2012年04月30日

長野県蓼科でキャンプしてきました

28日から2泊3日でキャンプに行ってきました。
行き先は、長野県の蓼科。
スカイウェイブにキャンプ道具を満載して、行ってきました。

0430tatesina9.JPG
初日、めっちゃいい天気!暑いくらいでした。
朝5時過ぎに自宅を出発。
途中、京滋バイパスで少し渋滞した程度で、快適快適。

0430tatesina1.JPG
いつものように、楽しい仲間との宴会に突入。

0430tatesina10.JPG
みんなのお酒を集めてみたら面白いかも?
ということで、1箇所に集めたらこんなにも!

0430tatesina2.JPG
で・・・・・・・・・・(笑)

0430tatesina4.JPG
2日目は、テントなどはそのままにして、ツーリングに出掛けました。
途中まで、edamasくんと一緒に行動。
麦草峠、標高2127m!!!

0430tatesina3.JPG
峠を下ってからは、単独でツーリングです。
長野県では、今、桜が満開になっていました。

0430tatesina5.JPG

0430tatesina6.JPG
上田市から諏訪市をつなぐビーナスラインも走ってきました。
山の稜線を繋ぐ道路で、気持ち良く走れました。

0430tatesina8.JPG
キャンプ場に帰って宴会が始まると(3時過ぎスタート(笑))次々と人が増え、総勢22人(23人だったか?)の宴会になりました。
これが、参加者のテント!(今朝5時過ぎに撮影)
たぶん、私が参加させてもらうようになってから、最高の参加者だったのでは?

3日目の今日は、5時過ぎに起きて8時前にはキャンプ場を出発。
真っ直ぐに自宅へ。
途中、渋滞などは全く無く、3時半に到着しました。
自宅到着1時間前くらいから雨に降られましたが、それでも帰りも快適快適。
先日交換したロングスクリーンが効いています。
頭に当たる風が全く違います。
荷物はたくさん積めるし、体も楽だし、高速道路でおまわりさんに叱られないスピードなら、ホンマに快適なツアラーです。
3日間の走行距離・約1260km
平均燃費は29,3km/l
普通は高速道路を淡々と走ると、燃費が良くなるんですが、スカイウェイブは逆に悪くなっていますね。
250ccの排気量のバイクに荷物を満載して、高速道路を走るというのは負担が大きいんでしょう。

今回参加の皆様、お世話になりました。
関東勢の方々とも、始めてお会いできました。
また、次回もよろしくお願いします。
posted by 半田 株男 at 18:04| 和歌山 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

蓼科キャンプ

image/2012-04-29T00:03:22-1.jpg蓼科キャンプ、楽しんでいます。
いつものオッサン達が集まって、キャンプをしています。
今夜のお宿は蓼科湖のキャンプ場です。
いつもの楽しい仲間がツドッっています。
posted by 半田 株男 at 00:26| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

蓼科キャンプのために、その2

いよいよ来週は、長野県の蓼科でキャンプ o(^_^)o
かなり遠方なので、出来れば(早起きできたら)早い時間に出発したいと思います。
前日に急いで荷造りをして、いい事があったためしがございません。
珍しく1週間前の今日、バイクへ荷物を積み込みました。

0422sukabu3.JPG
シート下とトップケース。
これだけの容量があれば余裕です。
重いものはできるだけシート下へ。
軽いシュラフやマットなどはトップケースへと入れました。

ただ、もしも天候が悪くて、タープを積むとなるとタンデムシートに積む以外にありません。
でも、スカイウェイブには荷掛けフックがありません。
以前にグラブバーの下にネジが2箇所有る事に気づいていました。
ここへ、ネジを使ってフックを作れるんと違うかと、考えていました。
ホームセンターへ行って、ちょうどいいサイズのネジを物色。

0422sukabu1_1.jpg
結局、M6×30のボルト・ナットのセットと、6×15のスペーサーを買って来ました。
これを、グラブバーのネジを外して、付け替えますと・・・・・

0422sukabu2.JPG
まあ、こんな感じでエエんと違うかな?
で、問題の天候ですが

0422sukabu4.JPG
今のところタープの必要は無いみたいですね。
このまま、エエ天気でいってくれ〜!!!
posted by 半田 株男 at 17:21| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

スカイウェイブで行く・御座白浜キャンプ

昨日から、三重県の御座白浜へキャンプに行ってきました。
いつものように、楽しいお仲間との宴会。
しかも、先日仕入れたばかりのスカイウェイブでお出掛けと、楽しみにしていたのに、昨日は出発するときから雨・・・(泣)
天気予報を確認すると、夜は雨があがるみたいです。
いそいそと雨具を身に着けて出発!

途中、紀勢自動車道を利用して、5時間程で鳥羽へ到着。
せっかく伊勢方面へ行くのだから、てこね寿司と伊勢うどんを食べたいと思って、鳥羽の七越茶屋へ立ち寄りました。

0318goza6.jpg
(携帯画像なので、画質が悪いですねェ)
てこね寿司は旨かった!伊勢うどんは・・・
思っていたよりも、味は濃くなかったけど、やっぱり関西人には出汁の効いた薄味のんがエエなァ。

鳥羽から南へと走って、キャンプ場に到着。
いつものように宴会に即突入!

0318goza2.JPG
鳥羽からキャンプ場へ向かう途中のお土産ものやさんのおっちゃんが、
「これ買って行け!絶対に旨いから!!!」
と言っただけのことはありました。
このいわしの1夜干し、めっちゃ旨かった。

0318goza3.JPG

0318goza4.JPG
今回、たかひろさんがトランポして来ていた、このカブ、C100ですが、かっこいいですねェ。
このカブ、わたしよりも1歳年上らしいです。
それが現役で走ってるって、ホンマにすごい!

0318goza1.JPG
御座白浜の夜明け
朝焼けが見れないかと、早起きしたのですが(9時に沈没したから、自然と早起きしたとも言う)雲が多くて、ぜんぜんダメでした。

朝ごはんをすまして、手早く片付けをして、帰路につきます。

0318goza5.JPG
この時は降っていなかったんですけどねェ。
この後、また雨が降り始めてしまいました。
結局、帰りも合羽をきての走行となりました。

スカイウェイブ、楽ちんですわ〜
高速道路なんて、軽トラよりも楽かも?
燃費も30km/ℓ程度伸びました。
キャンプ道具も、シート下とリアボックスに収まりましたし。
でも、やっぱりハンターカブのほうが楽しいかな?
今回のコース、ハンターカブでもう1度走ってみたいです。
あ、でも、ハンターカブだと高速に乗れないから、鳥羽まで行って食事をするのは、とても無理です。
高速に乗れて楽なスカイウェイブと楽しいハンターカブ、上手く使い分けていきたいと思います。

今回参加の皆様、ありがとうございました。
また、遊んでくださいね〜
posted by 半田 株男 at 17:49| 和歌山 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

荷造り完了!

0316sukabu1.JPG

スカイウェイブへの荷物の積み込み完了!
いつも、黒いFRP製ボックスに入れて運んでいるキャンプ道具が、シート下とリアボックスに治まりました。
ホンマはもう少し余裕で入るかなァ?と思っていたのですが、キッチリ治まりました。

明日は、雨みたいですねェ・・・
スカイウェイブでボチボチ行きますわ〜
posted by 半田 株男 at 23:42| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

お片づけ

先日の川湯キャンプの片づけを、ようやく今日やりました。

1014kataduke.JPG
グラウンドシートとフライは物干し竿にかけて、本体はこうして庭で風を通しました。
川湯キャンプの時、十津川をツーリングしている間、キャンプ場にテントを張ったままにしておいたので、きれいに乾いていました。
テントの後は、コッヘルなどの道具を洗って、FRPボックスの中を掃除して・・・
ついでに他のキャンプ道具も整理したりして、お昼ご飯前から始めて、結局夕方までかかった。

片付けはすごく苦手なのに、こうして好きな事の片付けは楽しいもんです。

さて、次のキャンプはいつかなァ?
楽しみ楽しみ。
posted by 半田 株男 at 18:01| 和歌山 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

川湯キャンプ(2日目)

2日目の朝、ぐっすり眠って目が覚めました。
寒かったらアカンと思い、モンベルの#3のシュラフの中へ#7を入れて寝ました。
もう、ぬくぬくでした。

目が覚めて、シュラフから這い出すと、メッチャ寒い!
これは、なかなか冷え込んでるぞ〜!
と、軽トラの温度計を見に行くと・・・

110kyanpu1.JPG
外気温−4.7℃
寒いはずですわ〜
とりあえずコーヒーを入れようと、外に置いてあったステンマグに水をいれると

110kyanpu2.JPG
わかりますかねェ?
コップの中で水が凍っていきました。
こんなの、初めて見ました。

110kyanpu4.JPG
テントもバッキバキに凍っています。

110kyanpu3.JPG
こんな朝は、温まるラーメンがいいです。
マルタイ棒ラーメン(前の日の残り物の肉とえのき入り)2食分
自宅での朝ごはんでは、こんなの絶対に食べる気にならないです。
が、キャンプだとなぜだか美味しく食べられます。
自然の中で地べたに寝ると、体の野生が目覚めるんでしょうか?

朝ごはんが終わってから、軽トラに積んで来たMDでツーリングにお出掛けしました。
まずは、十津川方面を目指します。

110kyanpu6.JPG
台風12号で、橋の半分が流失したところです。
仮設の橋をかけて、通行できるようにしていました。
この橋げたが、コンクリートの上から折れて流されたって・・・・・
水の勢いのすごさが想像できます。

110kyanpu7.JPG
MDでのんびり走って、11時過ぎに道の駅の近くにある「泉湯」に到着。
ここの温泉、気持ちいいんですわ〜

ここで折り返して、川湯方面へと帰ります。

110kyanpu8.JPG
途中、十津川温泉にある「ドライブイン長谷川」で、釜飯のお昼ごはんにしました。
これで1人前。
小さなお茶碗ですが、4杯分あります。もう、お腹いっぱい!!!
注文してから炊き始めるみたいで、出来上がりまで少し時間がかかりますが、なかなか美味しいです。
食べ終わっても、お腹がいっぱい過ぎて、すこしお腹を落ち着けてから帰りました。

キャンプ場に帰ると、前日からの居残り組のぜいろくさん、renさん、としさんは、もう帰っていました。
日帰り弾丸のJUNさんもおられました。

110kyanpu9.JPG
そこへ、颯爽とだいさんが登場!
ご自慢のGL1800、デカイです。
って、だいさん、そんなでかいバイクで砂地の所へ行って大丈夫?と思っていたら・・・

110kyanpu10.JPG
見事にスタック!
後輪が砂の中に埋まっています。
その瞬間、その場にいた全員が一斉に
「だいさん、そのまま動いたらアカンで〜。カメラ・カメラ!!!」
助ける前に、全員がカメラを持って、だいさんのもとへ走り寄ります。
普通は先に助けに行かへんかァ?と、後から考えて笑ってしまいました。
しかも、全員が同じ行動をとるって・・・(笑)
この後、みんなでGLを押して脱出しました。

110kyanpu11.JPG
(renさん、かっこいい)
2日目も、いつものように自然の流れで宴会へと突入。
でも、私は帰らなくてはなりません。
翌日の9日(月)は仕事でございます。
「朝まで寝て、ここから出勤したらエエや〜ん」
という、悪魔のささやきを振り切って、7時頃、皆さんが温泉へと出掛けるタイミングで自宅へと帰りました。
2日間、思い切り遊びました。
お世話になった皆様、ありがとうございました。
この川湯温泉で、初めて皆さんのお仲間に入れてもらってからもう6年。
ホンマにいい仲間に出会えたと思います。
これからも、よろしくお願いします。
posted by 半田 株男 at 21:44| 和歌山 | Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

川湯キャンプ(1日目)

キャンプ1日目。
キャンプ場は自宅から1時間もかからない近い所です。
いつもはお昼ごはんを食べてから、ゆっくりと出発しますが、今回は初めて午前中からお出掛けしました。
しばらくキャンプをしていなかったし、1人でゆっくりとするのもエエかな?と思って。

10時半くらいにキャンプ場に到着。
テントを張ってから、バイクで本宮町にある熊野牛のお店、「八屋」さんへ。
こちらの、味付きミックスホルモンを買いに行きました。

109kyanpu1.JPG
キャンプ場へ戻って、炭でホルモンを焼きながら、ビールをグビッ
( ; ̄) =3 プハ〜ッ たまりませんなァ〜

109kyanpu2.JPG
今回、コロダッチでご飯も炊いてみました。
なかなか上手に炊けたのですが、ほんの少し火を止めるのが早かったか?ちょっと硬かった。
なかなか、がしら師匠のように上手に炊けません。
修行がたりませんなァ(笑)

109kyanpu3.JPG
ホルモンを焼いた後で、鯵の干物を焼いておかずにしました。
これも美味しかった。

こうしてのんびりしていたら、renさん・ぜいろくさんとしさんたかひろさんと、参加の方々が、三々五々到着。

108kyanpu1.JPG
いつものように、自然と宴会が始まります。

7時頃まで軽く?飲んだり食べたりして、
「さて、お風呂へ行こうか!」
と、みんなで歩いて公衆浴場へ。
川湯温泉の公衆浴場、最高!

109kyanpu6.JPG
お風呂上りに、仙人風呂を撮影。
今年は、脱衣場が無いと思っていたら、温泉街の中に、脱衣場を作ってくれていました。

温泉のあとは、宴会第2幕の開演〜
飲んで食べて・・・・・
私はいつものように、エエ気分になった辺りでコックリ・コックリと船を漕いで(笑)
夜も更けたあたりで、寝袋へと這い込みました(時間を覚えていないとも言う)

109kyanpu7.JPG
posted by 半田 株男 at 18:17| 和歌山 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

キャンプから帰って来ました

108kyanpu1.JPG
20時過ぎに、キャンプから帰って来ました。
昨日、10時過ぎに軽トラにMD(郵便カブ)を積んで出発。
川湯温泉の近く、木魂の里キャンプ場で1泊しました。
今日は、7時前に起床。
朝ごはんを済ませたら、郵便カブで十津川方面をツーリングしてきました。
明日は仕事なので、今日中に帰らなくてはいけないのですが、名残惜しく、19時過ぎまでキャンプ場で遊んで来ました。

写真とかのレポはまたボチボチそのうちにUPすると思います(たぶん・・・)
今回お世話になった皆様、ありがとうございました。
とくに、マッチンさん、焼き網のプレゼント、ありがとうございました。
大切に使わせていただきます。
みなさん、また遊んでくださいね〜 v^_^)
posted by 半田 株男 at 21:52| 和歌山 | Comment(4) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木魂の里でキャンプ

image/2012-01-08T13:13:25-1.jpg
(写真はぜいろく師匠。貫禄ありますわ〜)

昨日から、いつものお仲間とキャンプに来ています。
場所は、和歌山県本宮町にある、「木魂の里キャンプ場」
すごくエエ天気です。
エエ天気過ぎて、今朝の気温はー5℃!
全てがバッキバキに凍っていました。
昨夜のお泊まり仲間は、ぜいろくさん、renさん、たかひろさん、としさんでした。

連泊する方、今夜から参加の方と、皆さん色々ですが、私は、今夜の7時くらいで帰ります。
(明日は仕事(泣))

日中は、十津川方面へツーリングに来ています。
ああ〜、もう一泊したいなァ
posted by 半田 株男 at 13:24| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

ようやく準備完了!

106yooi1.JPG

やれやれ、ようやく明日の準備ができました。
バイクでキャンプに行く時には、黒いボックスで全てが治まるようにしています。
でも、今回は軽トラでキャンプ場まで行くので、完全な物量作戦です。
写真に写っている以外に、コロダッチとコロダッチオーバルなども持って行きます。
久しぶりのキャンプ、楽しみです。
せっかくのキャンプなので、アルコール燃料もちょっといい物を用意しました。

106yooi2.JPG
「吉兆宝山」でございます。
明日の夜は、これをボチボチとたのしみます。V(○⌒∇⌒○)

そうそう、いまさら遅いかもわかりませんが、今朝、私の家の気温は、−2℃でした。
川湯温泉の気温は、だいたいここと同じくらいだと思います。
防寒対策の参考にしてください。
posted by 半田 株男 at 00:47| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

荷造り完了!(のつもり)

1127kyanpu1.JPG

来週の土日は、定例となった笠置キャンプ場での忘年会キャンプです。
いつもは直前になってから、バタバタと荷造りをするのですが、今回は1週間前の今日、荷造りをしました。
だいたい、慌てて準備をすると、何か1つや2つ忘れ物をしてしまいます。

という訳で、今回は落ち着いて準備をしました。
これで完璧やね〜!と思っていたのですが、よく考えると、マグカップを入れ忘れていました。
忘れ物をするのは、慌てたせいでは無く、性格に問題があるのかも?
まあ、早い目に準備をすると、こうして気付く事ができるから、良しとしましょう。
posted by 半田 株男 at 23:28| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

軽トラ+ハンターでキャンプ&ツーリング(1日目)

行って来ました!ツーリング&キャンプ
無事に3時頃に帰着しました。
今回もお世話になった皆様、ありがとうございました。
特に、2日目お泊りさせて頂いたrenさんとrenちゃん、ありがとうございました。


1日目、朝5時過ぎに起床。
前日に準備をしていたので、身支度をして、6時前には出発しました。

吹田〜宝塚間で、渋滞に巻き込まれた以外は、順調に進んで、軽トラを置いておく所に到着。
renさん別宅にも近いし、丹後半島ツーリングにもいい場所です。

ハンターカブを降ろして、ここからキャンプ場まで、ちょっとだけのツーリング。
キャンプ場には5時過ぎに到着しました。
もう皆さんすでに、宴会が始まってます。
今回のキャンプ地、「今小浦キャンプ場」のある所は、夕日百選だそうです。
テントを設営してから、カメラを持っていそいそと海岸へ
もちろん、キャンプ仲間の全員がカメラを片手に海岸へ。

0501kyanpu2.JPG

0501kyanpu3.JPG

0501kyanpu1.JPG
駐車場に立っているシルエットの人影は、撮影中のrenさん。

皆さん、撮影が終わると、いつもの宴会が始まります。
0501kyanpu4.JPG
私は、朝早く起きたためもあって、10時頃(実はよく覚えていない)には撃沈。
テントへと這い込みました。
(2日目へと続く)
posted by 半田 株男 at 18:07| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

ようやく準備完了!

明日から、2泊3日の予定で、キャンプにでかけます。
今回の目的地は、兵庫県香住町。
もちろん、ハンターカブで走って行ける訳はありません。

0428kyanpu.JPG
だから、軽トラにハンターカブを乗せて行きます。
途中でバイクを降ろして、キャンプ場近くでのツーリングを楽しむことにします。

ある程度の準備はしていたのですが、結局荷物をまとめて、軽トラへ全部を積み込んだら、今の時間になってしまいました。

明日は早いので、もう寝ます。
お休みなさ〜い
posted by 半田 株男 at 00:07| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

川湯キャンプ

久しぶりにキャンプに行ってきました。
昨年11月に風邪をひき12月にまた風邪、1月には止めのインフルエンザ・・・(泣)
しばらくキャンプができずにおりました。

大地震で甚大な被害が出ている、こんな時期にキャンプもいかがなものかとも思ったんですが・・・
でも、私たちが出来る事って、たかがしれております。
それよりも、楽しく生活をしていく事も大切な事です。
って言うのを言い訳に、キャンプをしてきました。

0320kawayu11.JPG
川湯温泉までは、片道1時間もかかりません。
いつもなら、2時〜3時に到着するのですが、今回はちょっと早目に行ってみました。

9時過ぎに出発。
途中で食材を調達しても、10時過ぎにはもう川湯温泉の近くにあるキャンプ場に到着しました。

テント設営・コーヒー・昼食・散歩と、の〜んびりを楽しみました。
自宅にいても、仕事をしていても、だいたい何かをしているので、これはこれで貴重な時間。
次回から、近場でのキャンプの時は、このパターンで行くことにします。

0320kawayu9.JPG
ぼ〜っとしていると、2時過ぎから次第にメンバーがやってきました。
到着して、テントの設営が済んだ人から、こうしてボチボチと飲んで食べてが始まります。

いつものお仲間は、皆さんソロライダー
日にちと場所だけ決めれば、集合時間も自由
このスタイル、すごく気に入ってます。

0320kawayu3.JPG
暗くなれば、薪に火が入ります。
これも、いつものスタイル。

0320kawayu4.JPG
地べたに寝ているのはrenさん
酔いつぶれて・・・・・ではないですよ。
寝転んで写真を撮影中。
これも、いつものスタイル(笑)

0320kawayu2.JPG

0320kawayu10.JPG

0320kawayu1.JPG
眠くなった方から、それぞれのテントへと這いこみます。
(眠いくせに居眠りしながら、遅くまで粘ったのは私でした)
こうして、楽しい宴会もお開き

0320kawayu7.JPG
朝食を終え、撤収がすんでから、カブの撮影会(笑)
そういえば、こうやって写すのって久しぶりな感じです。

0320kawayu5.JPG
今回参加の方、右から
renさん(CT110)
がしらくん(カブ90)
JUNさん(MD50)
たかひろさん(MD90)
半田(MD50)

0320kawayu6.JPG
ぜいろくさん(ステップワゴン【おしりだけですいませ〜ん】)
黒テンさん(FZ600)

0320kawayu8.JPG
お泊り出来無かった、とみきちさん(XT250【こちらも、おしりだけですいませ〜ん・笑】)

皆さん、お世話になりました。
また、遊んでくださいね〜
posted by 半田 株男 at 15:37| 和歌山 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

荷造り

0317nimotu.JPG

明日から、いつものお仲間が川湯温泉の近くにある「木魂の里」へキャンプに来ます。
私も、久しぶりのキャンプにお出掛けします。
荷造りは今夜ほぼ完了! v(^_^)

甚大な災害の最中にキャンプなんて・・・・・
という気持ちもありますが、かといって中止して何が出来るかって、何も出来ません。
それよりも、ずっと暗い気持ちでいるよりは、明るく楽しい事も大切!
テレビでも、バラエティ番組が復活している事ですし・・・

というのを言い訳にして、キャンプしてきます。
参加される皆様、無事故で、お気をつけて〜
posted by 半田 株男 at 00:17| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

いつもの笠置でキャンプ

昨日から、京都の南の端にある、「笠置キャンプ場」へキャンプに行ってきました。
先日のカヤック&キャンプに行けなかったので、久しぶりのキャンプです。
午前中に所用があったので、自宅を出たのは11時を過ぎてからになってしまいました。
という訳で、いつものバイクでは無く、今回は軽トラで、高速を走ります。
(って言うか、車で高速を走っていくのが普通か!?)

1011kasagi1.JPG
という訳で、4時過ぎに無事笠置に到着。

1011kasagi2.JPG
いつものように、楽しい宴会の始まり始まり〜
いつものように、たくさん食べました。
ぜいろくさんのシュウマイ、なあたさんのかしわ、edamasくんのキムチ鍋、どなたの作だか?肉のたたき・・・・・等々
エエ気持ちで酔っ払っていたので、何を食べたかの記憶が曖昧で・・・(笑)

ほとんどの参加者が、朝から新世界へ、串カツを食べにいってはるのに、それでも食べる食べる!
皆さん、元気ですわ〜!!!

1011kasagi3.JPG
宴会の途中、JUNさんのMDを取り囲んで、なにやらしている様子。
何かな?と覗いてみると、わら画伯がMDのタンクへイラストを書いていました。
すごいなァ。
絵心の有る人って、尊敬しますわ。

101kasagi4.JPG
こうして、笠置の夜はふけたのでした。

今回のキャンプ、写真が少ない!
ほとんど写してませんわ。
何でやろ???
それにしても、車って寄り道しようとか、思いつきで道を変えたりとか思いませんね。
やっぱりバイクが面白いですわ。

お世話になった皆様、ありがとうございました。
11月は福井県冠山の麓にある「志津原キャンプ場」ですね。
軽トラへハンターを積んで出撃予定です。
また、遊んで下さいませ〜
posted by 半田 株男 at 19:57| 和歌山 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

荷造り完了!

明日の朝10時からの所用を済ませたら、急遽キャンプにお出掛けする事にしました。
行き先は、京都府笠置町のキャンプ場です。
いつものお仲間と、川原で宴会して来ます。

1010kasagi2.JPG
天気も、大丈夫そうです。
最低気温の予想も18℃ですから、シュラフはモンベルの#7で大丈夫でしょう。

1010kasagi1.JPG
荷造りもほぼ完了しました。
って言っても、ホンマに忘れ物無いんやろか???
ステンマグを入れ忘れてたし、コーヒーの用意もして無かった。
何より、
えらい荷物が少ないなァ???
って思ってたら、エアーマットを入れ忘れてました(笑)
他にも忘れてる物、あるんと違うかなァ?
大丈夫かしら???
とりあえず、久しぶりのキャンプ、楽しんで来ます o(^_^)o
posted by 半田 株男 at 02:03| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

キャンプ用テーブルを新調

今まで、キャンプ用のテーブルには、折りたたみ式の低いテーブルを使っていました。
が、どうも低すぎると思っていました。
で、タイミング良く?先日の琵琶湖でカヤックを漕いだ時に、テーブルを1つ忘れて来てしまいました。
(わざとでは無く、ホンマに忘れたんですよ!)
そこで、これ幸いと言うか、キャンプ用のテーブルを新調する事にしました。

ホームセンターへ行って、安くてちょうどいい大きさのんが無いかなァ?と探したんですが、なかなかいいのが有りません。

806teburu1.jpg
とりあえず、こんなのを買って来ました。
が、写真で言うと左右はいいのですが、上下が長すぎるんです。

806teburu2.jpg
で、分解して欲しい長さに、テーブルを切り詰める事にしました。
まずは、鉄鋸でテーブルの周囲を囲んでいるアルミの帯を切ります。

806teburu3.jpg
左右2箇所を切って、こうして分解。

806teburu4.jpg
テーブルの天板は合板なので、ノコギリで5cmくらい切り詰めます。
アルミの帯も同じ長さを切り取り・・・・・

806teburu5.jpg
切り取った部分には、ステーを入れリベット留めしました。

806teburu6.jpg
裏面です。

806teburu7.jpg
テーブルとは別に、焼き網を買って、4隅に針金を切ってフックを付けました。

806teburu8.jpg
はい、完成〜 v^_^)
網は、こうしてテーブルの下に付けます。
コッヘルなんかを置く場所に使おうと思います。

さて、なぜこのサイズにこだわったのか?
私がいつもキャンプ道具を入れて、カブの荷台に乗せている、黒いFRP製のボックスがあるのですが、そのボックスの蓋の裏にピッタリと納まるサイズなのです。
たぶん、これで使い勝手もいいと思うんですけどねェ。

秋のキャンプシーズンINに向けて、準備は着々とすすんでおります。
posted by 半田 株男 at 00:44| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

ポチッと・・・(続き)

先日の「笑's」製のB6くんを買うきっかけとなったブツが届きました。

731koro1.jpg

731koro2.jpg
snow peak製のコロダッチポット。
小さな小さなダッチオーブンなんです。
鍋の内径が10cm程度しか無いです。
別に、ガスのストーブの上に乗せて、料理してもいいんですけど、何だか火を燃やして料理したいなァって思いまして・・・
料理時間は、まあ内容にもよりますけど、どうやら15分や20分くらいは必要。
そうなると、薪の追加も必要になります。
その点、B6くんは、薪を追加する場所もあるからちょうどいい。
また、鍋だけでもなかなか重い(1.6kg)ので、ネイチャーだと壊れるかも?という心配もありました。

という訳で、先日のがしらくんの書き込み、大正解です!
さすがやなァ!!!
とりあえず手始めに、ジャガイモでも放り込んで、料理してみようかな?
ちょっと変わった肴が作れるかも?と、楽しみです。
posted by 半田 株男 at 19:16| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする