりました。
って言うか、これで当たり前なんやけど。
親父(73歳)に、ブログに書き込みをしてくれたから、間違いがわかったと話すと、
「なんとまァ!便利なもんやな〜!!!
 そんなんで、教えてもらえるんかァ!
 すごいもんやな〜」(和歌山弁を翻訳済み)
と、えらく感心してくれていました。

以前から、
なんでカブエンジンのシリンダーヘッドのネジは、1つだけ違うんやろ?
って思っていましたが、ちゃ〜んと意味があるんですねェ〜!
でも、何で向って右下だけは、普通のナットなんやろ?

ちなみに、ハンターカブのシリンダーヘッドのボルトは・・・

200810oil2.JPG

こんなんです。
向って右上と左下が普通のナット、左上と右下は袋ナット。
これも、ちゃ〜んと意味が有るんでしょうねェ!
なんでやろ〜〜〜???
posted by 半田 株男 at 00:19| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

1難去ってまた・・・

昨日、初めてシャリーで通勤しました。
なかなか快調に往復出来たので、
やれやれ、これで一安心
と、思っていたのに・・・・・
帰宅してから、シリンダーヘッドにオイル漏れ発見!(T_T)

朝食を済ませてから、シャリーを引っ張りだして、オイル漏れのチェック!
まずは何処から漏れているのかを確認するために、パーツクリーナーでオイルを落として、30分程走行して来ました。

200809shaly1.JPG
写真ではわかり辛いですが、左下のボルトから漏れています。

一度緩めて、トルクレンチで規定トルクに締め直しました。
またオイルを落として、試験走行・・・・・
やっぱり漏れています。

今度は、もう少しネジを増し締めしてから試験走行・・・・・
これでも、やっぱりダメです。

どうやら、組み直した時に、ガスケットを傷めたのかも?
とりあえず、ガスケットを交換してみます。
やれやれ〜、簡単にはいきませんな〜
まあ、なんでやろ〜?と考えながらの作業も、これはこれで楽しいものです。
posted by 半田 株男 at 16:36| 和歌山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

やっちまったなァ〜 f;^_^)

さあ!いよいよシャリーの完成!

200803shaly1.JPG

200803shaly2.JPG

えへへ〜、我ながらカチョイイ〜 (^_^)v
フロントフォークは、ダックス用が入っております。
(ダックスとシャリーはステムの長さが同じなのでポン付けでございます)
エンジンはキタコの75ccキット+ノーマルヘッド+ノーマルマフラー
これに、ノーマルキャブ+メインジェット80番+パワーフィルター
という装備です。

試運転をした結果、なかなかエエ感じでございます。
ところが、何処からか、カチャカチャと何か異音が・・・
とりあえず、バイク屋さんにみてもらおうという事で、3日の日曜日に、自走でバイク屋さんを目指しました。
ところがっ!
後5分程でバイク屋さんに到着という所でエンジン停止(T_T)
「すんませ〜ん、レスキュ〜に来て〜」
と、電話をして、迎えに来てもらいました。

200806shaly.JPG

ちょうどタイミング良く(悪くとも言う)4mini好きの常連さん達がお店で集まっていました。
「半田さんのシャリーが止まったらしいで〜
 何やろ〜???
 バラそう!バラそう!!!」
という事で、店へ搬入すると、バイク屋さんではなく、常連さん達の手で、解体が始まりました。
何だか、ちょうど集まっていたところへ、恰好のネタを提供した形になってしまった。

慣れた手つきで、エンジンが解体されていくと、すぐに
「有った〜!これやこれや〜!!!」
と、宝探しで、獲物を見つけたような、うれしそうな声(笑)
原因はシリンダーヘッドのカムチェーンスプロケットを取り付ける2本のネジが外れていました。

200806shaly1.JPG
写真は、カムです。ネジが折れて、残っているのがわかるでしょうか?
折れたネジの先端は、引っ掛かって止まっていました。
で、もう1本のネジはというと

200806shaly2.JPG
こんな形に曲がった状態で、抜け落ちずにありました。
たぶん、組み込んだ時、きちんと締めたつもりが、ちゃんと締めて無かったようです。
完全に私のミス...... □\(_ _ ;)ハンセイ.....

ネジか折れ込んでしまったカムは使えません。
と、バイク屋さん
「そういや〜、何処かに12V用モンキーのハイカム、有ったよな〜」
いやいや、商売上手すぎまっせ〜(笑)

という訳で、幸いというか、ハイカムも組み込んでしまいました。
まだまだ慣らし中ですから、最高速チェックはしていませんが、なかなかええ感じやと思います。
posted by 半田 株男 at 00:01| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

シャリー75cc化計画の続き

さて、昨日ノックピンの錆び付きが原因で、途中で止まっていた改造の続きです。
とりあえず、困った時の駆け込み寺「まいけるAUTO」へ
片道25kmを走って到着すると、
「たぶん、この中に有ると思うから」
と、カラー等等が入った箱を2つ手渡され、宝探し!
ちょうど、同じノックピンが見つかり、有り難く頂いて来ました。

200721boaup2.JPG

さて、作業再開
これが組み込むピストンです。右がノーマル・左が75cc
こうやって見ると、結構大きさが違うものです。

200721boaup3.JPG

はいっ!組み込み完了!
写真と文章だけだと、しごく簡単みたいですが、結構悪戦苦闘!
2時間ちょっとかかって組み込みました。
何しろ手は油まみれ、一々洗ってからデジカメを持つのが面倒だったので、途中の写真は省略です。(もしも、組み付け方を見たくて覗きに来た方があれば、ごめんなさい)

200721boaup5.JPG

キャブはノーマルを使って、パワーフィルターを組み込みました。
あらかじめ、サイズを測ったところ、たぶんカバーの中へ収まると判断しましたが、見事的中!
専用設計みたいに、ピッタリと収まりました。
ただ、エンジンの真後ろなので、吸気温度が高くなってしまいそうで、ちょっと心配。
エア導入通路でも取り付ける?(ムリムリ!)

さて、ちゃんと組んだのは自信があったのですが、それでも心臓バクバクの初キック。
キック数発でちゃんと動いてくれました。
後は、小型登録をして、自賠責を入れ替えれば、大手を振って公道デビュ〜でございます。
早く慣らしを終わらせたいなァ
posted by 半田 株男 at 22:58| 和歌山 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャリー75cc化計画

200720boaup1.JPG

シャリーを通勤用に(という言い訳で)75cc化してしまう計画、いよいよ行動開始でございます〜
注文していた部品がそろいました。内容は
1、KITAKO ボアアップキット
2、KITAKO パワーフィルター
3、KITAKO メインジェット・セット
4、KITAKO ドリブン・スプロケット32T
5、HONDA純正 ドライブ・スプロケット14T
1万円札2枚を出したら、十分なお釣りを頂きました。

200720boaup2.JPG
朝から、分解作業開始です。
部品の取り付け方などを確認しながら、ゆっくりと分解していきます。
と、問題発生!

200720boaup3.JPG
右下のスタッドボルト(4本ある、長いボルト)がサビサビになっています。

200720boaup4.JPG
当然、ノックピン(丸い筒状のパーツ)もサビサビで抜けません。
さあ、困りました。シリンダーは交換するからええんですが、ノックピンはこれを使うので、なんとしても抜く必要があります。
格闘する事、約1時間!
浸透潤滑剤を吹き付けて、しばいて、引っ張って、その他色々。
ビクともしません。
結局あきらめる事にしました。
ノックピンが来るまで、しばらくこのままでおいておきます。
もっと簡単にパッパッと終わる予定やったんやけどなァ〜
posted by 半田 株男 at 01:39| 和歌山 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

ガソリン高騰対策(shaly75cc計画)

ガソリンのお値段が、えらい事になってきましたな〜(T_T)
高い所では、レギュラーで179円という所も!!!

これだけ高くなってくると、リッター20km近くまで燃費が伸びる愛車(SWIFT 1300cc 5F)でも、ちょいとキツイ
一番エコなのは自転車通勤ですが、自宅から職場まで、片道26km!
自転車通勤だと、職場に辿り着けばいいほうで、ほぼ確実に途中でリタイアしてるでしょう!

「ハンターカブで通勤したらエエやん!」
と、中2の息子は言いますが、そんな勿体無い!

という訳で(という言い訳で)以前、耐久レース用にと仕入れていたシャリーを、通勤仕様にする事にしました。

自宅から職場までは約26km。35分程度で到着します。
大阪や京都の方からすれば、26kmを35分!!!と思うかもしれませんが、そこは田舎の道路。信号も渋滞もございません。
その代わり、車の流れが速い!
だいたい60km/hくらいで流れています。
そんな道路を50ccで通勤する根性は、私にはございません。

そこで、75ccにボアアップしようかと思います。
これだと、オイルポンプも、クラッチも、ギリギリ、ノーマルで大丈夫だと思います。
キャブもノーマルで、メインジェットだけ大きくしてやれば、何とかなるやろし、マフラーも、12Vシャリーのは、そこそこの容量があるそうで、75ccなら許容範囲らしいです。
とりあえず、ボアアップに必要な部品は発注しました。

で、本日、破れているシートの中古代替品が届きました。
shaly.sito.JPG

ノーマルシートをベースに、張替えしているみたいで、なかなかええ感じのシートが届きました。
後は、注文している部品が届くのを待って、交換です!
さてさて、上手く組めるかなァ?
posted by 半田 株男 at 23:41| 和歌山 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

お裁縫

最近、シャリーで通勤を始めました。
当然ですが、通勤する時には荷物も持って行きます。
私の場合、お財布や免許証以外にも、制服・タオル・お茶ナドナド、そこそこの量を運びます。
車での通勤では、ディパックに詰め込んで持って行っていました。
今度は、ハンターでの日帰りツーリングの時にいつも利用しているボックスを使おうかと思います。
ところが、このボックスには、ディパックは入りません。
別のカバンで適当な物を探したのですが、どれも「帯に短しタスキに長し」で、ちょうどいい物が有りません。
「無いのなら、作ってしまえホトトギス」(笑)
という基本精神で、今回はお裁縫にチャレンジです。(まんまるお月さんに笑われるかなァ?)

何か適当な布は無いかな〜?と、物色していて見つけました。
11.22.1.JPG
太ってしまって履けなくなったジーンズ(T_T)
足の所で切って、両足分を縫い合わせると適当な袋に成るかな〜と、やってみました。

11.22.2.JPG
ボックスの底の幅に合わせて、袋の底を縫って・・・

11.22.3.JPG
口を折り返して縫った後で、マジックテープを3箇所縫いつけました。

11.22.4.JPG
口の横に、ジーンズの後に付いているパッチを切って取り付け、そこへ使っていない金具を取り付けて・・・

11.22.5.JPG
完成!

上手くボックスに入るかな〜?
適当に物を入れて、試しにボックスに入れてみました。
11.22.6.JPG
縦×横はバッチリでした。
もう少し高さがあれば、なお良かったかな?
まあ、素人仕事としては上出来!と自画自賛しております。(笑)
posted by 半田 株男 at 14:04| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | シャリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする