2019年02月07日

次期主力輸送機(BENLY110)導入

今、毎日の新聞配達に使っているのはDio。
親戚にもらって来たもので、走行距離が24000kmに達しました。
バイク屋さん曰く
「4スト50のスクーターの寿命は、だいたい3万kmから4万kmくらいやなァ」
年間だいたい6000kmから7000km走るので
後1年くらいの間に次のバイクを考えた方がいいなァ
と思っていました。
次に配達用に買うなら小型二輪。
でも、最近の小型スクーターって、前カゴが付かないものばかりなんですよね。
で、買うならBENLY110しかないなと思っていました。
先日行きつけのバイク屋さん「まいけるAuto51」に行くと、コイツが居ました

815A4EC8-E5FA-40FB-A0B4-583FB168CAF8.jpg
これ!これが欲しかったんや〜!!!
走行7000km
で、ナンボ?
の答えに心がグラグラッ!て。
という訳で買っちゃいました(笑)

今日は朝から雨模様だったので、バラしてグリップヒーターを取り付け。

2D51091D-DC12-4B58-A731-C96704D6404A.jpg
電源は、ヒューズから取り出しました。
線はここから車体の中を通してハンドルへ。

ハンドルカバーも付けたし、これで配達車両の完成です。
動力性能は、だいたいハンターカブくらいかなァ。
もうちょっと走ってくれるかな?と思いましたけど、まあこんなもんでしょう。
これからは、Dioと交互に頑張ってもらいます。
posted by 半田 株男 at 00:03| 和歌山 ☀| Comment(2) | BENLY110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする