2013年04月02日

いよいよ入学式



今日は大学の入学式。
でっかい体育館の中で式典の開始を待っています。
やっとここまで来ました。
後は4年間頑張ってもらって、無事に卒業&就職を勝ち取ってもらうだけです。
私は頑張って稼ぎます(^_^)v

posted by 半田 株男 at 09:28| 和歌山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

やっと…

やれやれ、やっと片付いた…
段ボール箱が全部無くなって、収まるべきところへ収まりました。
8畳+K4畳と、一人で暮らすには十分な広さ。
これで、駐車場込みで諭吉さん4人分とちょっと。
作りがショボイかと心配しましたが、お隣の音もほとんど気にならない程度です。
エエ部屋が見つかって良かった。

さて、一度和歌山へ帰ります。
明日は会社の新年度立ち上がりの日。
休む訳にはいきません。
明日の朝から仕事をして、終わってからフェリーでまた徳島へ。
2日の入学式に出席します。
はァ〜、しんど〜

posted by 半田 株男 at 08:31| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

またまた徳島へ!



またまた徳島へ行きます。
今回は、スクーターと自転車を運びます。
それに、息子は今日から徳島の住人になります。
料理はほとんどした事が無い。
家事もほとんど始めて。
無事に一人暮らしが出来るのか?
過保護だったかと、反省するオヤジでございます。

まあ、一人暮らしもいい勉強です。
頑張れ!!
posted by 半田 株男 at 12:30| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

スイッチ



昨日は、息子の卒業式でした。
私、涙腺の弱さには自信がございます。
クレヨンしんちゃんで号泣した経験が有るくらい(笑)

きっと号泣するかも?と覚悟を決めて行ったのですが…
案外しれっと終わってしまった。
式が終わった後、息子は友達と遊んで帰ると言うので、一人で帰宅。

夜になって、ようやく帰って来て、卒業アルバムを開いている息子を見たら、なんだかこみ上げて来た。
う〜む…
どうも私の涙腺スイッチは、変なところで反応するらしい…
posted by 半田 株男 at 09:34| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

サクラチル

う〜ん…
やっぱり本命校は甘くなかった。
センター試験利用は不合格となりました。
まあ、試験後の自己採点でも、まず難しいという結果でした。

次は13日、14日に一般入試が有ります。
それで息子の受験は終わりです。
実際に勉強するのは明日まで。
最後まで頑張れっ!
posted by 半田 株男 at 17:59| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

サクラサク



いや〜!良かった〜!
本命の大学ではないですが、合格通知が今朝届きました。
とりあえず、ちょっと一安心。

明日は、本命の大学の合格発表日です。
が…これはなかなか厳しいと思います。
明日も「サクラサク」の記事が書けたらエエんですけどねェ。
posted by 半田 株男 at 17:01| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

キャンプの準備中!



今週末は、川湯でキャンプです。
息子はお受験で、しかも27日(日)には高校で三者面談がございます。
それでもオヤジはキャンプに行きます!
日曜の朝、9時に撤収すれば、三者面談は間に合います。

以前息子に
「お前の合格を祈って、俺は好きなバイクもキャンプも断つわ!って言われたらうれしいか?」
と聞いたら
「アカンアカン!マジで止めてくれ!重た過ぎるわ。普通が一番エエ。」
と言っていましたし、
「お前は勉強しとけ!父ちゃんは遊んで来るぞっ」
と言っています(笑)

かなり冷え込むみたいなので、今回のシュラフは、モンベルの#3と#7の2枚重ねで行きます。
この季節にキャンプをする、物好きなお仲間の皆様、土日、よろしくお願いします。
posted by 半田 株男 at 11:05| 和歌山 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

試験&試験の余談

オムライスを食べたくだりの続き・・・・・
洋食屋「フライヤ」の駐車場でふと横を見ると、公園があります。
その中央に大きな遊具?が見えます。
息子:「おとうちゃん、あれ、滑り台と違うん?」
私:「えっ!いやあれは角度が急過ぎるやろ!滑り台とは違うで!」
という会話の対象になったのがこれ!

0119suberi1.jpg

そんな急な角度の滑り台が有るはずが無い!と言いつつ近寄ってみると・・・

0119suberi2.jpg
マジで滑り台やん!!!
「いやいや、こんな急角度の滑り台、怖くて滑られへんで!」
と言っていたら、息子が・・・・・

0119suberi3.jpg
「ちょっと滑ってみるわ〜」
と言って、登っていきます。
いやいや!翌日にセンター試験をひかえた受験生が、滑ってどないすんねん!!!
それにしても、ものすごく急角度の滑り台です。
でも、遊んだ形跡はあるし、近所の子供達はこの滑り台を滑るんかしら???
ちなみに、よじ登った息子は、
「アカンアカン!こんな急角度のんは怖くて滑られへんわ〜」
と、降りてきました。
それよりも、センター試験前日に、平気で「滑りに」行く、息子の神経が信じられへんわっ!!!
posted by 半田 株男 at 01:09| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

試験&試験 2

食事を終えて、ホテルと試験会場の下見へ。
ホテルの近くに車を止めて、地図を持たせて
「一人で行って来い!」
と、送り出しました。
40分くらい待っていると、
「楽勝や〜(^_^)v」
と、帰って来ました。

チェックインまで、まだまだ時間が有るので、
「ちょっと買い物でも行くかァ?」
と言うと、日頃お気楽な息子もさすがに、
「いやいや、そんな気分違うわ!車の中で勉強する!」
と言って、今車のリアシートで勉強しています。
頑張れ!息子よ!!!



posted by 半田 株男 at 14:40| 和歌山 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試験&試験


今日は、また資格の更新試験でございます。
この間は、金融関係の資格でしたが、今回は保険関係です。
試験のために和歌山市へ。

ちょうど息子も明日がセンター試験で、今日中に和歌山市へ行かなあきません。
「朝から一緒に行って、お父ちゃんが試験の間、車の中で勉強して待ってるわ〜」
と、息子。

私の試験が終わるのを待って、一緒に昼御飯へ。
和歌山市内の、ちょっと有名な洋食屋さん「フライヤ」へ行きました。
ふわとろ卵が乗ったオムライス。
卵を切ると、とろとろの半熟卵が広がります。
メッチャ旨かった〜



posted by 半田 株男 at 13:01| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

スカイウェイブのマフラー

去年買ったスカイウェイブ。
買った時から社外品のマフラーが付いていました。
そんなに爆音でも無く、これでエエかなと思っていました。
ところが、そのマフラーのサイレンサーが、変に焼け色が付いて来ました。
気になり始めると、気になるもので、やっぱり中古のノーマルマフラーに交換します。


ヤフオクで、送料込みで1万弱。
まあ、こんなもんでしょう。
ちょっと錆も出ているし、塗装してから取り付けます。
posted by 半田 株男 at 13:40| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

だいちゃん(グレートピレネー)がやって来た

今日は、お正月のごあいさつに、兄貴家族が来てくれました。
去年の8月にも遊びに来てくれました。
その時の記事はこちら
わずか5ヶ月ですが、ずいぶんグレードアップしています。

0103dai1.jpg

0103dai3.jpg
グレートピレネーという犬種の男の子です。
生後8ヶ月らしいですが、デカイ!
白熊かっ!というくらいデカイ!
でも、性格はすごく大人しく人なつこい。
時々見せるちょっとしたしぐさが、メチャメチャかわいい。

0103dai2.jpg
例えばこんなの。
うちの柴犬もかわいいけど、こういう大型犬もまたかわいいなァ。
posted by 半田 株男 at 17:51| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

大人買い



年末にネットオークションで落札したマンガが届きました。
鋼の錬金術師、全27巻
エエ歳したおっさんの大人買いです。
連載が終わってから、ある程度時間が過ぎたので、
値段も落ち着いてるかなぁ?
と、オークションを見に行ったら、ついクリックしてしまった。
このマンガ、ストーリーもおもしろいですし、内容も凄く深い。
まあ、ボチボチ読みますわ〜
posted by 半田 株男 at 17:03| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

謹賀新年

IMG_0409.jpg

あけまして、おめでとうございます。
写真は、自宅から見る2013年の初日の出でございます。
でも、受験生を抱える我が家では、どうもイマイチ「お正月」という浮かれた空気が無い。
息子は今日も、塾へ行っております。
頑張れ息子よ!

去年は、私にとってかなり大きな転換点がありました。
今年はどんな1年になるのでしょうか?
皆様、今年もよろしくお願いします。
posted by 半田 株男 at 17:12| 和歌山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

今年も無事終わりました

あ〜、しんど〜
29日、ようやく年賀状を完成させ発送。
30日、雨だったので、トイレやお風呂など、家の中を掃除。
そして今日、晴れたので屋外の掃除をしました。
このクソ寒いのに・・・・・

1231souji2.jpg
朝から軽トラの掃除。
以前は固形ワックスを使っていたのですが、もうここ4〜5年はワックスinカーシャンプーです。
ガレージ保管だから、ワックスは1ヶ月くらいは持つし、もうこれで十分。

1231souji1.jpg
お昼からは、窓や玄関周りなどを掃除。
まだまだ掃除する所はあるけど、もうこれでエエわ!
と、あきらめたのが5時の時報を聞いたときでした。
放っておいても、誰もやってくれませんけど、もうこのまま年を越します。
主夫も大変ですわ〜

今年も、なんやかや有りましたが、何とか年が越せそうです。
今年もお世話になった皆様、ありがとうございました。
こんなつたないブログを読んでいただいている皆様、ホンマにありがとうございます。
来年もマイペースでボチボチやっていきますので、どうかよろしくお願いします。m(_ _)m
posted by 半田 株男 at 18:58| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

年賀状、書いています



ようやく年賀状を書いています。
郵便局では、
「24日迄に出しましょう」
とか言ってますねェ…
毎年、そんなに早く出した事無いです。
早くて28日、ひどい年だと、市内宛のは31日に郵便局の前のポストへ入れに行きます。
全部印刷は味気無いので、1行でも書き添えますから、ちょっと時間がかかるんですよねェ…
だいたい半分くらいは出来ました。
後半分、頑張って書きます。
posted by 半田 株男 at 20:10| 和歌山 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

両親とドライブ

日曜日の事ですが、珍しく両親とお出掛けしてきました。
じいちゃんが、
「昔、何回か行ったことがある佐本という地域と、その近くの滝を見に行きたい」
と言っていたので、ついでに何箇所かブラブラして来ようという事になりました。

1118alto1.JPG
すさみ町と古座川町を結ぶ、県道38号線にある「雫の滝」です。
この滝、2段になっています。
こういう滝って珍しいですよね。

1118alto2.JPG
古座川町にある「1枚岩」です。
国道371号線ぞいにあります。
今回のお出掛けは、写真に写っているALTOです。
私は軽トラしか持っていないので、こうしたお出掛けはじいちゃんのALTOを使います。

1118alto4.JPG
家族の記念写真なんて、何年ぶりかなァ・・・・・

1118alto3.JPG
1枚岩から少し走ったところにある「滝の拝」
岩が川の流れで侵食されています。
半日くらいのドライブでしたが、久しぶりの両親とのお出掛けは、なかなかエエもんでした。
posted by 半田 株男 at 12:05| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

飲み歩きイベント、「うめぇバル」へ行ってきました

昨日は、毎年秋の恒例行事となった、「うめぇバル」というイベントに行ってきました。
2800円でチケットを買うと、4つのイベント参加店で1ドリンク+肴のサービスを受けられます。
参加店の中には、通常は時価でお寿司を提供しているような店もあります。
そんな敷居が高すぎて行けないお店に行けたり、
「このお店って、美味しいんかなァ・・・?」
というお店の味をチェックしに行ったりと、すごく楽しいイベントです。
今回も、わざわざ大阪からedamasくんがやって来ました。
それと、いつもの飲み友達「忍者さん」ご夫婦と4人ででかけました。

1104baru4.JPG
街中では、こんな路上ライブをしていたり、武蔵坊弁慶等に扮した一行が練り歩いていたりと、お祭り気分を盛り上げてくれます。

1104baru1.jpg
さて今回の1店舗目、というか、過去3回はこのお店からスタート。
「万よし」さんです。
日頃は敷居が高くて、とても入れません。
この内容で700円はメッチャお得!
万よしさんを出てからは、忍者さんご夫婦とは別行動。
あちこちのお店に入るには、少人数のほうが入りやすいです。

1104baru3.jpg
2店目、「秋平」さん
こちらへは初めて来ました。
というか、失礼ながらここにお店が有る事さえ知らなかった・・・
美味しかったですわ。
メニューを拝見したら、なかなかリーズナブルなお値段。
今度、友達と飲みに行きたいと思います。

1104baru2.jpg
3店目、「キッチン桜」さん
ここも毎回おじゃまします。
いつものように美味しかったです。

1104baru5.JPG
4店目、「山ちゃん」
こちらも初めてのお店でしたが、大当たりでした。

4店回ったあとで、知り合いのスナックで忍者さんご夫婦と合流。
しばらくこちらで遊んでから、代行運転で帰ってきました。
ちなみに、代行運転に支払った費用が4800円!
今回は割り勘だから安いけど、やっぱり山奥の住人がお酒を飲みに行くと、街に住んでいる人の2倍のお金がかかりますねぇ・・・
posted by 半田 株男 at 20:10| 和歌山 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

完治しました(^_^)v


この間から苦しんでいた尿管結石が、ようやく完治しました。
超音波で破砕治療をしたのですが、その後の確認のため、MRIで確認して来ました。

自分では、砕けた石が尿と一緒に出たという自覚は無かったのですが、石はもう残っていないそうです。
腎臓にも、石は見当たらないそうでした。
これでようやく「完治」のお墨付きをもらいました。
写真のように、診察券の裏書きも無くなりました。
次の治療の予定が有ると、この裏に診察予定が書かれます。
もう1カ月近く、この裏に予定が書かれていました。
もう、こんなんいらんわ〜
posted by 半田 株男 at 14:46| 和歌山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

人の縁とは不思議なもので・・・・・

私は営業関係の仕事をしておりますので、日々、色々な方と出会いがあります。
時には、何と不思議な、ご縁有る方と出会ったものか!と驚くような出会いがあります。

先日、あるご婦人と話をしていると、昨年にご主人を亡くされたそうでした。
ご婦人の年齢からみても、ご主人はそう高齢では無かったであろうと思い、
「もったいないですね、これから色々と楽しめる年齢だったでしょう」
と話したところ
「いえいえ、好き放題に趣味を楽しんだ人でしたから、それは満足して逝ったのではないですか。
 大きなバイクを2〜3年に1度は乗り換えて、お仲間とあちこちへと出掛けていましたから。」
私もバイクが好きな事を伝え、乗っておられた車種について聞くと、
「名前は、私には分からないけど、写真なら有りますけど、見ますか?
 それと、そこにはたぶん写っていないけど、赤い変なカブはずいぶん長い事乗っていましたよ。」
ハンターカブ乗りの私は、ピンときました。
携帯に保存してある、愛車の写真を出して、
「これと同じバイクでは無いですか?」
と聞いてみると
「そうそう、このバイク、あなたも乗っているの?
 このバイクに乗っている人は少ないって、主人が言っていましたよ。
 うちの主人、退職まではあなたの会社の系列会社に勤めていたのよ。
 会社も同じで、バイクも同じなんて、不思議なご縁ですね。
 本当にバイクが好きな人でねえ。
 毎月バイクの本を何冊か買って来ては、
 次はどんなバイクがいいかな?
 なんて言いながら読んでいました。
 でもね、何冊か買ってくるのに、その中の決まった本だけは捨てないで、取って置いているんですよ。
 何回か引越しをしたから、よほど古いものは捨てたのもあるみたいですけど、それでもかなりの量がまだ置 いてありますよ。
 確かモーターなんとかという本。」
ほぼ絶対の確信を持って
「別冊モーターサイクリストでは無いですか?」
と聞いてみました。
確かこの辺りに有ったと言って取り出したのは、予想通りの別冊でした。
私もこの雑誌が好きで、読んでいること。
2年ほど前からは、また集め始めている事を話すと、
「じゃあ、ご迷惑で無かったら、ぜひ主人の本を引き取ってくれませんか。
 家族には、必要な人は誰も居ないですから。
 もう亡くなってから1年も過ぎたので、いい加減に整理して捨てようかと話していたのです。
 でも、せっかく主人が集めたものだから、捨ててしまうのも勿体無いでしょう。
 だから、誰か引き取ってくれる人がいないかと、思っていた所だったんですよ。」
私も、そのうちに、自分が持っているよりも古い本を、ネットオークションででも探そうと思っていたところでしたので、有り難くいただく事となりました。

以上のような不思議なご縁から、大量の別冊モーターサイクリストが。我が家にやって来ました。

0922mc1.jpg
頂いたのは、No229、1997年1月号〜No396、2010年12月号までの連続した本と、古い本の中から、処分しないで取って置いたらしい15冊。
合計で183冊を頂いてきました。
不思議なご縁から、我が家にやってきた、この大量の別冊。
大切に引き継いでいきたいと思います。

posted by 半田 株男 at 20:48| 和歌山 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする