2016年11月05日

3階建て新築工事

蜜蜂の師匠から、
「蜂の巣箱を作ってみようか」
とお誘いをもらいました。
某ホームセンターで材料を購入。
そのまま切断サービスを利用して、必要サイズにカットしました。
ホームセンターの切断サービスって、いいですね。
あの精度でキッチリ切断するのは、自宅の工具ではなかなか難しいですからね。
だいたいの作り方をレクチャーしてもらって、後は自宅での作業。

1031su1.JPG
倉庫で作業台を出して組み立てます。

1031su2.JPG
2時間ほどで完成!
重箱式と呼ばれる、3段の巣箱です。
来春の巣別れをする時期に、新たなファミリーが住んでくれるといいのですがね。
posted by 半田 株男 at 00:33| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミツバチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

日本ミツバチがやって来た

以前から、
「農業をやるのなら、ぜひ日本ミツバチもやってみるといい」
と、知人から勧められていました。
まあ、今年は本を読んで知識を貯めて、来年の春くらいから始めましょうと思っていました。
が、突然その知人から
「蜂、巣箱へ入ったよ〜。取りにおいで〜」
と、連絡がありました。
頂けるというなら、もらわない手はありません。
蜂は、日中は活動して暗くなると巣に戻って夜を過ごします。
つまり、巣箱ごと移動するには暗くなってから出入口を塞いで運びます。

F78D51E0-56E4-48EA-BD5E-0D7DC1B1F4D0.jpg
22時頃。雨の中をミツバチ搬送中〜
何処に巣箱を置くか悩んだ結果・・・

B6622842-30BB-48C1-8CE4-3ABDD37F4C62.jpg
倉庫の壁の横に置いてみました。
ここを気に入ってくれるといいのですが。

posted by 半田 株男 at 13:58| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ミツバチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする