2016年12月05日

ハンターカブ・オイル交換

1204oil1.JPG
1週間後のキャンプツーリングに備えて、ハンターカブのオイル交換。

1204oil2.JPG
今回は、たかひろさん御用達のAZのオイルにしました。
チョイスしたのは、MEG-015というオイルです。
100%化学合成オイルなのにお安い!
ツーリングが楽しみやなァ。

で、交換していて、AZの容器で気になる事が・・・

1204oil3.JPG
付属している注ぎ口のこの部分。
何?この出っ張り???
ちょっと考えて、ヒラメキました。

1204oil4.JPG
オイルを注ぐときに邪魔になるキャップを止めておくみたい。
こういう細かい事を考えるメーカー、好きですわ〜

10日のキャンプツーリングにむけて、仕事の段取りをしているのですが・・・
ちょっとヤバイ感じ。
頑張ります!
posted by 半田 株男 at 00:40| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

酷道425号ツーリング

毎日「暑い暑い」と言いながら百姓をしていたら、先輩よりツーリングのお誘いをもらいました。
「暑いから、山の方へツーリングに行こうや!」
という訳で、久しぶりにハンターカブでツーリングです。
山の方の避暑ツーリングという事で、R168➡R425➡R169のコースに決定!

0828R425.jpg
先を急ぐ必要もなく、マイペースでの〜んびりと。
やっぱりハンターカブでのツーリングは楽しい。
狙い通り、R425は涼しい涼しい。
写真のすぐ先にある白谷トンネルは寒いくらいでした。

でもね、午後1時頃からどんどん雲行きがあやしくなって、2時過ぎには本降りに。
そうでした、紀伊半島のこの辺りは日本有数の降雨地域。
それでもハンターカブだと、走るのが楽しい。
久しぶりに楽しんだので、、また明日から百姓を頑張ります!
posted by 半田 株男 at 22:16| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

オイル交換

明日は、春まで勤めていた会社の先輩とツーリングです。
その前に、ハンターカブのオイル交換。
走行距離はメーターで7000kmを少し超えました。

1024oil1.JPG
いつものマイケルAuto51でオイル交換。
ハンターカブのドレンボルトを抜いた瞬間、店主のマイケルが
「あれっ!えらい真っ黒やなァ〜。前はいつ交換したっけ?」
はて?いつやったかなァ???
自分のブログを遡って確認してみると、有りました
え〜、かなりビックリしました。
2014年5月13日に交換していますから、約1年半前(@_@)
そりゃ〜真っ黒になるわ!
って言うか、私は1000kmごとにオイル交換しているので、1000km走るのに1年半もかかった???
そんなに走って無かったっけ?
マイケル曰く
「出来れば、距離は走ってなくても半年に1回は交換したほうがエエんやけどな〜」
はい!ごもっとも m(_ _)m
posted by 半田 株男 at 23:25| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

十津川、のんびりツーリング

ツーリングに行ったのは15日だったので、かなり日にちが過ぎてしまったけど、とりあえず記事を書いておこうかなと・・・

14日の夜遅くに、カブ仲間のとしさんが来訪。
はじめの予定は、カヤックで川下りだったんです。
でも、15日の天候は良かったのですが、梅雨時期という事で、川が増水していて危険と判断しました。
としさんが遊びに来るのも中止の予定だったのですが、なんやかやで
「ツーリングに行きましょう!」
という事になり・・・

0627tu1.JPG
、としさんは軽トラにハンターカブを積み込んで来られました。
(画像は15日の朝)
14日はそのまま宴会に突入。
翌15日朝から、ハンターカブ2台でツーリングにお出かけしました。
今回は、あまり距離を走らず、の〜んびりと紀伊半島の山奥を楽しんでもらおうと、4月にも行った十津川方面に行くプランにしました。
自宅を出て、龍神村を経由、県道735号線というなかなかの酷道を走って、十津川を目指します。
私は、こういう山道をカブでのんびり走るのが好きです。
走っている途中、としさんから
「吊り橋渡ってみたい」
と、リクエストが。
ちょうど吊り橋があったので、ちょっと寄り道。

0627tu6.JPG
としさん、橋を渡ったところで、何やらカバンをゴソゴソ。

0627tu7.JPG
ハンドルに小型のカメラを取り付けて颯爽と・・・(笑)
これがやりたかったのね。

0627tu3.JPG
十津川まで抜けて、果無集落へ。

0627tu8.JPG
国道からずいぶん坂道を登って行ったところに、この集落があります。
今でも普通にここで生活をされています。

0627tu5.JPG
果無集落から少し走ったところにある「ドライブイン長谷川」でお昼ご飯。
4月のツーリングでも同じものを食べましたが、これ旨いんですよね〜

0627tu4.JPG
釜飯が炊き上がるのを待っていると、長谷川の看板犬?がやって来て、私の横でコロンって横になってくつろいでいます。

0627tu9.JPG
お腹を満たした後は温泉へ。
十津川は、どの温泉も基本源泉かけ流し。
ええお湯でした。

0627tu10.JPG
自宅へ帰る途中、湯の峰温泉にちょっと寄り道。

15日の夜は、宴会第2弾が盛大に開催されました。
走行距離100`程度のツーリング。
ひたすら距離を走るのも楽しいけど、こういうまったりしたツーリングも楽しいですね〜

posted by 半田 株男 at 22:29| 和歌山 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

十津川へツーリング

去年8月先輩に私のバイクをレンタルして、一緒にツーリングに行きました。
今日も、私のMDを先輩にレンタルして、ツーリングにいきました。

0411tu1.JPG
ルートは、龍神村から県道735号を走り、十津川を目指します。
3月にrenさん親子がタンデムで走った道(笑)
カブでのんびり走るには楽しい道です。
途中の公衆トイレで小休止。
私はハンターカブ、もう1台のバンバンは「いわもん」でございます。

0411tu5.JPG
R168に出て、果無集落に行ってみました。
十津川の紹介写真に、よく登場します。
素晴らしい景色です。

0411tu2.JPG
山を降りて、すぐ近くのドライブインはせがわへ。
こちらの釜飯がオススメです。
おコゲがメッチャ旨い!
1杯目は普通に、2杯目は半熟卵を混ぜ込んで、3杯目におコゲを中心に、てな感じでいただきました。

0411tu3.JPG
その後、湯の峰温泉へ。

0411tu4.JPG
んで、定番のゆで卵。
何だかrenさんと同じ事やってるなァ・・・

久しぶりに、ソロでは無いツーリング。
これはこれで楽しいです。
posted by 半田 株男 at 22:30| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

キャブレターのガスケット交換

先日、MDのキャブレターのガスケットを交換しました。
これが、すごく具合が良い。
気持ち良く走ってくれています。

ハンターカブも、けっこう前から調子が悪くなっていました。
どうにもアイドリングが安定しない。
突然パスッと止まってしまいます。
アイドリングが低いのかと思って上げてみても、止まってしまったりします。
もっと上げると、どうにも回転が高すぎる。
まあ、購入してから20年目。
私の記憶では、まだ1回もキャブレターの掃除をしていません。
edamasくんにレンタルしていた時期が有ったので、もしかするとその時に掃除してくれたかもわかりませんが・・・
そこで、MDの具合が良い事に気を良くして、ハンターカブもガスケット交換する事にしました。

0408ct1.JPG
MDの時と同じように、新品のガスケットを並べておいて、順番に交換していきます。
当然、キャブの掃除も同時に行いました。

0408ct2.JPG
ところが、順番に交換していくと、最後に小さなガスケットが1つ残りました。
はて???これは何処のガスケット???
いくらキャブレターを眺めまわしても、全くわかりません。
どないしようと思っている時に、ガスケットと一緒に入っていた紙が気になりました。

0408ct3.JPG
おや?代替部品って書いてある。
読んでも良くわからへんけど、どうやら余るものが有るみたいな気がする・・・
って事で自分を納得させ、そのまま組み付けしました。

結果は、すごくエエ感じです。
アイドリングも安定しましたし、走っていて、気のせいか調子が良くなったように思います。
購入から20年目、走行がもうすぐ30,000kmになるハンターカブ。
まだまだ元気に走ってくれそうです。
posted by 半田 株男 at 21:06| 和歌山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

バッテリー交換

先日、MDを復活させました。
キャブレターを掃除して、パッキンを交換しただけでエンジンがかかりました。
でも、2年以上放置していたので、もちろんバッテリーは完全にアウト!
公道を走るには、バッテリーがきちんとしていないと、ウインカーが点滅しなかったり、色々不都合です。
そこで、ハンターカブのバッテリーを外して、MDに取り付けました。
ちなみに、私のハンターカブは、12V化しておりますので、バッテリーは共通となっています。
当然、ハンターカブのバッテリーが無くなったので、ネットで注文しました。

0305koukan1.JPG
すぐに宅配で届いたので、さっそくハンターカブへ装着!

0305koukan3.JPG

0305koukan2.JPG
今回も、台湾ユアサをチョイスしました。
だって、made in Japanとは、お値段が違いすぎます。
これだと、送料込みで野口さん3人+αで買えます。
made in Japanだと、何と!諭吉さんでも買えません。
性能も、私が使った限りですが、以前にハンターカブに使ったものは、キッチリ3年以上使えました。
今回のバッテリーも、3年以上使えるとエエのですが・・・
posted by 半田 株男 at 21:19| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

昼からちょっとツーリング

明日の土曜日に仕事に出る代わりに、今日はお休みです。
朝からは百姓仕事をしていました。
お昼ご飯を食べてゴロゴロしていたら、何となくハンターカブに乗りたくなりました。
家事など、やる事は色々あるけど、まあエエか〜と・・・
特に、行き先も決めず、2時頃からブラブラとお出かけしました。

1017hanta1.JPG
まあ、てきと〜に走って、何となく止まって、写真写して・・・
で、自宅へ帰り始めたら、だんだん暗くなってきました。
あ、しまった、暗くなる時間が早くなっているんやった
って気付いたけどもう遅い!
寒くなるし、暗くなるし。
慌てて走っていたら、また間の悪い事に、ヘルメットのシールドに虫がヒットしてグチャって・・・
しかも、当たった場所が左目の真正面(笑)
また、それから公衆トイレを探して、シールドを洗って。
そうしている間に、どんどん暗くなって。
結局、自宅に着く15分くらい前からは50`そこそこでしか走られへんようになりました。
もうね、ええ歳なんですからね、ちゃんと考えて行動せんとアカンよね。
と、反省した半田でございました。
posted by 半田 株男 at 19:58| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

ハンターカブ洗車

1005ct1.JPG

昨日ですが、ハンターカブを洗車しました。
VTRが来てから、ほとんど動かしていなかったので、ごめんねって感じで。
洗車してチェーンに注油すると、当然というか走りたくなります。
20分くらいですが、自宅の周辺をぶらっと走ってきました。

やっぱり、ハンターカブは楽しいですねェ。
VTRで走っていては気がつかない物に気がついたり。
やっぱり、私のファーストバイクはハンターカブですね。
posted by 半田 株男 at 01:46| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

1日の終わりに350円の贅沢

今朝、起きてみたら、なんだかエエ天気。
今日やろうと思っていた用事はあったのですが・・・
でも、梅雨入りしたからには、休みの日の晴れは、次いつになるかわかりません。
用事をぜ〜んぶ放り出して・・・

0608turi1.JPG
ハンターカブでお出かけしました。

0608turi2.jpg
とりあえず目指したのは、三重県の丸山千枚田。
もう何回か来ていますが、百姓の私が見ると、この景色にはパワーと執念を感じます。

ここから、R311で海岸を目指します。
熊野市に出たところで給油。
このガソリンスタンドのおばちゃんが、すごく感じのいい方だったので、ついでにお昼ご飯のオススメ店を聞いてみました。
「すぐそこの[花のいわや亭]がいいよ。うちの家族も休みの日に時々いくんや」
って訳で、行ってみました。

0608turi3.JPG
土日でもやっている、日替わり定食がこちら。
お造り、茶碗蒸し、しゃぶしゃぶ、天ぷらなどなど。
これでなんと1000円でございます。
おばちゃん、エエとこ教えてくれました。

熊野市から山を登って、北山村を経由して自宅を目指しました。

0608turi5.jpg
途中、なんだか気分の悪そうなやつを発見(笑)

0608turi6.JPG
で、いつものように、ツーリングの終わりに温泉へ。
ここの温泉、ほんまに気持ちいい。
たった250円やけど、すごい贅沢な気分になれます。
温泉を出たあと、卵2個を100円で買って湯坪へ。

0608turi7.JPG
と、湯坪でなにやらワイワイと騒いでおられます。
聞くと、卵を入れていた編みが釘に引っ掛かって破れたそうで、全部湯坪の中へ落としてしまったらしい。
売店で昆虫採集の網みたいなのを借りて来て、回収しておられました。

0410sakura5.jpg
ゆで卵、美味しかった〜
温泉とゆで卵で350円。
いや〜、贅沢贅沢。
posted by 半田 株男 at 21:00| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

ハンターカブのオイル交換

ハンターカブの距離計が6000kmを超えました。
私のハンターカブは、一度メーターが壊れて、新品に交換していますので、実際の走行距離ではありませんが…。
0DE6C1A1-3A2A-4B5D-BA2E-AA6FAA32CB48.jpg

って訳で、いつもお世話になっている、まいけるAuto51へ。
廃油処理が面倒なので、私はいつもバイク屋さんでオイルを交換します。


ちょっと気になるのが、マフラー周辺に着く黒い斑点。
オイルが燃えています。
実際の走行距離は、約30000km
そう心配する必要は無いと思いますが、マイケルと相談して、少し粘度の高いオイルを入れて、様子を見る事にしました。
posted by 半田 株男 at 06:38| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

ちょいツーリングin本宮

昨日は自宅の掃除で、今日は日曜なのに営業・・・(泣)
って訳でネタが無いので木曜日のおはなし

平日のお休み、色々平日でしか出来ない用事を済ませた後で、お昼からハンターでブラリと出かけました。
行き先は本宮町。
綺麗な桜が残ってないかなァと、あちこちブラブラ。

0410sakura1.jpg
有った〜!
七越峠のしだれ桜。
他はほとんど散り始めていたけど、この木は満開で迎えてくれました。
ここで、桜吹雪の写真が撮れないかと、あれこれ試して、諦めて・・・

0410sakura2.jpg
ゆで卵を食べに湯の峰温泉へ
ここの公衆浴場のお湯もいいのですが、

0410sakura3.jpg
この湯坪で茹でる卵が絶品なのです。
この湯坪、なんと90℃くらいの熱湯が、地下から湧き出しています。

0410sakura4.jpg
こんな感じで、ネットに入れた卵を湯坪に入れて茹でます。
卵の茹で時間のオススメは11分!
卵だけではなく、さつまいもとかもあったり・・・
以前、卵を茹でていたら、ご近所の方がザルに菜っ葉を入れて来て、湯坪でしゃぶしゃぶして行きはりました。

0410sakura5.jpg
11分茹でた卵がこちら!
黄身も白身も固まる直前の半熟状態。
これが、湯坪で茹でる効果です。
100℃だと、白身が完全に固まってしまいます。
でも、90℃前後で温度をキープできる湯坪だと、白身まで半熟状態で出来上がります。
これを自宅のお鍋でやるには、火加減が難しすぎて、ちょっと無理です。
美味しい卵2個を食べてから、帰路につきました。
posted by 半田 株男 at 01:07| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

熊野古道中辺路マウンテンランレースの下見

明日は、熊野古道中辺路マウンテンランレースです。
って言っても、自分の足で走るんでは無いですよ。
そんなの、とても無理です。
このレース、全長31km。
高低差約500mを2度登り降りします。
しかも、全体の30%くらいが未舗装。
一部分は獣道に近いような山岳路もあります。

0405run1.JPG
私たちは4人で分担して、バイクで先頭のランナーを誘導します。
もちろん、誘導するのは写真のような舗装路のみです。
この写真で、坂の急さが伝わるかなァ?
ハンターカブの2速、アクセルほぼ全開で、ようやく登れるくらいの坂です。
トップランナーは、この坂を駆け上がります。
ホンマに駆け上がるんですよ!1回も歩かずに!!!

0405run2.JPG
この坂道を登り切ったところ、コースの1番高いところがこの「潮見峠」です。
まあ、だいたい見当はつくと思いますが、写真の赤枠のところをズームすると・・・

0405run3.JPG
海が見えるんですね〜
だから潮見峠。
標高約600m。
平坦な道を31km走るのも無理なのに、よくこんな道を走ろうと思うなァ・・・
しかも、明日エントリーしているのは、全国から約500人だそうです。
もう、ビックリですわ。

0405run4.JPG
下見から帰って、バイクの整備です。
チェーンに注油して、遊び調整をして、タイヤの空気圧も確認。
で、気がつきました。

0405run5.JPG
サイドカバーが割れてるやん!!!Σ(゚д゚lll)
新品って、まだ注文したら出て来るのかなァ?
このまま使おうかなァ?
さて、どうしよう・・・
posted by 半田 株男 at 21:25| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

十津川温泉ツーリング

今日は平日ですがお休みです。
ちょっとゆっくり朝寝して、お昼ごはんを食べて・・・
今日って暖かいよなァ〜
って訳で、ハンターカブのキーを持って、お出かけです。
とりあえず、湯の峰温泉を目指します。
が、湯の峰温泉の近くまで行ったときに、
う〜ん、走り足らんなァ・・・もうちょっと走るかァ
って訳で、十津川まで走りました。

0225onsen2.jpg
十津川の公衆浴場でございます。

0225onsen1.jpg
完全貸切状態、気持ちのいい、エエお湯でした。
これで300円は安い!
この間、エアクリーナーエレメントを交換してから、うちのハンターカブは絶好調です。
お気楽〜なツーリングを楽しみました。
posted by 半田 株男 at 01:07| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

ハンターカブの整備

1月3日、ハンターカブ整備の続き・・・

0103seibi2.jpg
私のハンターカブのエアクリーナーエレメント、こんな事になっていました。
くちて、ボロボロになっていました。
これじゃあ、本来の性能は出ません。

0201eakuri2.jpg
チョイチョイっと交換。
さっそく試運転に出発!
本来の性能が戻ってきました。
フロントブレーキの効きも、良くなりました。

0201eakuri3.JPG
私のハンター購入してから20年。距離計の表示は、走行5683km
もちろん、実際の走行距離ではありません。

0201eakuri4.JPG
こちらが、以前に壊れたメーターです。
走行距離、23228km
合計28911km
まだまだ元気に走ってくれそうです。
posted by 半田 株男 at 23:03| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

ハンターカブを整備

先日行った笠置キャンプツーリングの時、気になった事がありました。
1つ、フロントブレーキの効きが甘い
1つ、なんだかスピードの乗りが悪い

0103seibi1.jpg
とりあえず、前輪を外してブレーキのお掃除。
次に、チェーンに注油。
少し伸びていたので、引っ張っておきました。

スピードの乗りが悪い気がするのは、吸気関係か?
と、目星を付けてエアクリーナーを外してみました。
見た目、そんなに汚れて無いけどなァと思いつつ、取り外してみると・・・

0103seibi2.jpg
ありゃ〜
触ったところが崩れてる。
こうなると、もうあきません。
即、部品注文ですね〜
笠置への往復、よく大丈夫だったものです。
整備したブレーキの効きも試したかったのですが、この状態を見たらエンジンをかけるのもどうかと思い、そのままバイク置き場へと戻しました。
posted by 半田 株男 at 18:04| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

息子とちょっとツーリング

私の家は、ホンマに山奥にあります。
一番近いバス停まで5km。
まだ原付の免許しか持っていない息子の乗れるバイクは、我が家にはありません。
息子が夏休みで帰って来ても、何処かへ出掛けるのはすごく大変です。
で、バカおやじと笑うなら笑え!
帰って来たときに乗る用の原付スクーターを買ってしまった。
まあ、「まいけるAuto」が、かなりお安くしてくれたからですが・・・

0817tu1.jpg

と言う訳で、夏休みでかえって来ている息子と、ちょっとツーリングに行って来ました。
用も無いのに、ブラブラと走るのは初めてだったらしい。
だいたい3時間くらいのツーリングでしたが、
「面白かったわ〜!でも、原付やったらシンドイなァ。ちょっと大きなバイクが欲しいなァ・・・」
へへっ!作戦成功〜v(^_^)
ツーリング好きになるかなァ?
posted by 半田 株男 at 21:27| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

会社の同僚とツーリング

なんだか最近、ツーリングばっかりやってるなァ・・・
今日も、ハンターカブでお出かけしました。

0804tu1.jpg
本宮の道の駅でございます。
で、あれ?って思ってくれたら嬉しい。
ハンターと一緒にスカイウェイブも写っています。
今日のツーリングは会社の同僚4人でお出かけです。
参加は、カヤックの師匠Hさん(ジェベル200)、いわもん(バンバン200)、私(ハンターカブ)、そして、元ビッグバイク乗りで今はバイク無しのDさん(私のスカイウェイブ)。
Dさんは、以前原付耐久レースを一緒に走った事があり、その上手さはよく知っています。
それに、一緒に走るから安心だし。
「仕事のストレス発散に行きますか?」
って事になりました。

奈良県の十津川村を目指して走ったのですが、途中雨が降ったりやんだり、ややこしい天気です。

0804tu2.jpg
雨合羽を着たり脱いだりしつつ、十津川のお蕎麦屋さんに到着。
この蕎麦屋さん、前から気になっていたのですが、なんだか敷居が高くてはいれないでいたお店。
美味しいし、お値段もまあ納得の価格だし、いい店でした。

0804tu3.jpg
そこから移動して、玉置神社へ。
有名な場所ですけど、初めて来ました。
それから、瀞峡へ。

0804tu4.jpg
そしたら、突然雷が鳴って、まさにバケツをひっくり返したような雨が・・・
バイクを停めたすぐ横にあった郵便局で雨宿り。
30分前後で小降りになったので、このチャンスに帰ろうってなり、一目散に帰ってきました。
Dさんも喜んでくれたし、いいツーリングでした。
Dさん、これをきっかけにバイクに復帰しないかなァ?
posted by 半田 株男 at 22:19| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

紀南ディープツーリング、その2

暑い毎日が続きます。
カヌーの師匠、Hさんと、
「暑いし、山の中へ避暑ツーリングに行こうか!」
という事になりました。

0727tu12.jpg
林道をのんびり進みます。
めっちゃ涼しい。
今回のディープツーリングは滝めぐり。

0727tu2.jpg
山道を降りて、川をわたって・・・
Hさんの足元に注目!
でっかいカエルが、座り込んで動かない(笑)
「おまえ、そこどけろって!わし、そこへ足置きたいんや!!!」

0727tu3.jpg

0727tu4.jpg

0727tu5.jpg
Hさん秘蔵の場所って事で、何処かは書かないでおきます。
さすがHさんが案内してくれる場所。
すごく綺麗ないい場所ですが、行くのが大変!
ロープにつかまって降りないと危険な場所や、落ちたらヤバい岩場をたどったり・・・

この後、昼ご飯を食べてから次の場所へ。

0727tu11.jpg
地図の矢印の場所。
川と川をつなぐように、青い点線が書いてあります。
これって、江戸時代に掘られ、今でも使われている水路なんです。
この川、矢印のところから左へと蛇行しながら流れ、ぐるっと回って北側に流れてきます。
北側の斜面には、水田があるのですが、水不足で困っていたらしい。
そこで、この川が一番近い場所にトンネルを掘れば、高低差が40mくらい有るので、農業用水として使えるとなったらしい。
それにしても、江戸時代ですから、全部手掘りでこんなトンネルを掘るってすごいですねェ。

0727tu7.jpg
これが、矢印のところの取水口。

0727tu8.jpg
これが、水の出口。

0727tu9.jpg
こうして、水路で水田へと水が流れていきます。
それと、もう一つ面白いのが、この水の出口と川との高低差を利用して、水力発電をしているそうです。

0727tu10.jpg
これが、その発電所。
たぶん、紀伊半島で一番小さな発電所らしい(Hさん調べ)
それで、今はこの水路の管理者は関西電力になっているみたいでした。
ツーリングは涼しかったけど、降りて歩いたりとかは暑くて暑くて、汗だくでした。
posted by 半田 株男 at 11:02| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

紀伊半島南部 ちょっとディ〜プなツーリング

本当なら、土曜日はカヤックツーリングの予定だったのですが、直前に雨が降ったり、風が強かったりしたので、急遽バイクでツーリングする事にしました。
としさんは金曜日の夜から、私の家にお泊りしていたので、一緒に待ち合わせ場所へ

0706tu01.jpg
待ち合わせたのは、私のカヤックの師匠、H氏でございます。
H氏、「庚申塔」の研究で地元では有名な方で、調査のためあちこちに出掛けるので、あちこち良く知っておられます。
せっかく京都から遊びにきてくれたとしさんを、紀伊半島の面白い所へご案内しようということです。
さて、H氏を先頭にツーリング開始!

0706tu1.jpg
まずは、紀伊半島の南部を東西に走る、「将軍川林道」を走ります。

0706tu02.jpg
林道を抜けたところで、ちょっと寄り道。庚申さんの調査だそうです。

0706tu03.jpg
「アカン!見つからへんわ〜」

0706tu2.jpg
以前にも何回か行った、1枚岩で休憩した後にやって来たのがこの「虫食い岩」
遠くからだとわかり辛いですが、近くに寄るとこんなんなっています。

0706tu3.jpg
こんなのが自然に出来るって、不思議ですねェ。

0706tu4.jpg
次に来たのが「ぶつぶつ川」
日本一短い川だそうです。
どのくらい短いかというと

0706tu5.jpg
手前の下が川の始まり。
本当に、石垣から水が流れ出しています。
川の終わりは、向こうに見えている別の川との合流点。
総延長13,5メートル!!!

この後、勝浦でまぐろを食べて、ちょっと何箇所か寄り道したけど、もう省略!
次のところがディープ過ぎて・・・(笑)

0706tu6.jpg
興味のある方は、「熊野簡易軌道」で調べてみてください。
山の中に、突然レールが敷いてあって、ちゃんとエンジンの付いた小さな車両が走っています。
あくまでオーナーの「くまかんさん」個人が楽しむための、個人の所有物だそうです。
全て、くまかんさんが自分で土を掘って、レールを敷いておられるらしい。
1年に数回、公開日を設けて、一般の人も見せてもらえます。
いや〜、ディ〜プ!!!

0706tu7.jpg
6日はたまたま公開日で、何人かの方々で、新しいレールの敷設作業をされていました。

0706tu8.jpg
簡易軌道の後、近くの赤木城址を見てから自宅へと帰りました。
9時に待ち合わせて、自宅に着いたのが19時。
走行距離、約200km。
いや〜、楽しかった!ディ〜プやった!!!
(宅飲み会へと続く)
posted by 半田 株男 at 17:55| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする