2012年01月08日

キャンプから帰って来ました

108kyanpu1.JPG
20時過ぎに、キャンプから帰って来ました。
昨日、10時過ぎに軽トラにMD(郵便カブ)を積んで出発。
川湯温泉の近く、木魂の里キャンプ場で1泊しました。
今日は、7時前に起床。
朝ごはんを済ませたら、郵便カブで十津川方面をツーリングしてきました。
明日は仕事なので、今日中に帰らなくてはいけないのですが、名残惜しく、19時過ぎまでキャンプ場で遊んで来ました。

写真とかのレポはまたボチボチそのうちにUPすると思います(たぶん・・・)
今回お世話になった皆様、ありがとうございました。
とくに、マッチンさん、焼き網のプレゼント、ありがとうございました。
大切に使わせていただきます。
みなさん、また遊んでくださいね〜 v^_^)
posted by 半田 株男 at 21:52| 和歌山 | Comment(4) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木魂の里でキャンプ

image/2012-01-08T13:13:25-1.jpg
(写真はぜいろく師匠。貫禄ありますわ〜)

昨日から、いつものお仲間とキャンプに来ています。
場所は、和歌山県本宮町にある、「木魂の里キャンプ場」
すごくエエ天気です。
エエ天気過ぎて、今朝の気温はー5℃!
全てがバッキバキに凍っていました。
昨夜のお泊まり仲間は、ぜいろくさん、renさん、たかひろさん、としさんでした。

連泊する方、今夜から参加の方と、皆さん色々ですが、私は、今夜の7時くらいで帰ります。
(明日は仕事(泣))

日中は、十津川方面へツーリングに来ています。
ああ〜、もう一泊したいなァ
posted by 半田 株男 at 13:24| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

ようやく準備完了!

106yooi1.JPG

やれやれ、ようやく明日の準備ができました。
バイクでキャンプに行く時には、黒いボックスで全てが治まるようにしています。
でも、今回は軽トラでキャンプ場まで行くので、完全な物量作戦です。
写真に写っている以外に、コロダッチとコロダッチオーバルなども持って行きます。
久しぶりのキャンプ、楽しみです。
せっかくのキャンプなので、アルコール燃料もちょっといい物を用意しました。

106yooi2.JPG
「吉兆宝山」でございます。
明日の夜は、これをボチボチとたのしみます。V(○⌒∇⌒○)

そうそう、いまさら遅いかもわかりませんが、今朝、私の家の気温は、−2℃でした。
川湯温泉の気温は、だいたいここと同じくらいだと思います。
防寒対策の参考にしてください。
posted by 半田 株男 at 00:47| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

荷造り完了!(のつもり)

1127kyanpu1.JPG

来週の土日は、定例となった笠置キャンプ場での忘年会キャンプです。
いつもは直前になってから、バタバタと荷造りをするのですが、今回は1週間前の今日、荷造りをしました。
だいたい、慌てて準備をすると、何か1つや2つ忘れ物をしてしまいます。

という訳で、今回は落ち着いて準備をしました。
これで完璧やね〜!と思っていたのですが、よく考えると、マグカップを入れ忘れていました。
忘れ物をするのは、慌てたせいでは無く、性格に問題があるのかも?
まあ、早い目に準備をすると、こうして気付く事ができるから、良しとしましょう。
posted by 半田 株男 at 23:28| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

軽トラ+ハンターでキャンプ&ツーリング(1日目)

行って来ました!ツーリング&キャンプ
無事に3時頃に帰着しました。
今回もお世話になった皆様、ありがとうございました。
特に、2日目お泊りさせて頂いたrenさんとrenちゃん、ありがとうございました。


1日目、朝5時過ぎに起床。
前日に準備をしていたので、身支度をして、6時前には出発しました。

吹田〜宝塚間で、渋滞に巻き込まれた以外は、順調に進んで、軽トラを置いておく所に到着。
renさん別宅にも近いし、丹後半島ツーリングにもいい場所です。

ハンターカブを降ろして、ここからキャンプ場まで、ちょっとだけのツーリング。
キャンプ場には5時過ぎに到着しました。
もう皆さんすでに、宴会が始まってます。
今回のキャンプ地、「今小浦キャンプ場」のある所は、夕日百選だそうです。
テントを設営してから、カメラを持っていそいそと海岸へ
もちろん、キャンプ仲間の全員がカメラを片手に海岸へ。

0501kyanpu2.JPG

0501kyanpu3.JPG

0501kyanpu1.JPG
駐車場に立っているシルエットの人影は、撮影中のrenさん。

皆さん、撮影が終わると、いつもの宴会が始まります。
0501kyanpu4.JPG
私は、朝早く起きたためもあって、10時頃(実はよく覚えていない)には撃沈。
テントへと這い込みました。
(2日目へと続く)
posted by 半田 株男 at 18:07| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

ようやく準備完了!

明日から、2泊3日の予定で、キャンプにでかけます。
今回の目的地は、兵庫県香住町。
もちろん、ハンターカブで走って行ける訳はありません。

0428kyanpu.JPG
だから、軽トラにハンターカブを乗せて行きます。
途中でバイクを降ろして、キャンプ場近くでのツーリングを楽しむことにします。

ある程度の準備はしていたのですが、結局荷物をまとめて、軽トラへ全部を積み込んだら、今の時間になってしまいました。

明日は早いので、もう寝ます。
お休みなさ〜い
posted by 半田 株男 at 00:07| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

川湯キャンプ

久しぶりにキャンプに行ってきました。
昨年11月に風邪をひき12月にまた風邪、1月には止めのインフルエンザ・・・(泣)
しばらくキャンプができずにおりました。

大地震で甚大な被害が出ている、こんな時期にキャンプもいかがなものかとも思ったんですが・・・
でも、私たちが出来る事って、たかがしれております。
それよりも、楽しく生活をしていく事も大切な事です。
って言うのを言い訳に、キャンプをしてきました。

0320kawayu11.JPG
川湯温泉までは、片道1時間もかかりません。
いつもなら、2時〜3時に到着するのですが、今回はちょっと早目に行ってみました。

9時過ぎに出発。
途中で食材を調達しても、10時過ぎにはもう川湯温泉の近くにあるキャンプ場に到着しました。

テント設営・コーヒー・昼食・散歩と、の〜んびりを楽しみました。
自宅にいても、仕事をしていても、だいたい何かをしているので、これはこれで貴重な時間。
次回から、近場でのキャンプの時は、このパターンで行くことにします。

0320kawayu9.JPG
ぼ〜っとしていると、2時過ぎから次第にメンバーがやってきました。
到着して、テントの設営が済んだ人から、こうしてボチボチと飲んで食べてが始まります。

いつものお仲間は、皆さんソロライダー
日にちと場所だけ決めれば、集合時間も自由
このスタイル、すごく気に入ってます。

0320kawayu3.JPG
暗くなれば、薪に火が入ります。
これも、いつものスタイル。

0320kawayu4.JPG
地べたに寝ているのはrenさん
酔いつぶれて・・・・・ではないですよ。
寝転んで写真を撮影中。
これも、いつものスタイル(笑)

0320kawayu2.JPG

0320kawayu10.JPG

0320kawayu1.JPG
眠くなった方から、それぞれのテントへと這いこみます。
(眠いくせに居眠りしながら、遅くまで粘ったのは私でした)
こうして、楽しい宴会もお開き

0320kawayu7.JPG
朝食を終え、撤収がすんでから、カブの撮影会(笑)
そういえば、こうやって写すのって久しぶりな感じです。

0320kawayu5.JPG
今回参加の方、右から
renさん(CT110)
がしらくん(カブ90)
JUNさん(MD50)
たかひろさん(MD90)
半田(MD50)

0320kawayu6.JPG
ぜいろくさん(ステップワゴン【おしりだけですいませ〜ん】)
黒テンさん(FZ600)

0320kawayu8.JPG
お泊り出来無かった、とみきちさん(XT250【こちらも、おしりだけですいませ〜ん・笑】)

皆さん、お世話になりました。
また、遊んでくださいね〜
posted by 半田 株男 at 15:37| 和歌山 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

荷造り

0317nimotu.JPG

明日から、いつものお仲間が川湯温泉の近くにある「木魂の里」へキャンプに来ます。
私も、久しぶりのキャンプにお出掛けします。
荷造りは今夜ほぼ完了! v(^_^)

甚大な災害の最中にキャンプなんて・・・・・
という気持ちもありますが、かといって中止して何が出来るかって、何も出来ません。
それよりも、ずっと暗い気持ちでいるよりは、明るく楽しい事も大切!
テレビでも、バラエティ番組が復活している事ですし・・・

というのを言い訳にして、キャンプしてきます。
参加される皆様、無事故で、お気をつけて〜
posted by 半田 株男 at 00:17| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

いつもの笠置でキャンプ

昨日から、京都の南の端にある、「笠置キャンプ場」へキャンプに行ってきました。
先日のカヤック&キャンプに行けなかったので、久しぶりのキャンプです。
午前中に所用があったので、自宅を出たのは11時を過ぎてからになってしまいました。
という訳で、いつものバイクでは無く、今回は軽トラで、高速を走ります。
(って言うか、車で高速を走っていくのが普通か!?)

1011kasagi1.JPG
という訳で、4時過ぎに無事笠置に到着。

1011kasagi2.JPG
いつものように、楽しい宴会の始まり始まり〜
いつものように、たくさん食べました。
ぜいろくさんのシュウマイ、なあたさんのかしわ、edamasくんのキムチ鍋、どなたの作だか?肉のたたき・・・・・等々
エエ気持ちで酔っ払っていたので、何を食べたかの記憶が曖昧で・・・(笑)

ほとんどの参加者が、朝から新世界へ、串カツを食べにいってはるのに、それでも食べる食べる!
皆さん、元気ですわ〜!!!

1011kasagi3.JPG
宴会の途中、JUNさんのMDを取り囲んで、なにやらしている様子。
何かな?と覗いてみると、わら画伯がMDのタンクへイラストを書いていました。
すごいなァ。
絵心の有る人って、尊敬しますわ。

101kasagi4.JPG
こうして、笠置の夜はふけたのでした。

今回のキャンプ、写真が少ない!
ほとんど写してませんわ。
何でやろ???
それにしても、車って寄り道しようとか、思いつきで道を変えたりとか思いませんね。
やっぱりバイクが面白いですわ。

お世話になった皆様、ありがとうございました。
11月は福井県冠山の麓にある「志津原キャンプ場」ですね。
軽トラへハンターを積んで出撃予定です。
また、遊んで下さいませ〜
posted by 半田 株男 at 19:57| 和歌山 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

荷造り完了!

明日の朝10時からの所用を済ませたら、急遽キャンプにお出掛けする事にしました。
行き先は、京都府笠置町のキャンプ場です。
いつものお仲間と、川原で宴会して来ます。

1010kasagi2.JPG
天気も、大丈夫そうです。
最低気温の予想も18℃ですから、シュラフはモンベルの#7で大丈夫でしょう。

1010kasagi1.JPG
荷造りもほぼ完了しました。
って言っても、ホンマに忘れ物無いんやろか???
ステンマグを入れ忘れてたし、コーヒーの用意もして無かった。
何より、
えらい荷物が少ないなァ???
って思ってたら、エアーマットを入れ忘れてました(笑)
他にも忘れてる物、あるんと違うかなァ?
大丈夫かしら???
とりあえず、久しぶりのキャンプ、楽しんで来ます o(^_^)o
posted by 半田 株男 at 02:03| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

キャンプ用テーブルを新調

今まで、キャンプ用のテーブルには、折りたたみ式の低いテーブルを使っていました。
が、どうも低すぎると思っていました。
で、タイミング良く?先日の琵琶湖でカヤックを漕いだ時に、テーブルを1つ忘れて来てしまいました。
(わざとでは無く、ホンマに忘れたんですよ!)
そこで、これ幸いと言うか、キャンプ用のテーブルを新調する事にしました。

ホームセンターへ行って、安くてちょうどいい大きさのんが無いかなァ?と探したんですが、なかなかいいのが有りません。

806teburu1.jpg
とりあえず、こんなのを買って来ました。
が、写真で言うと左右はいいのですが、上下が長すぎるんです。

806teburu2.jpg
で、分解して欲しい長さに、テーブルを切り詰める事にしました。
まずは、鉄鋸でテーブルの周囲を囲んでいるアルミの帯を切ります。

806teburu3.jpg
左右2箇所を切って、こうして分解。

806teburu4.jpg
テーブルの天板は合板なので、ノコギリで5cmくらい切り詰めます。
アルミの帯も同じ長さを切り取り・・・・・

806teburu5.jpg
切り取った部分には、ステーを入れリベット留めしました。

806teburu6.jpg
裏面です。

806teburu7.jpg
テーブルとは別に、焼き網を買って、4隅に針金を切ってフックを付けました。

806teburu8.jpg
はい、完成〜 v^_^)
網は、こうしてテーブルの下に付けます。
コッヘルなんかを置く場所に使おうと思います。

さて、なぜこのサイズにこだわったのか?
私がいつもキャンプ道具を入れて、カブの荷台に乗せている、黒いFRP製のボックスがあるのですが、そのボックスの蓋の裏にピッタリと納まるサイズなのです。
たぶん、これで使い勝手もいいと思うんですけどねェ。

秋のキャンプシーズンINに向けて、準備は着々とすすんでおります。
posted by 半田 株男 at 00:44| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

ポチッと・・・(続き)

先日の「笑's」製のB6くんを買うきっかけとなったブツが届きました。

731koro1.jpg

731koro2.jpg
snow peak製のコロダッチポット。
小さな小さなダッチオーブンなんです。
鍋の内径が10cm程度しか無いです。
別に、ガスのストーブの上に乗せて、料理してもいいんですけど、何だか火を燃やして料理したいなァって思いまして・・・
料理時間は、まあ内容にもよりますけど、どうやら15分や20分くらいは必要。
そうなると、薪の追加も必要になります。
その点、B6くんは、薪を追加する場所もあるからちょうどいい。
また、鍋だけでもなかなか重い(1.6kg)ので、ネイチャーだと壊れるかも?という心配もありました。

という訳で、先日のがしらくんの書き込み、大正解です!
さすがやなァ!!!
とりあえず手始めに、ジャガイモでも放り込んで、料理してみようかな?
ちょっと変わった肴が作れるかも?と、楽しみです。
posted by 半田 株男 at 19:16| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

琵琶湖でカヤック&キャンプ(キャンプ編)

沖島ツアーを無事に終えて、朽木川原キャンプ場へと向かいます。
キャンプ場で鍛冶屋QPさんと合流して、3人でキャンプです。

618biwako1.JPG
いつもより少人数ですけど、それもまた楽しい。
キャンプは、人数に関係なく楽しいです。

618biwako8.JPG
暑い中、カヤックを漕いだので、我慢できずにテントをたてながら缶ビールをプシュッと・・・
テントの用意ができてから登場した肴が、沖島で買ってきたこの2品。
沖島の港で、おばちゃんが売っていました。
両方ともすごく美味しかった。

618biwako4.JPG
私の用意したのは、自宅で出来たばかりの「新じゃがのバター炒め(ベーコン入り)」
それと、お好み焼き。

618biwako5.JPG
いつものように、お互いの肴を食べながら、宴会は続きます。

618biwako2.JPG
今回のキャンプで私がくいついたもの。
としさんのマイグリル「B6君」
お値段のわりにしっかりとした作りで、収納するとコンパクト。
キャンプ仲間の方々が跳び付いたのもわかります。
けど、わたしはネイチャーストーブがあるので・・・・・
って自分に言い聞かせて自粛自粛!(笑)

618biwako3.JPG
もう1つが、鍛冶屋QPさん自作のトースター。
これ、自作ってすごくないですか!
「アルミのアングルを切って曲げて、網を付ければ出来るから、簡単簡単」
って、加治屋さん、簡単と違うと思いますよ〜!!!
でも、これは作ってみたいな〜

宴会も進み、私は長旅と慣れないカヤックと、日頃の睡眠不足が重なり、10時前くらいから眠〜くなってきました。
まだまだいろんな話がしたかったので、頑張っていたのですが、椅子から転げ落ちそうになったので、10時過ぎでギブアップ。
テントへと這い込みました。

618biwako6.JPG
気持ち良く熟睡して、朝6時頃起床。
自宅で寝るよりも、ゆっくり寝ました。
朝食は、鍛冶屋さんから頂いたジャムトーストと、としさんから頂いたゆで卵。
自分では、残った生卵を消費するために卵を焼いただけで、頂き物で朝食をすませました。
(いつもすいません。)

618biwako7.JPG
雲行きが怪しくなってきたので、朝食を早々にすませて、撤収。
鍛冶屋さんは、完全武装で自宅へと向けて出発されました。
ぜいろくさんといい、鍛冶屋さんといい、カッコエエです。
私もあと15年後には、あんなカッコエエ男になれるかしら???

さてこの後は、キャンプ場近くの道の駅で、チョビさんと待ち合わせて、カヤック体験2日目へと向かいました。
(カヤック2日目へ続く)
posted by 半田 株男 at 09:08| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

カヤックキャンプから無事帰着

613biwako.jpg

琵琶湖でのカヤックキャンプから、無事に帰着しました。
いや〜、楽しかったですわ〜
(写真は、沖島へ渡る途中)


1日目は、としさんと沖島へカヤックで渡り、夜は鍛冶屋QPさんも合流してキャンプ。
2日目は、ちょびさんと合流して、お昼まで琵琶湖でカヤックを漕いで、帰って来ました。
自宅へ着いたのが、6時20分くらい。
まだ片付けが有るので、レポはまた後日UPします。
posted by 半田 株男 at 20:13| 和歌山 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

荷造り完了!

明日は、琵琶湖でカヤックを漕ぎ、夜はキャンプです。

611nimotu.JPG
荷造り完了!!!
すでに軽トラへ積み込みました。
後は、寝坊しないように、ちゃんと起きるだけ
(これが1番難しい・・・・・)
あ!もう0時を過ぎている〜!!!
早く寝なくては!

で、問題の天候ですが・・・

611nimotu2.JPG
ええ天気になりそうですv(^_^)
posted by 半田 株男 at 00:33| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

来週は、カヤック&キャンプ(告知)

すでに、としさんのブログでも告知していますが、一応こちらのブログでも、告知させて頂きます。

502kanu2.jpg
来週、6月12日〜13日、日中はカヤックを漕いで、夜はいつものスタイルでキャンプをします。

604kyanpu1.JPG
カヤックを漕ぐ方の集合場所はこちら
「休暇村近江八幡」
私は、だいたい10時〜11時くらいに到着予定です。
カヤックに興味があって、漕いでみたい方は、としさんが1〜2艇、用意して頂けるので、体験してもらえます。
参加の方は、濡れても大丈夫な服装(ジャージと長袖のTシャツなんかでOK!)と履物(クロックスとかのように、脱げづらいもの)を用意して下さい。
天気が良ければ、帽子なども必需品ですね。
ちなみに、edamasくんは、カヤック初体験されます。
一緒に体験してみようかという方、お待ちしています。

604kyanpu2.JPG
夜は、こちらでキャンプの予定
「朽木河原キャンプ場」です。
って言っても、正式なキャンプ場では無いらしく、キャンプ場としての看板も無いそうです。
お蕎麦屋さんの看板が目印だとか???

いよいよ入梅なので、気になるのはお天気!
604kyanpu3.JPG
今のところヤバイ予報になっていますね。
カヤックは、どうせ濡れるお遊びなので、風が強くなければ、ほんの少しの雨なら大丈夫!
(らしいです。私は初心者なので、わからないですが・・・)
いつものように、自己完結出来るオトナの方、ご参加くださいませ。
posted by 半田 株男 at 18:08| 和歌山 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

川湯温泉「木魂の里」でキャンプ

昨日から、いつものお仲間と、川湯温泉の近くにあるキャンプ場「木魂のさと」でキャンプをしてきました。

328kawayu1.JPG
今回は、お受験を無事に終えた息子も参加しました。
(写真左端が息子でございます。)

328kawayu2.JPG
キャンプ場周辺の桜は満開!
ええ感じでした。
こんなにエエ感じやのに、なぜかキャンプ場はガラ空き!
まあ、私達にとってはありがたいですが、こんなエエのに勿体無いなァと・・・(余計なお世話か・・・)

328kawayu3.JPG
キャンプでの頂きもの、ぜいろく師匠のしゅうまいです。
めっちゃ旨かった!

328kawayu4.JPG
それと、だいさんの焼きおにぎり。
こちらも絶品でございました。
その他にもたくさん頂き、いつものようにお腹一杯になりました。
息子が、
「とうちゃん、みんなすごいな!
 出て来るもの、全部が全部、めっちゃ旨いで!」
と、すごく喜んでいました。
皆さんの色々な話も面白かったそうで、時間があえば、また参加したいそうです。
今回お世話になった皆様、ありがとうございました。
親子共に、またよろしくお願いします m(_ _)m
posted by 半田 株男 at 14:09| 和歌山 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

笠置キャンプ場で忘年会(2日目)

2日目の朝、電車の音で目が覚めました。
時計を見ると6時過ぎ。
去年のキャンプと比べると、かなり暖かい朝でした。

1215kasagi17.JPG
霧がたくさん出ています。
どうやら、ええ天気になりそうな感じ。

1215kasagi18.JPG
お仲間の中で、私が始めにテントから這い出しました。
まずはコーヒーをと、お湯を沸かしていたら、1人、2人とテントから這い出して来ました。

コーヒーの次にラーメンを作って食べていると、ほとんどの人が起きて来ました。(なぜか早起きのrenさんが起きて来なかったけど・・・(笑)

1215kasagi19.JPG
さて、お楽しみの雑炊です。
蟹の鍋で作ったものと、魚介類の鍋で作ったもの、2種類の雑炊ができました。

1215kasagi20.JPG
激ウマでございます〜〜〜
そりゃ〜、あれだけ大量の蟹を茹でたスープだから、当然、これでもかっ!て言うくらいに蟹の味が濃厚でございます。
魚介類の方も濃厚な出汁が出ていて、また違う味ですが激ウマ!!!
絶対に自宅では出来ない味。

美味しい雑炊を食べた後は、ボチボチと撤収作業にはいります。
他の方々が、まだノンビリとしている中を、9時過ぎに出発。
帰路は、あまりブラブラとせずに帰宅。
約6時間半で帰り着きました。

今回の走行距離、約420km。使ったガソリンが約12.5g。
燃費にすると、約34km/l
ちょっと燃費が悪いかなァ?
パワーに不満は無いけど、1回キャブレターの掃除をしてみようかな?
posted by 半田 株男 at 21:06| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

笠置キャンプ場で忘年会(1日目)

毎年恒例の笠置キャンプ場での忘年会に行って来ました。
今回は、最近手に入れたMD50改90で行って来ました。
いや〜、楽しかった。

12日朝、7時過ぎに自宅を出発。
国道168号線を五条に向かって北上します。
途中、国道が通行止めのため、迂回路を走ったのですが、これがなかなかエエ景色に出会えました。

1215kasagi2.JPG
後1時間早かったら、もっと雲海が見えたのでしょうけど。

先を急ぐ必要も無いので、気に入った所で止まったり、写真を写したり、ちょっと寄り道をしたりと、ブラブラと走りました。

1215kasagi3.JPG
7時間半ほどでキャンプ場に到着。
大量の薪が積み上げられ、すでに火が燃えております。

kasagi7.JPG
数人の方が、私のMDを見に来てくれました。
JUNさんが
「ちょっと跨らせてなァ〜」と・・・
跨ったJUNさん、もうすぐ手に入る予定のMDをどう料理するか、考えてはるのかなァ?

私が到着した時にはもう、たくさんの仲間が到着して、準備をしてくれています。
で、まず目に入ったのが・・・

1215kasagi6.JPG
何でキャンプ場にこんなトラックが???
これ、JUNさんが大量の薪と鍋の道具や食材を搬入したトラック。
こんなんで来たら、キャンプ場の人はビックリしたやろなァ(笑)
JUNさん、このトラックの荷台にテントを立てて寝ていました。

同時に「何じゃこりゃ〜?」と思ったのが

1215kasagi4.JPG
このでっかいテント!!!
しかも、テントからニョキッと煙突が突き出しています。
これ、だいさんの秘密兵器!

1215kasagi5.jpg
テントの中には、薪ストーブがデン!と座っています。
写真は、薪ストーブへの点火式。
カメラマンが、記念すべき点火の瞬間を写します。(みなさん好きね〜)

私たちのキャンプは、各々が料理をして仲間に振舞うのがスタイルですが、忘年会だけは鍋をみんなでつつこうというのが慣例になってきました。
今回、JUNさんが用意してくれた鍋は3種類

1215kasagi8.JPG
蟹鍋(ありゃ?蟹が写ってないやん!)

1215kasagi9.JPG
これが、鍋に投入された大量の蟹

1215kasagi10.JPG
そして、魚介類の鍋。
中身は、タラ・牡蠣・ハマグリ等。かしわも入ってたかな?

1215kasagi11.JPG
そして、なあたさんのダッジオーブンの中で煮えているのは、牡丹鍋です。
もう食べられへ〜ん!って言うくらい、たらふく食べました。

お腹が膨らむと、それぞれが思い思いに時間を楽しみます。

1215kasagi15.JPG
私は、焚き火をボ〜っとながめてすごします。(わらちゃん撮影)
こうして見ると、オーラのかけらもないですなァ〜
焚き火で遊んでるのはJUNさんの子供のけんちゃん。
けんちゃん、火遊びが大好きみたいです。

1215kasagi12.JPG
確実にJUNさんのDNAを感じます(笑)

1215kasagi13.JPG
そのJUNさんの奇跡の1枚。
かなりシブ〜く撮れました。

1215kasagi14.JPG
焚き火の気持ち良さにお眠のなあたさんを盗撮(笑)
焚き火って気持ちエエですもんね〜

1215kasagi16.JPG
そんなんしてたら、ケーキが出て来ました。
ろうそくを立てて、ハッピーバースデーの合唱。
って、誰のお誕生日だったっけ???
この辺り、ちょっと記憶があやしい・・・・・
そんなこんなで夜は更け、10時半頃に私は撃沈。
テントの中へと這いこんだのでした。
(2日目へと続く・・・)
posted by 半田 株男 at 22:33| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

笠置キャンプより無事に帰りました

1213kasagi.JPG

3時50分くらいに、無事自宅へ到着しました。
初めてのMD長距離ツーリング、楽しかったですわ〜
バイクは絶好調!
ハンターカブと比べて、排気量が少ないぶん、キャンプ道具を積み込むと登りがしんどいですが、2速40km/hでボチボチ登ればなんにも問題なし!
ハンターもシャリィも楽しいですが、MDもこれもまた楽しいバイクです。

それにも増して、いつものお仲間との忘年会キャンプは楽しかったです。
もう食べられへん!ていうくらい食べて、飲んで、しゃべって、いや〜オモロイ仲間ですわ〜
お世話になった皆様、ホンマにありがとうございました。
レポはまたボチボチとUPします。
posted by 半田 株男 at 16:57| 和歌山 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする