2013年08月17日

息子とちょっとツーリング

私の家は、ホンマに山奥にあります。
一番近いバス停まで5km。
まだ原付の免許しか持っていない息子の乗れるバイクは、我が家にはありません。
息子が夏休みで帰って来ても、何処かへ出掛けるのはすごく大変です。
で、バカおやじと笑うなら笑え!
帰って来たときに乗る用の原付スクーターを買ってしまった。
まあ、「まいけるAuto」が、かなりお安くしてくれたからですが・・・

0817tu1.jpg

と言う訳で、夏休みでかえって来ている息子と、ちょっとツーリングに行って来ました。
用も無いのに、ブラブラと走るのは初めてだったらしい。
だいたい3時間くらいのツーリングでしたが、
「面白かったわ〜!でも、原付やったらシンドイなァ。ちょっと大きなバイクが欲しいなァ・・・」
へへっ!作戦成功〜v(^_^)
ツーリング好きになるかなァ?
posted by 半田 株男 at 21:27| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

会社の同僚とツーリング

なんだか最近、ツーリングばっかりやってるなァ・・・
今日も、ハンターカブでお出かけしました。

0804tu1.jpg
本宮の道の駅でございます。
で、あれ?って思ってくれたら嬉しい。
ハンターと一緒にスカイウェイブも写っています。
今日のツーリングは会社の同僚4人でお出かけです。
参加は、カヤックの師匠Hさん(ジェベル200)、いわもん(バンバン200)、私(ハンターカブ)、そして、元ビッグバイク乗りで今はバイク無しのDさん(私のスカイウェイブ)。
Dさんは、以前原付耐久レースを一緒に走った事があり、その上手さはよく知っています。
それに、一緒に走るから安心だし。
「仕事のストレス発散に行きますか?」
って事になりました。

奈良県の十津川村を目指して走ったのですが、途中雨が降ったりやんだり、ややこしい天気です。

0804tu2.jpg
雨合羽を着たり脱いだりしつつ、十津川のお蕎麦屋さんに到着。
この蕎麦屋さん、前から気になっていたのですが、なんだか敷居が高くてはいれないでいたお店。
美味しいし、お値段もまあ納得の価格だし、いい店でした。

0804tu3.jpg
そこから移動して、玉置神社へ。
有名な場所ですけど、初めて来ました。
それから、瀞峡へ。

0804tu4.jpg
そしたら、突然雷が鳴って、まさにバケツをひっくり返したような雨が・・・
バイクを停めたすぐ横にあった郵便局で雨宿り。
30分前後で小降りになったので、このチャンスに帰ろうってなり、一目散に帰ってきました。
Dさんも喜んでくれたし、いいツーリングでした。
Dさん、これをきっかけにバイクに復帰しないかなァ?
posted by 半田 株男 at 22:19| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

紀南ディープツーリング、その2

暑い毎日が続きます。
カヌーの師匠、Hさんと、
「暑いし、山の中へ避暑ツーリングに行こうか!」
という事になりました。

0727tu12.jpg
林道をのんびり進みます。
めっちゃ涼しい。
今回のディープツーリングは滝めぐり。

0727tu2.jpg
山道を降りて、川をわたって・・・
Hさんの足元に注目!
でっかいカエルが、座り込んで動かない(笑)
「おまえ、そこどけろって!わし、そこへ足置きたいんや!!!」

0727tu3.jpg

0727tu4.jpg

0727tu5.jpg
Hさん秘蔵の場所って事で、何処かは書かないでおきます。
さすがHさんが案内してくれる場所。
すごく綺麗ないい場所ですが、行くのが大変!
ロープにつかまって降りないと危険な場所や、落ちたらヤバい岩場をたどったり・・・

この後、昼ご飯を食べてから次の場所へ。

0727tu11.jpg
地図の矢印の場所。
川と川をつなぐように、青い点線が書いてあります。
これって、江戸時代に掘られ、今でも使われている水路なんです。
この川、矢印のところから左へと蛇行しながら流れ、ぐるっと回って北側に流れてきます。
北側の斜面には、水田があるのですが、水不足で困っていたらしい。
そこで、この川が一番近い場所にトンネルを掘れば、高低差が40mくらい有るので、農業用水として使えるとなったらしい。
それにしても、江戸時代ですから、全部手掘りでこんなトンネルを掘るってすごいですねェ。

0727tu7.jpg
これが、矢印のところの取水口。

0727tu8.jpg
これが、水の出口。

0727tu9.jpg
こうして、水路で水田へと水が流れていきます。
それと、もう一つ面白いのが、この水の出口と川との高低差を利用して、水力発電をしているそうです。

0727tu10.jpg
これが、その発電所。
たぶん、紀伊半島で一番小さな発電所らしい(Hさん調べ)
それで、今はこの水路の管理者は関西電力になっているみたいでした。
ツーリングは涼しかったけど、降りて歩いたりとかは暑くて暑くて、汗だくでした。
posted by 半田 株男 at 11:02| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

紀伊半島南部 ちょっとディ〜プなツーリング

本当なら、土曜日はカヤックツーリングの予定だったのですが、直前に雨が降ったり、風が強かったりしたので、急遽バイクでツーリングする事にしました。
としさんは金曜日の夜から、私の家にお泊りしていたので、一緒に待ち合わせ場所へ

0706tu01.jpg
待ち合わせたのは、私のカヤックの師匠、H氏でございます。
H氏、「庚申塔」の研究で地元では有名な方で、調査のためあちこちに出掛けるので、あちこち良く知っておられます。
せっかく京都から遊びにきてくれたとしさんを、紀伊半島の面白い所へご案内しようということです。
さて、H氏を先頭にツーリング開始!

0706tu1.jpg
まずは、紀伊半島の南部を東西に走る、「将軍川林道」を走ります。

0706tu02.jpg
林道を抜けたところで、ちょっと寄り道。庚申さんの調査だそうです。

0706tu03.jpg
「アカン!見つからへんわ〜」

0706tu2.jpg
以前にも何回か行った、1枚岩で休憩した後にやって来たのがこの「虫食い岩」
遠くからだとわかり辛いですが、近くに寄るとこんなんなっています。

0706tu3.jpg
こんなのが自然に出来るって、不思議ですねェ。

0706tu4.jpg
次に来たのが「ぶつぶつ川」
日本一短い川だそうです。
どのくらい短いかというと

0706tu5.jpg
手前の下が川の始まり。
本当に、石垣から水が流れ出しています。
川の終わりは、向こうに見えている別の川との合流点。
総延長13,5メートル!!!

この後、勝浦でまぐろを食べて、ちょっと何箇所か寄り道したけど、もう省略!
次のところがディープ過ぎて・・・(笑)

0706tu6.jpg
興味のある方は、「熊野簡易軌道」で調べてみてください。
山の中に、突然レールが敷いてあって、ちゃんとエンジンの付いた小さな車両が走っています。
あくまでオーナーの「くまかんさん」個人が楽しむための、個人の所有物だそうです。
全て、くまかんさんが自分で土を掘って、レールを敷いておられるらしい。
1年に数回、公開日を設けて、一般の人も見せてもらえます。
いや〜、ディ〜プ!!!

0706tu7.jpg
6日はたまたま公開日で、何人かの方々で、新しいレールの敷設作業をされていました。

0706tu8.jpg
簡易軌道の後、近くの赤木城址を見てから自宅へと帰りました。
9時に待ち合わせて、自宅に着いたのが19時。
走行距離、約200km。
いや〜、楽しかった!ディ〜プやった!!!
(宅飲み会へと続く)
posted by 半田 株男 at 17:55| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

ハンターカブ、レギュレーターを交換

先日、ハンターカブでショートツーリングに行ったとき、途中からウインカーが点滅しなくなりました。
ヘッドライトもやたら暗い。
この症状は、きっとレギュレーターの故障です。

0610ct2.jpg
レギュレーターというのは、この矢印の部品。
エンジンで作った電気を、12Vに変換してバッテリーへと送っています。
確か1年くらい前にも壊れ、まいけるAutoで中古のレギュレーターをもらって、交換していました。
さて、ここで問題なのが、壊れた原因がレギュレーターが古くなったための寿命なのか?
それとも、何か他に原因があって壊れたのか?

0610ct1.jpg
そこで、ちょっとお高いのですが、今回は新品のレギュレーターを投入!
もしもこれで壊れたら、何か壊れる原因が有るって事になります。
ちなみにこのレギュレーターはスクーターのDioのものです。

0610ct3.jpg
放電してしまったバッテリーも、充電完了!
さて、明日ちょっと走りに行ってみようかな?
天気はどうやろ?
posted by 半田 株男 at 22:23| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

ハンターカブ、ミニツーリング

用をしに出掛ける必要があったので、ついでにハンターカブでミニツーリングに出掛けました。

0506ct2.jpg
白浜町日置にある「志原海岸」です。
ここの道の駅の食堂、お造りが美味しい。
何しろ経営しているのは漁師さんなのだそうです。

0506ct1.jpg
その日あるお造りの中から選んで、定食にしてもらえます。
私が注文したのは、アオリイカのお造り定食1100円也。
このイカ、甘くてモチモチしてすごく美味しかった。

0506ct6.jpg
お腹もふくらんだので、次は温泉へ。
道の駅から30分ほど走ったところにある、「えびね温泉」でございます。
ここのお湯、めっちゃ気持ちいい。

0506ct3.jpg
休みの日はお客さんが多いのですが、タイミングが良かったみたいで、完全貸切状態。

0506ct4.jpg
湯船の外には、日置川のこんな風景が広がります。
ゆったりと贅沢な時間をすごさせてもらいました。
お風呂を出た後は自宅へ。
4時間少々のツーリング。
ハンターカブはやっぱり楽しいですねェ。
posted by 半田 株男 at 20:57| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

息子とちょいツーリング

昨日、原付の免許を取ってきた息子。
とりあえず、一緒にお出掛けしてみようかという事になりました。

0309jog1.jpg
片道20分くらいのところまで行ってみました。
息子のために用意したバイクはこれです。
ヤマハのJOG
これ、よ〜走りますわ。

ところで、息子とバイクで走る事を楽しみにしていたのですが・・・・・
原付バイクの前を走るのって、正直ホンマにしんどいです。
車にガンガン抜かれるし、右折するのに中央へ寄るのが怖いし・・・
早く小型2輪取ってくれないかなァ?
posted by 半田 株男 at 23:00| 和歌山 | Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

ハンターカブで護摩壇山へ

先日、御坊市まで美味しいものを食べに行ったとき、バッテリーがあがってしまい、バイク屋さんに到着したときには、ウィンカーがほとんど点滅しない状態でした。
エンジンをかけて回転を上げても症状が変わらないので、一応レギュレーターが壊れたのかなァ?と判断。
まいけるオートで中古の部品をわけてもらって、交換していました。

今日のお昼から、ハンターカブがちゃんと治っているのか、確認を兼ねて紅葉を見にお出掛けしてきました。
行き先は高野龍神スカイラインの護摩壇山。
先週遊びにきたedamasくんに、「綺麗やった」と聞いていたので、行ってみました。

1110koyo1.jpg
護摩壇山に向かう途中の紅葉は綺麗だったのですが、護摩壇山周辺はもう散ってしまっていました。

1110koyo2.jpg 

1110koyo3.jpg

1110koyo4.jpg

護摩壇山に到着すると、駐車場にハンターカブが1台。
私のブログを見ていただいた事があるという「くっさん(で良かったですか?)」に出会いました。
今から思うと、2台を並べて写真を撮れば良かったのに、護摩壇山は寒くて寒くて、思考回路が停止しておりました。
新しい出会いもあったし、ハンターカブは快調だし、エエ午後のツーリングでした。
posted by 半田 株男 at 17:54| 和歌山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

ハンターカブでちょっと美味しいものを食べに・・・

今日は秋らしいエエ天気でした。
天気に誘われて、前から行ってみたかったお店へお出掛けしました。

1020tu3.jpg
御坊市にある、「せち焼き やました」さんです。
せち焼きという食べ物ですが、

1020tu1.jpg
外観はこんなんです。
ほとんどお好み焼きと同じに見えますね。
作り方は、鉄板の上で焼きそばを作る。(味付けもする)
焼きそばを広げて、真ん中に卵2個を投入。
素早く全体を混ぜ合わせる。
(この、焼きそばに卵を入れてぐちゃぐちゃに混ぜ合わせるのを、方言で「せちがう」〔いじくりまわすの意〕と言ったのが名前の由来だそうです)
丸く整えて焦げ目が付くまで焼く。
ひっくり返して、ソース・マヨネーズ・青海苔・かつおぶしをのせて完成!
お好み焼きでは無く、モダンでもなく、焼きそばの上に卵を乗せたのでもない。
これは、なかなか美味しかったです。

やましたさんを出て、煙樹海岸などをブラブラして、少しお腹を落ち着かせました。

1020tu4.jpg
さて、第2の目的地、「丸亀製麺」に到着。
以前、別のところで食べて、なかなか美味しかったので、和歌山県には無いのか?と、調べたらこちらにあるとわかりました。

1020tu2.jpg
トッピングの選択、ミスッた〜(泣)
せち焼きを食べた後なのに、そんなのな〜んにも考えず、
「おっ、旨そう!」
と、掻き揚げをチョイスしてしまった。
1口食べて、あ〜!油っこい!!!と気が付いたけど、もう後の祭り。
温泉卵かとろろ昆布にすれば良かった・・・
でも、麺はさすがにコシがあって美味しかった。

完全に満腹状態で次の目的地へ

1020tu5.jpg
いつもお世話になるバイク屋、「まいけるAuto」さんでオイル交換。
お店に着くと、奥さんがおられ
「半田さん、缶コーヒーやけど飲む?」
油っこいの2連発の後のコーヒーは美味しかった。
まあ、そんなこんなで、美味しかった3連発の1日でした。
posted by 半田 株男 at 20:28| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

ハンターカブで避暑ツーリング

朝から家の掃除&片付けをしてたら、暑くて暑くて、汗だくになりました。
昼食後、掃除を再開する気力が出らず・・・・・
もうエエわ!後は次の休みにやるわっ!
という訳で、暑さから逃げるために、ハンターカブで避暑ツーリングに出発。

0819tu1.JPG
涼しさを求めてブラブラしている時に、えらく背の低いバス停を発見。
高さは私の胸くらいしかなく、時刻表はひざくらいの高さ???
たぶん、何かが原因で折れて、そのまま土台へ取り付け直したんでしょうねェ?

0819tu3.jpg
それで、結局は高い所が涼しいやろ!
という理由で、高野龍神スカイラインを目指しました。
写真は護摩壇山の駐車場から写したものです。
ただ、涼しさを求めて行ったのですが、ちょっと寒いくらいの気温でした。
行った道をそのまま帰るのは、どうもきらいなので、何も考えずそのまま高野山方面へと進撃。
途中で、このまま高野山まで走ったら、確実に帰宅は暗くなってしまうと気づきました。
高野山手前で有田方面へと降りたのですが、自宅へ着いたのは7時になってしまいました。
もう少しで、真っ暗な中をハンターカブで走るという、ものすごく怖い事をするところでした。
エエ歳なんやから、もうちょっと考えて行動せんとアカンよなァ・・・・・(反省)
posted by 半田 株男 at 20:59| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

バッテリー交換

0711battely1.JPG
以前に、ハンターカブのバッテリーがあがってしまった事がありました。
とりあえず充電してみたのですが、やっぱり寿命のようで、すぐに放電してしまいました。
まあ、12V化した時に買ったバッテリーですからねェ。

12V化って何時やったかな?と、自分のブログをさかのぼって見ると、2007年3月でした。
こういう時にもブログって便利ですねェ。
私のように、ものぐさで日記を書けない人にはピッタリ!(笑)

そこで、今までのバッテリーと同じものを注文しました。
これでまた気持ちよく走ることができます。
また5年くらいもってくれたらエエんですが・・・・・
posted by 半田 株男 at 18:56| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

今日もバイク掃除

昨日に続いて、今日もバイク掃除。

0513hanta1.JPG
ハンターカブの掃除をしました。

0513hanta2.JPG

0513hanta3.JPG
バイクを整備すると走りたくなるのがバイク乗りの習性(笑)
今日も、2時間と少しのツーリングに出掛けました。
購入してから17年。走行距離26777km。
調子いいです。
昨日も書きましたけど、やっぱり走って「面白い」のはハンターカブですねェ。
写真のような所を、の〜んびり走るのは、ホンマに楽しい!
まだまだ元気に走ってくれると思います。
posted by 半田 株男 at 20:54| 和歌山 | Comment(2) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

充電中です

今年の梅の花は、開花時期がずいぶん遅れましたが、どうやら桜は例年並みの時期に咲く予想らしいです。
という事は、あと2〜3週間後。
しばらく走らせてなかったハンターカブの出撃準備をする事にしました。

ところが、キーをONにすると、ニュートラルランプがえらく弱い。
ウインカーをつけても点滅しない。

明らかにバッテリー切れです。

0324juden1.JPG
そんな訳で、整備をしながら、バッテリーの充電中です。
買うと高いし、何とか復活してくれ〜!!!
posted by 半田 株男 at 20:52| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

ツーリング(白崎海岸

災害があったり色々で、しばらくツーリングに行っていませんでした。
もしかしたら、丹後半島キャンプ以来のまともなツーリングかな???

本当は朝から出発して、のんびり走りたかったのですが、出発はお昼からになってしまいました。
息子が中間試験直前で家にいるのですが、ばあちゃんはお出掛け。
当然お昼ご飯の担当は私になります。
12時になる前から、
「ご飯やぞ〜!」
と、食べ始め、ささっと自分だけ食べ終えて、
「ツーリングに行ってくるからな!
 おかずの残ったのは、冷蔵庫へ入れといてや〜!」
と言い残して、いそいそと出発しました。

本日の行き先は、由良町の白崎海岸。
和歌山県で生まれ育った半田ですが、今まで行った事が無かったです。
前々から、ブラッと行くにはちょうどエエ距離やなァと思っていました。

1010tu1.JPG

1010tu2.JPG
いや〜、きれいな所ですねェ。
石灰岩の白い岩が並んでいるんですが、これはなかなかエエ所ですわ〜
自宅から2時間半くらいで到着。
今度は、もっと時間に余裕を持って、のんびり来たいですね。

仕事のことや、家庭の事、災害等など、いろいろあってバイクに乗るエネルギーが出なかったのですが、ようやくそんな気持ちになってきました。
やっぱりバイクはエエです。
ブログの更新も、元のペースに戻していけると思います。
また、カメラ持って、バイクで出掛けよ〜っと

1010tu3.JPG

1010tu4.JPG
posted by 半田 株男 at 20:20| 和歌山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

タイヤ交換

ハンターカブのタイヤ交換をしました。

0807taiya1.JPG
リアタイヤは、真ん中ばかり磨り減ってしまって、こんな状態でした。
これ、ちゃんと空気が入った状態でこんなんです。
溝はまだちょっと残っているけど、さすがに限界か?と思って、交換することにしました。

今までは、ダンロップのユニバーサルというタイヤでした。
今回選んだのは、他の方々もチョイスしておられる、ミシュランのM45です。

0807taiya2.JPG
作業中です。
私のハンターカブには、センタースタンドを付けておりません。
でも、こうして左右のスタンドの下へコンクリートブロックを置いてあげると、ちゃんとセンタースタンドのように使う事ができます。

0807taiya3.JPG
完成しました〜
なんだか、ハンターカブ・モタードみたいな感じになりました。

0807taiya4.JPG
交換が終わると、走りたくなるのがバイク乗りの行動パターン。
オイル交換に、いつものバイク屋へ行って、その後ちょっと回り道をして、ブラブラと自宅を目指しました。
(写真の場所は、大坊というところです。)
posted by 半田 株男 at 00:56| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

ウインカーのヘッドライト横への取り付け方法

久しぶりの更新です。
どうも、このところ忙しくって・・・・・

先日から、Chiakiさんとhihiさんのお二人から、同じ内容のご質問をいただいておりました。
早くこの記事を書きたかったのですが・・・・・

私のハンターカブは、振動対策のために、ハンドルにけっこう大きいウエイトを付けております。
このウエイトを取り付けるために、ノーマルのハンドルからアルミのハンドルに交換しています。
そうなると、もともとハンドルに付いているウインカーの行き場所がなくなってしまいます。
そこで、お金も加工技術も無い私が取った方法がこちら・・・

0707uinka1.JPG
ホームセンターでお安く売っている鉄製のL型ステーで取り付けしています。
但し、ステーを買ってきたそのままでは付かないんです。
ヘッドライトを取り付けているボルトは太いので、そのネジが入るように、丸やすりでゴシゴシと削って、穴を大きくしています。
後、ウインカーにも当たったから、少し削ったような記憶もあるような・・・???
なにしろずいぶん前にやった事なので、記憶が曖昧で(笑)

0707uinka2.JPG
後は、ノーマルのゴムカバーを取り付けて、ヘッドライトを止めているネジでステーを固定します。
と、まあ、大した事のない作業なのです。
参考になりましたでしょうか???
posted by 半田 株男 at 19:06| 和歌山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

近場でブラブラ

昨夜、お友達のedamas氏より入電
「明日、高野龍神スカイラインを走って行くんですけど、温泉とお昼ご飯を一緒にどうですかァ?」
22日に、資格試験を控えた身。
連休後半は勉強しよう!と硬く誓っていた私は当然
「ええよ〜、何時?」
と答えていた・・・・・(意志弱っ!)

0504tikatu1.JPG
という訳で、竜神の国民宿舎「季楽里」で温泉に入り
以前にも紹介した台湾料理のお店「美味館」でお昼ご飯にしました。

edamasくんは、ここからまたスカイラインを北上して、大阪へと帰っていきました。

せっかく出て来たんやし、このまま家へ帰るのって、なんやもったいないなァ〜
(さらに意志弱っ!)

そうや!お友達のキャンプ場が、なんかイベントやってたなァ!
と、電話してみたら、
「今から来てもらっても大丈夫ですよ〜」
との事。
ぶらぶらとハンターカブを走らせました。

0504tikatu2.JPG
で、やって来たのがこちら「キャンプランドHRK」
この連休から、「エンジョイかふぇ」というイベントをされています。
材料は用意しますから、後は自分で楽しみながら作ってね〜
というイベントです。
興味のある方は、こちらで確認してみて下さい。

私は、よもぎの蒸しパンとコーヒーをお願いしていました。

0504tikatu3.JPG
よもぎと粉をコネコネして、せいろで蒸します。
コーヒーも、お湯は沸かしてくれるので、入れるのは自分。

0504tikatu4.JPG
出来上がり〜
もちもちっとして、なかなか美味しかった。

そんなこんなで、帰宅したのは4時前・・・
やば〜い!勉強せんとアカンやん!!!
posted by 半田 株男 at 17:49| 和歌山 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

キャンプ&ツーリング(2日目〔3日目も〕)

2日目、目が覚めると曇り。
しかも、朝ごはんの用意をしていると、雨がパラパラと・・・

でも、雨はそれくらいで、何とか朝食、撤収が終了。
9時前後から、いつものように、それぞれが別々に、それぞれのペースでツーリングへとスタートして行きます。

0501kyanpu10.JPG
renさん親子も出発です。

私は、2日目は丹後半島を1周する事にしていました。
気に入った景色で写真を撮りながら、ブラブラとツーリングします。

0501kyanp11.JPG

0501kyanpu12.jpg

0501kyanpu13.JPG

0501kyanpu14.JPG

0501kyanpu15.JPG
(GRD白黒)

0501kyanpu16.JPG
犬ヶ岬トンネルを抜けると、目の前にこの風景が広がりました。
おっ!綺麗な所やなァと、写真を撮ってふと見ると、「丹後松島」の表示。
あ、やっぱりな!綺麗なはずや。
と、その看板の横に見慣れたバイクが・・・

0501kyanpu17.JPG
あれ?renさんのZZR???
と思っていたら、歩いて半島のほうへ行っていたみたいでした。

この辺りで、だいたい12時前後に。
そろそろお腹も空いたし、せっかくだから海のものが食べたいなァと、思いつつ走っていると
「漁港めし」
というのぼりが目に入りました。
何となく、これ、ええんと違うんと、行ってみました。

0501kyanpu18.JPG

0501kyanpu19.JPG

行ってビックリ!
ホンマに漁港の魚をあげている所にテーブルを出して、ご飯を食べています。
メニューは無く1種類のみ。お値段2千円、15分待ち。
これでいいなァと、注文をしていると、横を2人乗りのZZR1400が通過。
あれ?renさんと違ったかな?
と思って、バイク置き場の方を見ていたら、renさん親子が登場。

0501kyanpu20.JPG
いっしょに、お昼ご飯にしました。

0501kyanpu21.JPG
「どうぞ〜」
と、やって来たのがこの料理。
お〜、ボリュームあるなァ。
と食べ始めたら、天ぷら5品が乗ったお皿が、追加で来ました。
お味も最高!めっちゃ旨かった。
こちら、オススメです。
いつでも開店しているのではないようですから、行く方は、問い合わせをして、予約してからどうぞ!

0501kyanpu22.JPG

0501kyanpu23.JPG
次に、伊根へ船家を見に行きました。
ブログやテレビで見ていましたが、実際に行ってみて、観光地として保存しているのではなく、今でも普通に生活をしておられるのに驚きました。

天橋立は、もうずいぶん前ですが、来た事があったし、時間も無かったのでパス!
軽トラを置いてあった場所に行って、ハンターを積み込んでから、renさんの別宅へ!
その道中、renさんより
「黒テンさん拿捕!」
のメールが・・・

結局、黒テンさんと一緒に、renさん・renちゃん親子の別荘にお邪魔する事になりました。
もちろんというべきか?2日目の夜も、楽しい楽しい宴会となりました。
renさん、お世話になりました〜 m(_ _)m 

<3日目>
もう、帰るだけです。(ちょっと寂しい・・・)
9時にrenさん宅を出発

0501kyanpu24.jpg
途中、宝塚辺りで事故による渋滞があった程度で、3時前に自宅へと帰りました。

軽トラ+カブっていうスタイル、気に入りました。
予算の都合もあるので、そういつも行けませんが、また、行ってみたいと思います。
posted by 半田 株男 at 22:34| 和歌山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

久しぶりにツーリング

今日の天気は、晴天!
雨の心配は全く無し!
風も穏やかで、暖かな一日!
こんな日に休みになった私。
用事はたくさんあっても、ツーリングに行くしか無いですやん!!!
という訳で、いそいそとハンターカブにまたがりました。

目的地は、古座川町の七川ダム。
ツーリングマップルによると、桜100選になっているみたいです。

0414sakura1.JPG
白浜町市鹿野から、将軍川林道(舗装林道)を通って、七川ダムを目指します。
この道、私のカヤックの師匠、H氏のオススメルートです。
さすが、H師匠のオススメだけあって、ハンターカブにはピッタリの、すごく楽しいルートでした。

0414sakura6.JPG
途中、神社の前で、桜の古木をみつけました。
樹齢何年くらいなんでしょう?
こんな大きな桜、めったにお目にかかれません。

0414sakura3.JPG
お腹も空いていたので、少し早かったのですが、この桜の木の近くでお昼ご飯にしました。
おにぎり1個とカップヌードル。
ツーリング途中にこういう所で食べると、最高のご馳走です。

0414sakura4.JPG
道中、写真を撮ったりしながらブラブラと進み、3時間ほどで七川ダムに到着。
満開を過ぎて、散り始めという感じでした。
毎年「桜祭り」で賑わうらしいのですが、今年は震災のため自粛だそうです。
私個人的には、
あまり自粛ばかりするより、楽しい事をするのも(経済効果とかも含めて)大切なのでは?
って思うんですけどねェ・・・

0414sakura5.JPG
七川からは、すさみ古座線を走ります。
途中に、この「雫の滝」という、すごく綺麗な滝があります。
この滝、2段になっているんですねェ。
落差はそう無いのですが、わたしはすごく好きな滝です。

5時間と少し、100km弱のツーリング、無事に終了しました。
いや〜楽しかった。
(今日のツーリングのお供は、Canon G9でした。
最近GRDばかり使っていたので久しぶりの出動。
やっぱり、ズームがあるのって便利ではあるなァ)
posted by 半田 株男 at 18:05| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

ハンターカブにナビを!

先日購入して、笠置でデビューしたメモリーナビ。
始めからハンターカブに取り付ける予定で、小型の物を買いました。

いつもの仲間の、11月のキャンプ予定地は福井県九頭竜湖周辺です。
ちょうど私も、白川郷・高山周辺へ軽トラ+ハンターで、ツーリングに行こうと計画していたんです。
その準備もあって、ナビを導入しました。

さて、ナビの取り付け方法ですが、諸先輩が色々と工夫されているので、参考にさせてもらいました。

1016ctnabi1.JPG

1016ctnabi2.JPG
まず、ナビの取り付けですが、こういう物を買いました。
ネットショップで、「携帯ホルダー 自転車用」で検索して発見!
送料込みで千数百円也。

1016ctnabi3.JPG
電源を取るために、自動車用品店でこれを購入。

1016ctnabi5.JPG
電源は、ヘッドライトの中のこの黒い色の線から分岐します。

1016ctnabi4.JPG
手持ちのカプラーで、こういう分岐用の配線を作りました。
これを、本来の配線の中へ割り込ませて、電源を取り出します。

1016ctnabi6.JPG
ちょっとドキドキでキーをON!
無事に電源が取れました。

1016ctnabi7.JPG
はい!完成!
なかなかエエ感じで出来たんとちがいます?
これで、楽しくツーリングしたいと思います。

(お約束ですが、同じ事をしようとする方、どこまでも自己責任でお願いします。)
posted by 半田 株男 at 10:00| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする