2010年10月10日

荷造り完了!

明日の朝10時からの所用を済ませたら、急遽キャンプにお出掛けする事にしました。
行き先は、京都府笠置町のキャンプ場です。
いつものお仲間と、川原で宴会して来ます。

1010kasagi2.JPG
天気も、大丈夫そうです。
最低気温の予想も18℃ですから、シュラフはモンベルの#7で大丈夫でしょう。

1010kasagi1.JPG
荷造りもほぼ完了しました。
って言っても、ホンマに忘れ物無いんやろか???
ステンマグを入れ忘れてたし、コーヒーの用意もして無かった。
何より、
えらい荷物が少ないなァ???
って思ってたら、エアーマットを入れ忘れてました(笑)
他にも忘れてる物、あるんと違うかなァ?
大丈夫かしら???
とりあえず、久しぶりのキャンプ、楽しんで来ます o(^_^)o
posted by 半田 株男 at 02:03| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

キャンプ用テーブルを新調

今まで、キャンプ用のテーブルには、折りたたみ式の低いテーブルを使っていました。
が、どうも低すぎると思っていました。
で、タイミング良く?先日の琵琶湖でカヤックを漕いだ時に、テーブルを1つ忘れて来てしまいました。
(わざとでは無く、ホンマに忘れたんですよ!)
そこで、これ幸いと言うか、キャンプ用のテーブルを新調する事にしました。

ホームセンターへ行って、安くてちょうどいい大きさのんが無いかなァ?と探したんですが、なかなかいいのが有りません。

806teburu1.jpg
とりあえず、こんなのを買って来ました。
が、写真で言うと左右はいいのですが、上下が長すぎるんです。

806teburu2.jpg
で、分解して欲しい長さに、テーブルを切り詰める事にしました。
まずは、鉄鋸でテーブルの周囲を囲んでいるアルミの帯を切ります。

806teburu3.jpg
左右2箇所を切って、こうして分解。

806teburu4.jpg
テーブルの天板は合板なので、ノコギリで5cmくらい切り詰めます。
アルミの帯も同じ長さを切り取り・・・・・

806teburu5.jpg
切り取った部分には、ステーを入れリベット留めしました。

806teburu6.jpg
裏面です。

806teburu7.jpg
テーブルとは別に、焼き網を買って、4隅に針金を切ってフックを付けました。

806teburu8.jpg
はい、完成〜 v^_^)
網は、こうしてテーブルの下に付けます。
コッヘルなんかを置く場所に使おうと思います。

さて、なぜこのサイズにこだわったのか?
私がいつもキャンプ道具を入れて、カブの荷台に乗せている、黒いFRP製のボックスがあるのですが、そのボックスの蓋の裏にピッタリと納まるサイズなのです。
たぶん、これで使い勝手もいいと思うんですけどねェ。

秋のキャンプシーズンINに向けて、準備は着々とすすんでおります。
posted by 半田 株男 at 00:44| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

ポチッと・・・(続き)

先日の「笑's」製のB6くんを買うきっかけとなったブツが届きました。

731koro1.jpg

731koro2.jpg
snow peak製のコロダッチポット。
小さな小さなダッチオーブンなんです。
鍋の内径が10cm程度しか無いです。
別に、ガスのストーブの上に乗せて、料理してもいいんですけど、何だか火を燃やして料理したいなァって思いまして・・・
料理時間は、まあ内容にもよりますけど、どうやら15分や20分くらいは必要。
そうなると、薪の追加も必要になります。
その点、B6くんは、薪を追加する場所もあるからちょうどいい。
また、鍋だけでもなかなか重い(1.6kg)ので、ネイチャーだと壊れるかも?という心配もありました。

という訳で、先日のがしらくんの書き込み、大正解です!
さすがやなァ!!!
とりあえず手始めに、ジャガイモでも放り込んで、料理してみようかな?
ちょっと変わった肴が作れるかも?と、楽しみです。
posted by 半田 株男 at 19:16| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

琵琶湖でカヤック&キャンプ(キャンプ編)

沖島ツアーを無事に終えて、朽木川原キャンプ場へと向かいます。
キャンプ場で鍛冶屋QPさんと合流して、3人でキャンプです。

618biwako1.JPG
いつもより少人数ですけど、それもまた楽しい。
キャンプは、人数に関係なく楽しいです。

618biwako8.JPG
暑い中、カヤックを漕いだので、我慢できずにテントをたてながら缶ビールをプシュッと・・・
テントの用意ができてから登場した肴が、沖島で買ってきたこの2品。
沖島の港で、おばちゃんが売っていました。
両方ともすごく美味しかった。

618biwako4.JPG
私の用意したのは、自宅で出来たばかりの「新じゃがのバター炒め(ベーコン入り)」
それと、お好み焼き。

618biwako5.JPG
いつものように、お互いの肴を食べながら、宴会は続きます。

618biwako2.JPG
今回のキャンプで私がくいついたもの。
としさんのマイグリル「B6君」
お値段のわりにしっかりとした作りで、収納するとコンパクト。
キャンプ仲間の方々が跳び付いたのもわかります。
けど、わたしはネイチャーストーブがあるので・・・・・
って自分に言い聞かせて自粛自粛!(笑)

618biwako3.JPG
もう1つが、鍛冶屋QPさん自作のトースター。
これ、自作ってすごくないですか!
「アルミのアングルを切って曲げて、網を付ければ出来るから、簡単簡単」
って、加治屋さん、簡単と違うと思いますよ〜!!!
でも、これは作ってみたいな〜

宴会も進み、私は長旅と慣れないカヤックと、日頃の睡眠不足が重なり、10時前くらいから眠〜くなってきました。
まだまだいろんな話がしたかったので、頑張っていたのですが、椅子から転げ落ちそうになったので、10時過ぎでギブアップ。
テントへと這い込みました。

618biwako6.JPG
気持ち良く熟睡して、朝6時頃起床。
自宅で寝るよりも、ゆっくり寝ました。
朝食は、鍛冶屋さんから頂いたジャムトーストと、としさんから頂いたゆで卵。
自分では、残った生卵を消費するために卵を焼いただけで、頂き物で朝食をすませました。
(いつもすいません。)

618biwako7.JPG
雲行きが怪しくなってきたので、朝食を早々にすませて、撤収。
鍛冶屋さんは、完全武装で自宅へと向けて出発されました。
ぜいろくさんといい、鍛冶屋さんといい、カッコエエです。
私もあと15年後には、あんなカッコエエ男になれるかしら???

さてこの後は、キャンプ場近くの道の駅で、チョビさんと待ち合わせて、カヤック体験2日目へと向かいました。
(カヤック2日目へ続く)
posted by 半田 株男 at 09:08| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

カヤックキャンプから無事帰着

613biwako.jpg

琵琶湖でのカヤックキャンプから、無事に帰着しました。
いや〜、楽しかったですわ〜
(写真は、沖島へ渡る途中)


1日目は、としさんと沖島へカヤックで渡り、夜は鍛冶屋QPさんも合流してキャンプ。
2日目は、ちょびさんと合流して、お昼まで琵琶湖でカヤックを漕いで、帰って来ました。
自宅へ着いたのが、6時20分くらい。
まだ片付けが有るので、レポはまた後日UPします。
posted by 半田 株男 at 20:13| 和歌山 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

荷造り完了!

明日は、琵琶湖でカヤックを漕ぎ、夜はキャンプです。

611nimotu.JPG
荷造り完了!!!
すでに軽トラへ積み込みました。
後は、寝坊しないように、ちゃんと起きるだけ
(これが1番難しい・・・・・)
あ!もう0時を過ぎている〜!!!
早く寝なくては!

で、問題の天候ですが・・・

611nimotu2.JPG
ええ天気になりそうですv(^_^)
posted by 半田 株男 at 00:33| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

来週は、カヤック&キャンプ(告知)

すでに、としさんのブログでも告知していますが、一応こちらのブログでも、告知させて頂きます。

502kanu2.jpg
来週、6月12日〜13日、日中はカヤックを漕いで、夜はいつものスタイルでキャンプをします。

604kyanpu1.JPG
カヤックを漕ぐ方の集合場所はこちら
「休暇村近江八幡」
私は、だいたい10時〜11時くらいに到着予定です。
カヤックに興味があって、漕いでみたい方は、としさんが1〜2艇、用意して頂けるので、体験してもらえます。
参加の方は、濡れても大丈夫な服装(ジャージと長袖のTシャツなんかでOK!)と履物(クロックスとかのように、脱げづらいもの)を用意して下さい。
天気が良ければ、帽子なども必需品ですね。
ちなみに、edamasくんは、カヤック初体験されます。
一緒に体験してみようかという方、お待ちしています。

604kyanpu2.JPG
夜は、こちらでキャンプの予定
「朽木河原キャンプ場」です。
って言っても、正式なキャンプ場では無いらしく、キャンプ場としての看板も無いそうです。
お蕎麦屋さんの看板が目印だとか???

いよいよ入梅なので、気になるのはお天気!
604kyanpu3.JPG
今のところヤバイ予報になっていますね。
カヤックは、どうせ濡れるお遊びなので、風が強くなければ、ほんの少しの雨なら大丈夫!
(らしいです。私は初心者なので、わからないですが・・・)
いつものように、自己完結出来るオトナの方、ご参加くださいませ。
posted by 半田 株男 at 18:08| 和歌山 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

川湯温泉「木魂の里」でキャンプ

昨日から、いつものお仲間と、川湯温泉の近くにあるキャンプ場「木魂のさと」でキャンプをしてきました。

328kawayu1.JPG
今回は、お受験を無事に終えた息子も参加しました。
(写真左端が息子でございます。)

328kawayu2.JPG
キャンプ場周辺の桜は満開!
ええ感じでした。
こんなにエエ感じやのに、なぜかキャンプ場はガラ空き!
まあ、私達にとってはありがたいですが、こんなエエのに勿体無いなァと・・・(余計なお世話か・・・)

328kawayu3.JPG
キャンプでの頂きもの、ぜいろく師匠のしゅうまいです。
めっちゃ旨かった!

328kawayu4.JPG
それと、だいさんの焼きおにぎり。
こちらも絶品でございました。
その他にもたくさん頂き、いつものようにお腹一杯になりました。
息子が、
「とうちゃん、みんなすごいな!
 出て来るもの、全部が全部、めっちゃ旨いで!」
と、すごく喜んでいました。
皆さんの色々な話も面白かったそうで、時間があえば、また参加したいそうです。
今回お世話になった皆様、ありがとうございました。
親子共に、またよろしくお願いします m(_ _)m
posted by 半田 株男 at 14:09| 和歌山 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

笠置キャンプ場で忘年会(2日目)

2日目の朝、電車の音で目が覚めました。
時計を見ると6時過ぎ。
去年のキャンプと比べると、かなり暖かい朝でした。

1215kasagi17.JPG
霧がたくさん出ています。
どうやら、ええ天気になりそうな感じ。

1215kasagi18.JPG
お仲間の中で、私が始めにテントから這い出しました。
まずはコーヒーをと、お湯を沸かしていたら、1人、2人とテントから這い出して来ました。

コーヒーの次にラーメンを作って食べていると、ほとんどの人が起きて来ました。(なぜか早起きのrenさんが起きて来なかったけど・・・(笑)

1215kasagi19.JPG
さて、お楽しみの雑炊です。
蟹の鍋で作ったものと、魚介類の鍋で作ったもの、2種類の雑炊ができました。

1215kasagi20.JPG
激ウマでございます〜〜〜
そりゃ〜、あれだけ大量の蟹を茹でたスープだから、当然、これでもかっ!て言うくらいに蟹の味が濃厚でございます。
魚介類の方も濃厚な出汁が出ていて、また違う味ですが激ウマ!!!
絶対に自宅では出来ない味。

美味しい雑炊を食べた後は、ボチボチと撤収作業にはいります。
他の方々が、まだノンビリとしている中を、9時過ぎに出発。
帰路は、あまりブラブラとせずに帰宅。
約6時間半で帰り着きました。

今回の走行距離、約420km。使ったガソリンが約12.5g。
燃費にすると、約34km/l
ちょっと燃費が悪いかなァ?
パワーに不満は無いけど、1回キャブレターの掃除をしてみようかな?
posted by 半田 株男 at 21:06| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

笠置キャンプ場で忘年会(1日目)

毎年恒例の笠置キャンプ場での忘年会に行って来ました。
今回は、最近手に入れたMD50改90で行って来ました。
いや〜、楽しかった。

12日朝、7時過ぎに自宅を出発。
国道168号線を五条に向かって北上します。
途中、国道が通行止めのため、迂回路を走ったのですが、これがなかなかエエ景色に出会えました。

1215kasagi2.JPG
後1時間早かったら、もっと雲海が見えたのでしょうけど。

先を急ぐ必要も無いので、気に入った所で止まったり、写真を写したり、ちょっと寄り道をしたりと、ブラブラと走りました。

1215kasagi3.JPG
7時間半ほどでキャンプ場に到着。
大量の薪が積み上げられ、すでに火が燃えております。

kasagi7.JPG
数人の方が、私のMDを見に来てくれました。
JUNさんが
「ちょっと跨らせてなァ〜」と・・・
跨ったJUNさん、もうすぐ手に入る予定のMDをどう料理するか、考えてはるのかなァ?

私が到着した時にはもう、たくさんの仲間が到着して、準備をしてくれています。
で、まず目に入ったのが・・・

1215kasagi6.JPG
何でキャンプ場にこんなトラックが???
これ、JUNさんが大量の薪と鍋の道具や食材を搬入したトラック。
こんなんで来たら、キャンプ場の人はビックリしたやろなァ(笑)
JUNさん、このトラックの荷台にテントを立てて寝ていました。

同時に「何じゃこりゃ〜?」と思ったのが

1215kasagi4.JPG
このでっかいテント!!!
しかも、テントからニョキッと煙突が突き出しています。
これ、だいさんの秘密兵器!

1215kasagi5.jpg
テントの中には、薪ストーブがデン!と座っています。
写真は、薪ストーブへの点火式。
カメラマンが、記念すべき点火の瞬間を写します。(みなさん好きね〜)

私たちのキャンプは、各々が料理をして仲間に振舞うのがスタイルですが、忘年会だけは鍋をみんなでつつこうというのが慣例になってきました。
今回、JUNさんが用意してくれた鍋は3種類

1215kasagi8.JPG
蟹鍋(ありゃ?蟹が写ってないやん!)

1215kasagi9.JPG
これが、鍋に投入された大量の蟹

1215kasagi10.JPG
そして、魚介類の鍋。
中身は、タラ・牡蠣・ハマグリ等。かしわも入ってたかな?

1215kasagi11.JPG
そして、なあたさんのダッジオーブンの中で煮えているのは、牡丹鍋です。
もう食べられへ〜ん!って言うくらい、たらふく食べました。

お腹が膨らむと、それぞれが思い思いに時間を楽しみます。

1215kasagi15.JPG
私は、焚き火をボ〜っとながめてすごします。(わらちゃん撮影)
こうして見ると、オーラのかけらもないですなァ〜
焚き火で遊んでるのはJUNさんの子供のけんちゃん。
けんちゃん、火遊びが大好きみたいです。

1215kasagi12.JPG
確実にJUNさんのDNAを感じます(笑)

1215kasagi13.JPG
そのJUNさんの奇跡の1枚。
かなりシブ〜く撮れました。

1215kasagi14.JPG
焚き火の気持ち良さにお眠のなあたさんを盗撮(笑)
焚き火って気持ちエエですもんね〜

1215kasagi16.JPG
そんなんしてたら、ケーキが出て来ました。
ろうそくを立てて、ハッピーバースデーの合唱。
って、誰のお誕生日だったっけ???
この辺り、ちょっと記憶があやしい・・・・・
そんなこんなで夜は更け、10時半頃に私は撃沈。
テントの中へと這いこんだのでした。
(2日目へと続く・・・)
posted by 半田 株男 at 22:33| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

笠置キャンプより無事に帰りました

1213kasagi.JPG

3時50分くらいに、無事自宅へ到着しました。
初めてのMD長距離ツーリング、楽しかったですわ〜
バイクは絶好調!
ハンターカブと比べて、排気量が少ないぶん、キャンプ道具を積み込むと登りがしんどいですが、2速40km/hでボチボチ登ればなんにも問題なし!
ハンターもシャリィも楽しいですが、MDもこれもまた楽しいバイクです。

それにも増して、いつものお仲間との忘年会キャンプは楽しかったです。
もう食べられへん!ていうくらい食べて、飲んで、しゃべって、いや〜オモロイ仲間ですわ〜
お世話になった皆様、ホンマにありがとうございました。
レポはまたボチボチとUPします。
posted by 半田 株男 at 16:57| 和歌山 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

只今火遊び中!

image/2009-12-12T20:50:391笠置キャンプ場に無事到着しました。
只今、食べ過ぎ状態で、焚き火をしています。
めっちゃ楽しい〜〜〜
posted by 半田 株男 at 20:57| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いざ!笠置へ!

image/2009-12-12T08:28:4417時過ぎに自宅を出発しました。
予定の一時間遅れ。
まあいつもの事ですわ〜(笑)
只今、本宮の道の駅でコーヒーブレイク中でございます。
えらいガスってます。
気温は暖かいですね〜。
ウインターウエアがちょっと暑いくらいです。
これなら、路面凍結の心配は無し!
(去年、路面凍結でこけました(泣)
時間はたっぷり有るし、ボチボチ行きますわ〜
posted by 半田 株男 at 08:37| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荷造り完了!

明日は笠置で忘年会キャンプ!
今日、仕事が終わってから、もう気もそぞろ。

IMG_0303.JPG
部屋に荷物を広げて、荷造り中でございます。
もう、この瞬間から楽しい o(^_^)o
明日の事を考えながら、荷物を詰めます。

IMG_0304.JPG
で、とりあえずこんな感じ。
今回のキャンプは忘年会。
いつもと違って、お鍋をみんなでつつくという企画ですので、テーブルは1つ。
ランタンもKAKURIin雪丘工房のオイルランタンのみ。
ガスボンベも1つと、軽量化を心がけました。
明日は6時過ぎには出発する予定(あくまで予定)
さっ!早く寝ようっと!
posted by 半田 株男 at 00:21| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

頂きもののコッヘル

先日の川湯キャンプの時、ぜいろくさんから頂いたコッヘルを洗いながら、ふと思い付いた事が・・・・・

1205nabe1.JPG
このコッヘル、20年くらい前に、私が初めて買ったコッヘルです。
キャンプを始める前には、ツーリングに持ち出してコーヒーを入れたりと、時々出番が有ったのですが、サイズが小さいので、最近は全く出番が有りませんでした。

で、ぜいろくさんから頂いたコッヘルを洗っているとき、ふと
「あれ?このサイズやったら、中にあの古いコッヘルが入るんと違うん?」
と思い付きました。
試しに持って来て入れてみると・・・

1205nabe2.JPG
何だか、始めからセットになっていたと思うくらいピッタリ!
これで、オタマやフライ返しが入ったらベストやけどなァ・・・

1205nabe3.JPG
入ったがな〜!!! \(^_^)/ばんざ〜い!!!
完璧ですわ〜
ぜいろくさんのおかげで、またキャンプ道具が充実しました。
また頑張って、何か美味しいものを作りますわ〜
posted by 半田 株男 at 19:41| 和歌山 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

川湯でキャンプ

昨日、午後から川湯温泉の近くにある「木魂の里」というキャンプ場で、いつものお仲間とキャンプをしてきました。
昨日は、生憎の雨。
以前に、十津川でのキャンプの時に、強風と時雨のような雨はありましたが、完全に雨の中でのキャンプはこれが始めて。
私が最初に到着したので、ここがエエかな?って思った場所が、実は水の流れる通り道でした(T_T)
結局、ぜいろくさん、としさん、JUNさんが到着した所で、砂地の水はけが良い所へ移動。

1123kawayu1.JPG
雨の中、ようやく宴会がスタート。

1123kawayu2.JPG
いつものように、明かりがともります。
タープの下なので、いつものように盛大な焚き火はできませんが、朝から修理したネイチャーストーブで、マイ焚き火を楽しみました。
そうそう、「さまつ」ですが、やっぱり冷凍の物は、採りたてのものよりも美味しく無かったです。
当然と言えばそうかもわかりませんが、まあ、「まつたけ」を食べたという満足感を食べたっていう感じですよね。

前日の睡眠不足のためか、私は10時半くらいで撃沈。
皆さんよりも早くテントへもぐり込みました。
睡眠時間8時間。途中で目が覚める事もなく、快適にぐっすりと寝ました。

1123kawayu3.JPG
1夜あけて、今朝はいい天気になりました。

1123kawayu4.JPG
各々朝食を作りはじめます。
JUNさんの朝ごはん。
卵3個入りのラーメンダブル(2玉入り)!!!!!
朝から元気なJUNさんです(笑)

1123kawayu5.JPG
朝ごはんが終わると、ぜいろくさんが発信元となって、多数の方が感染してしまった、2眼カメラの撮影会。

1123kawayu6.JPG
で、お約束ですが、カメラを撮るJUNさんを撮るとしさんを撮った半田でございます(笑)

1123kawayu7.JPG
楽しいキャンプはあっという間に終わり、撤収して解散。
テントやタープは、かなり濡れたり汚れたりしていたので、こうやって、軽トラの荷台へ丸めて載せて来ました。
う〜ん、楽チン。

1123kawayu8.JPG
そうそう、今回のキャンプで、ぜいろくさんから、こんなエエ物を頂いて来ました。
コッヘルのセットです。
ありがとうございます。
大切に使わせて頂きます。
今回参加された、ぜいろくさん、なあたさん、takubomさん、としさん、JUNさん、途中顔を出してくれたとみきちさん、がしらくん、お世話になりました。
次は12月の笠置ですね!
また、よろしくお願いします。
posted by 半田 株男 at 13:57| 和歌山 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

さあ、久々のキャンプ!の前に・・・

今日は久々のキャンプ!
天気はあまり良くないけど、それでもキャンプ出来るだけで楽しい!
こんな山奥に住んでいる私が楽しいんやから、都会から来はる方は、どんだけ楽しいんやろ???

1122junbi1.JPG
ところで、以前キャンプの時に、ネイチャーストーブのちょうつがいが外れてしまいました。
同じストーブを使っているJUNさんから修理の仕方と道具を頂いていたのですが、ギリギリにならないと動かないこの性格。
今朝からネイチャーストーブの修理をしました。

1122junbi2.JPG
まずは、ドリルで2.8mm〜3mmの穴を開けます

1122junbi3.JPG
JUNさんに頂いた、ステンレスのパイプを適当な長さに切ります。

1122junbi4.JPG
こうして、開けた穴に通してペンチなどでかしめる(両端からつぶす)と・・・・・

1122junbi5.JPG
出来ました〜
案外簡単に修理完了!
壊れた原因は、動きのしぶくなった蝶番を、ムリに動かしたためかと思います。
次からは、使い終わったら、掃除をして、蝶番にCRCを吹き付けておくようにします。(たぶん・・・・・)

さて、問題の天候ですが・・・・・

1122junbi6.JPG
まだ薄く、隙間から少し青い空が見えますが、雲が出てきましたわ〜
天気予報では、明日はいい天気になるとか?
このまま、降らずにもってくれたらエエんですが・・・
とりあえず、火を燃やしに行って来ま〜す v^_^)
posted by 半田 株男 at 10:35| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

明日はキャンプ!やけど・・・

明日はいつものお仲間と、川湯温泉の横にあるキャンプ場で宴会です。
6月にキャンプして以来なのですごく楽しみにしていたんですが・・・・・

1121kyanpu1.JPG
なんだかあんまりエエ天気では無いみたいです。
弱雨っていう予報ですから、うまく降らずに終わってくれたらいいんですが、さて、どうなるかなァ?

そこで、雨対策にタープを持って行く事にしました。
以前に買っていたんですけど、今まで使う機会がなかったので、試しに張ってみました。

1121kyanpu2.JPG
軽トラからタープを張って、車の横にテントを張らせてもらおうかなと思います。
その横のスペースで宴会が出来るかなと思います。
真ん中の焚き火が無いので、つめれば6〜7人くらいは入れないかなァ?
ご参加の皆様、よろしくお願いします。
posted by 半田 株男 at 19:58| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

edamasくんとキャンプ

鉄道写真の趣味もあるedamasくん。
この連休で、熊野方面へ写真を撮りに行くので、20日の夜にキャンプしませんか?と、連絡を頂きました。
21日は稲刈りが待っているので、出来るだけ自宅に近いほうがエエなァと、仲良しの方がオーナーの「キャンプランドHRK」へ行くことにしました。
edamasくんの到着は6時頃になるという事。
私は先に行って、テントを立てるなどして、の〜んびり過ごす事にしました。

0921hrk1.JPG
edamasくんから、テントと食料と飲み物を頼まれていたので、テントを設営。
夕食は、バイクでは運べないダッジオーブンで料理をするので、焚き火をしながら待っているとedamasくん登場!

0921hrk3.JPG
たのしい宴会となりました。

1夜明けて本日(21日)は稲刈りの日。
早々に撤収して8時頃にはキャンプ場を後にしました。

0921hrk2.JPG
これで、今年の稲刈りはほぼ終了!
先に稲刈りをした米は、すでに脱穀を終わっているので、ボチボチ新米を食べる事ができそうです。
posted by 半田 株男 at 23:52| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

カフェカブの後、笠置キャンプ+帰路

カフェカブ・パーティも無事終わり、当日に帰るには遠すぎる私とがしらくんは、いつもの笠置キャンプ場で1泊することになりました。

0619kasagi1.jpg
梅雨に入ったというのに、ええ天気です。
雨が降らなくて良かったです。

0619kasagi2.jpg
いつもと違って、2人でのキャンプ。
これはまたこれで楽しい。

0619kasagi4.jpg

0619kasagi3.jpg

当日、朝4時過ぎに起きた事もあり、10時前には沈没。
シュラフの中へもぐりこみました。

0619kasagi9.jpg
月曜日の朝、ええ天気です。
前夜、としさんからメールを頂いていたのですが、全く気が付いていませんでした。
「月曜日の10時頃からは時間が取れるので、会いませんか?」
とのお誘い。
もちろん、待ち合わせる事にしました。

0619kasagi5.jpg
待ち合わせは奈良公園の近くで。
何年ぶりかな?待ち合わせまで少し時間があったので、奈良公園へ行ってみました。
公園の鹿を見ていて、ふと気が付きました。
私の家の近くで見る野生の鹿とは、ずいぶん顔が違うなァ!
何だかボ〜っとしているというか、危機感が無いというか・・・
まあ、当然かもわかりませんが。

さて、としさん、まんまるお月さんと合流して、飛鳥の方面へと向かう事になりました。
以前、としさんご夫婦が行っておられた、岡寺の下にある、「坂乃茶屋」へ連れて行っていただきました。

0619kasagi6.jpg

0619kasagi7.jpg

0619kasagi8.jpg
こちらの名物だそうです。
そうめんだけでも涼しげなのに、みかんやもみじの葉が入って、いっそう涼しげに見えます。
料理の味も良かったのですが、何よりもこの建物の味、そしてお店のおばちゃんの味が加わって、なんとも言えない良さがありました。
ええ店でした。
また、近くへ来た時には立ち寄らせていただきましょう!

ここで、としさん、まんまるお月さんとはお別れ。
私は真っ直ぐに、家路につきました。
結局、自宅へ着いたのは5時頃。
楽しい2日間でした。
お世話になった皆様、ありがとうございました。
posted by 半田 株男 at 22:51| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする