2006年09月22日

エアマットを仕入れました。が・・・

10月の天川キャンプは寒い!という事で、寒さ対策にエアマットを仕入れました。今まで、ほとんどキャンプ経験の無い私は、とりあえずコンパクトで手ごろなお値段の物をと探し、
 これを購入しました。

eabeddo.JPG

うれしいので、さっそく膨らませようと、まずは枕の部分から取り掛かったのですが・・・
口でくわえて、「フーッ・・・」って、ここで、私はようやく事の重大さに気付きましたね!
これって、エアマットというよりは、エアベッドと言えるほど空気がたくさん入って浮き輪のように膨らみます。という事は当然たくさんの空気を入れる必要がある。従って、口で膨らませるにはちょっと(かなり?)キツイ。
携帯型のバイク用空気入れで入れてみても、空気が入ったかどうか、わからない程度です。結局、口で入れるのが一番効率がいいので、頑張っていると、目まいが・・・・・
途中で4〜5回休みながら、やっとの思いで写真の状態にしました。
しかし、今さら別のマットを買う予算も無く、オフ会にはこれを持参して行きます!
オフ会参加予定の皆様、キャンプ当日に、私がテントの中で、目まいをおこして倒れていたら、どうか助けて下さい!(笑)
posted by 半田 株男 at 21:59| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

ハンターの二人乗り仕様

先日、cubdegoさんが、息子さんと2人乗りでお出掛けしているのを見て、
「あ〜、うちも息子とお出掛けしたい!」
と思い、計画を立ち上げました。
でも、お小遣いの少ない私ですから、モノチリさんのタンデムセットは、とても手が出ません。ネットオークションで何か無いかな〜と探して、こんな物を見つけました。

isu1.JPG

非常にお手ごろ価格のステップとシートです。送料別で、2つ合わせて4千円ほど(安っ!)で手に入れました。
シートは、裏に4本のボルトが出ていて、ステーでキャリアに固定するタイプです。
どんなんかな〜?と、キャリアに乗せてみると・・・

isu2.JPG

このシートは、後ろの端が、ずり落ち防止のために、少し高くなっています。
どうやら、取り付けボルトの位置がビミョ〜に違うらしく、タンデムシートの後ろ側を前に持って来たほうが(この説明でわかるんかなァ〜?ちょっと心配)、前のシートとタンデムシートの隙間が狭くなります。
隙間は狭いほうがきっと使いやすい!
どうしよう?ボルトの位置を変える?それも難しいよなァって考えていて、ヒラメキました。
「中のクッションを前後入れ替えたらええやん!」
幸いというか、シートを貼っているのは良くあるタッカーです。
これなら、確かお友達の「忍者」さんが持っていたはず。用事もあったので、ちょっと借りに行って来ました。(忍者さんありがとォ〜!)

isu3.JPG

何しろお手ごろ価格のシート、何のためらいも無くひっぺがして、中のクッションを壊さないように、ベースから外し、前後を入れ替えます。表皮を引っ張りながらタッカーで止めて、入れ替え作業は完了!
なかなか上手に出来た!と、本人は思っております。
今日は、遅くなったので、明日、天気が良ければ、実際に取り付けて、走ってみようかな?
posted by 半田 株男 at 22:01| 和歌山 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

cubdegoさんが、うちにやって来た!

今日は、なんとっ!cubdegoさんが、この和歌山の山奥まで来てくれました!
しかも、3男さんと一緒に。しかも、軽トラで!さらにしかも、この軽トラ、クーラー無し!!!お疲れ様ですっm(_ _)m
今夜は、キャンプ場でお泊りという事です。そこで、お昼前に来て頂いて、ごはんは川原でバーベキュー。で、そのまま川遊びをするというプランです。

お昼前に、cubdegoさんが到着。何と、こちらに来る前に、白浜で観光までして来られたそうで、そのパワー、只者では無い!
早速、バーベキュー道具などを軽トラ2台に積み込んで、うちの息子も乗せて、いつも子供たちが遊んでいる場所へ移動。

子供2人は早速水に飛び込んで、水しぶきを上げます。
お父さん2人は、荷物を運んで、お昼ご飯の支度を始めました。
ところがっ!支度をしていると、「ゴロゴロゴロ」と、カミナリの音。
空を見上げると、さっきまで晴れていたのに、黒い雲が・・・( ̄□ ̄;)ガーン
田舎者の経験からすると、これは完璧に雨の予感!しかも、降り始めまで、もうそんなに時間が無い感じ!
cubdegoさんと相談した結果、撤収と決定!
水遊びをする子供2人を呼んで、片付けを始めた所へ雨が落ちてきました。
私の両親も、同じ事を思ったらしく、片付けを手伝いに来てくれました。

結局、私の家のガレージで、バーベキューをする事になってしまいました。

ofukai.JPG
あ〜あ、せっかく遊びに来てくれたのに、こんな所でバーベキューとは・・・
ofukai2.JPG
(子供の人数が増えているのは、甥っ子2人が遊びに来たからです。)

そうそう、cubdegoさんがダッヂオーブンを持って来ていたので、鶏肉、サツマイモ、かぼちゃ、ピーマン等を入れて、ささっと料理を作ってくれました。初めてダッヂオーブンの料理を食べましたが、ホンマにおいしいですね〜。(腕もいいんですよね、cubdegoさん!)私の母も絶賛していました。
「あの、鉄のなべ、けっこう安いって言うてたなァ。あれ、買うて来ようか!」
って言っていたくらいです。

今回は、お仕事の事や、趣味の事など、色々とお話しができて、本当にたのしかったです。
「次は、新米が取れたら、オフ会をしましょう!」
と約束をして、cubdegoさんは、4時頃に私の家を出発、キャンプ場へと向かわれました。
posted by 半田 株男 at 23:18| 和歌山 ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

潮岬でキャンプツーリング!

昨日、お昼過ぎに家を出発して、潮岬までキャンプツーリングに行って来ました。今回のお仲間は、後輩のkenzoくんです。
kenzoくんは、画家を目指して、頑張っている人です。今回も絵を描く取材のために、串本周辺を車で移動していて、現地集合、現地解散のキャンプとなりました。
ちなみに、kenzoくんのホームページをリンクさせてもらいましたので、よかったら覗きに行って見て下さい。外見に似合わない(失礼!)繊細できれいな絵を描く人です。
さてさて、今回のキャンプの場所として、kenzoくんが教えてくれたのが、潮岬にある、無料のキャンプ場です。

sionomisaki1.JPG
(後姿は、kenzoくんです)

観光タワーの前に広がる、芝生広場の一角を場所指定して、キャンプ用に開放してくれているみたいです。お風呂が無いのは、ちょいと辛いですが、トイレは公衆トイレが有りますし、何より「タダ!」という甘〜い響きには勝てません!波の音も聞こえてくるし、すごくいい所でした。
ただ、場所が場所だけに、風が強い日が有るみたいで、昨日も台風の影響か風が強くて、テントの設営に、ちょっと苦労しました。
5時頃に到着して、テントを設営、6時頃から宴会が始まりました!
それにしても、予想外だったのは、夜の暑さ。
私の自宅は、山の中なので、朝晩は非常に涼しいです。そのつもりでいたら、夜の暑かったこと!汗だくになってしまいました。

今朝は朝ご飯を食べて、テントを片付けたら、そのまま真っ直ぐ家まで帰ってきました。
それにしても、今回、ハンターカブの力強さを再確認しました。
下の写真でわかるように、荷物満載で走ったのに、普通に自動車の流れに乗って走れてしまします。

sionomisaki2.JPG
(潮岬の横に有る「大島」に渡るループ橋で撮影)

ある意味、ハンターは、どんなビッグバイクにも負けない、最高のツアラーかも?ますます、ハンターカブが好きになりました。
posted by 半田 株男 at 01:52| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

発見!CT110国内版のカタログ!

家の中で、バイクとは全く関係の無い探し物をしていたら、こんな物が出てきました!

CT-kaktarogu1.JPG
国内販売していた時の、ハンターカブのカタログです。
大阪に住んでいた時にお世話になった、バイク屋のオヤジさんが、いろんなカタログをコレクションしていて、たぶん、私がハンターカブを買ったお祝いにくれたのだったと思います。
これは、かなり貴重なのでは?

以下に、残りのページも掲載しておきます。

CT-kaktarogu2.JPG

CT-kaktarogu3.JPG

CT-kaktarogu4.JPG

それにしても、新車価格が15万9千円っていうのが、時代を感じさせますなァ。
posted by 半田 株男 at 00:23| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

大台ケ原ツーリング、第2弾!

今日は、カブを中心とした小型2輪仲間で、大台ケ原へツーリング。前回は、5月の連休にバイク4台+サポート車で行きましたが、今回は、総勢11台の大所帯でのツーリングになりました。

oodai11.JPG
朝7時に、いつも集まる自動車修理工場に集結。
参加車は、カブ5台、ハンター2台、APE、ゴリラ、ダックス、モンキーという内容。
今回も、私が基本的には先導して走ります。
スタートして驚いたのは、11台のバイクが走った時の、隊列の長さ。大型バイクのように、ちどり走行をすると、交通の邪魔になるし、基本は縦1列で走ったのですが、やたら長くなってしまいました。
こんな時に活躍するのが無線機です。今回も全員が無線機を使用しました。有るとホンマに便利です。

oodai12.JPG
そして、道中色々ありながら、無事12時頃に大台ケ原に到着。前回と同じ場所で記念写真をパチリ。と、写したのですが、帰ってきてから気付いたのですが、肝心の自分のハンターが写っていない!失敗や〜(T_T)

さてさて、今日のツーリングの一番のヒーローであり、話題の提供者、一番みんなを笑わせた人は、ホワイトダックスのオーナー「こうちゃん」でした。
道中、油温が100℃に近づいて、冷やすために停止したり、急にエンジンが止まったりと、色々笑わせてもらうネタがあったのですが、最後のとどめは、走行中に突然エンジンがボボボッボボボッと言い出し、停止してしまった時。原因は、給油の時に、タンクキャップに付いている、空気の開閉弁を「閉める」にしてしまったためでした。当然タンクに空気が入らないと、ガソリンはキャブに落ちないので、エンジンは止まってしまって当たり前!
それでなくても、日頃からイジられキャラのこうちゃん、
「そんなもん、エンジン止まって当たり前じゃ!ぼけ!」
「そんなダックス、池の中へ放り込むぞ!」
と、さんざんイジられていました。
おかげで、次の宴会用の、最高の「酒の肴」ができました。
posted by 半田 株男 at 00:36| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

ジェベル救出作戦!

昨日、剣山スーパー林道ツーリングで、故障のため、山の中へ放置してきた、大阪GAGくんのバイクを取りに行って来ました。
大阪GAGくんが、軽トラをレンタルして来て、荷台へ動かなくなったジェベル200を積んで帰ってくる作戦です。

和歌山港を7時20分発のフェリーで、徳島を目指して出発!徳島には、9時20分に到着します。
そこから、国道55号線を少し南下したあと、県道16号線をひたすら西へ!国道193号線に出た所で5キロ程北上すると、ようやくスーパー林道の入り口に到着します。
ここまでで、約2時間。
そして、この入り口から延々とダートが続きます。
今回、バイクを放置した場所は、だいたい下の地図の赤矢印の場所です。

sprindou8.JPG

普通の舗装路でも、走行性能が良くない軽トラなので、平均20km/h程度で、そろそろと走ります。
林道の途中にある喫茶店「ファガスの森」で、昼食を取った時間を差し引いて、実質約1時間半ほど走った辺りで、ようやくジェベルと再会出来ました!

(喜んで、ジェベルに駆け寄る大阪GAGくんの図)
sprindou6.JPG

先日に置き去りにした時と、何一つ変わっていませんでした。
パーツを剥ぎ取られて無いか?最悪、忽然と姿を消しているのでは無いか?と、心配していただけに、喜びもひとしおでした。

さっそく、軽トラに積み込みをして、用意してきたタイダウンベルト4本で、しっかりと固定しました。

sprindou7.JPG

と、そこで、大阪GAGくんが、
「試しに、セルを回してみますか?」
いやいや、この間、あれだけイジッてダメやったんやから、無駄やろ!と思いつつ、回してみると・・・
「キュルキュルキュル、バル〜ン!バル〜ン!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・
少し無言の後、大笑いしながら、大阪GAGくんはその場にへたり込んでしまったのでした。
その後、何回も
「何であの時、かかってくれへんかったんやァ.....」
と、つぶやいていました(それを見ながら、笑ったら悪いと思いつつ、でも、笑ってしまった私でした)

帰りは、来た道を真っ直ぐに引き返しました。
途中で、軽トラのウインカー球が切れるというトラブルまで発生!ホームセンターを探して、ウインカー球を交換しました。
結局、徳島港にたどり着いたのは、6時前でした。
フェリーの出航は6時40分。何とか間に合いました。
結局、自宅に着いたのは、家を出てから18時間後の22時30分でした。

さすがに、40歳を過ぎたオッチャンにはこたえました。
まあ、しばらく使える笑いのネタと、一生忘れない思い出が出来ました。(こういうトラブルも、友情を深めますしネ)
と、いう訳で、今回のツーリングは大成功!と言う事でしょう!
posted by 半田 株男 at 23:46| 和歌山 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放置バイク救援隊、出動!

今日は、四国ツーリングの途中で故障したため、剣山スーパー林道に放置してきた、大阪GAGくんの愛車、「ジェベル200」を救出するため、再び四国まで行って来ました!
朝、4時半に自宅を出発、帰ってきたのが、夜の10時半でした。
あ〜疲れた〜!
詳細は、明日にでもUPさせて頂きます。
とりあえず、ジェベルは無事に回収して、大阪GAGくんの自宅に、帰ることができました。めでたし、めでたし。
明日は仕事だし、もう寝ます!
お休みなさ〜い!
posted by 半田 株男 at 00:31| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

剣山スーパー林道ツーリング

いや〜、楽しかったし、疲れたし、かなり悲壮にもなったし、でも笑ったしと、盛りだくさんのツーリングでした。まあ、大阪GAGくんにとっては、かなり思い出深いツーリングになった事は確かでしょう(笑)

とりあえず、もう一度、参加者の紹介から、

sprindou1.JPG

写真奥から、大阪GAGくん(ジェベル200)、わらしべさん(ジェベル250)と私。まず、この写真で、ハンターカブが一緒に居る事から不自然!
大阪GAGくんの「普通の乗用車でも走っているくらいですから、ハンターでも十分ですよ!」の言葉に乗せられた!確かに乗用車も走っていたよ!でも、この2台について走る私の身にもなってくれ〜!!!
登りはまだ、リアタイヤが暴れるだけだから、何とかなるけど、下りでフロントが暴れ始めたら、ニーグリップの効かないカブでは、怖い怖い!
まあ、甘い言葉で私をそそのかした大阪GAGくんには、後で天罰?が・・・(笑)

和歌山港を9時20分のフェリーで出発予定。少し早い目にと思ったら、何と7時40分に着いてしまった。
ありゃ〜!何しようかな〜と、ブラブラしていたら、
「あの〜、表のハンターカブに乗っておられる方でしょうか?」
と、声をかけてくれたのが、昨日、書き込みにきてくれた、「ノーマル野宿男」くんでした。ノーマルのカブ50ccに、ホームセンター購入の、でっかいボックスをくくりつけて、貧乏(失礼)キャンプツーリングをしているという、カブツアラーの代表のような方でした。(写真を写させてもらったら良かったなァ)
こういう、知らない人との出会いって、すごくうれしいです!
大学卒業前で、就職先の内定ももらったそうで、ぜひ、就職したら、このカブをボアアップして、ツーリングを続けて下さいと、激励させて頂きました。

そうこうしている間に、大阪GAGくんも合流、予定通りに、フェリーで徳島へ。
徳島港で、1便早いフェーリーで到着していた、わらしべさんと合流。途中で、食料品なども調達して、いよいよスーパー林道の入り口へ!

sprindou3.JPG

ここから、87.7kmが、ほとんど未舗装の林道になっています!
宿泊予定地は、この林道の出口から20kmほど先に有る、ライダースイン奥物部。多分、無事にたどり着けるか、一番不安だったのは私なのですが、結果はかなり意外な事に・・・

走り始めて気が付いたのですが、ボックスの後にくくり付けたロールマットのせいで、車体が揺れるたびに、ボックスが背中へケリを入れてきます。これには閉口しました。
走っている間に、ボックスの上にロールマットを固定すれば?と思って、試したら(1枚目の写真)、これが一応正解のようでした。お尻を動かす自由度もUPし、ずいぶんバランスが取りやすくなりました。

さて、そうやって、快調に走っていると、全体の半分を少し過ぎたあたりで、休憩して間もないのに、大阪GAGくんが道端に止まりました。
「いや〜、すいません。距離計が8888,8kmになったので、記念撮影をさせて下さい」
と、言って、エンジンを止めました。まさか、この後、エンジンが動かなくなるとは思いもせずに・・・
撮影も終わり、
「すいません。じゃあ、出発します。」
と、セルを、キュルキュルと回しますが、かかりません。
後から見ていると、大阪GAGくんの背中が、完璧に焦っています。
タンクの右側をいじって、キュルキュル。左側をいじって、キュルキュル。スイッチをいじってはキュルキュル。
ついにパニくったのか、キュルキュル。キュルキュル。キュルキュル。キュルキュル。キュルキュル。キュルキュル。キュルキュル。キュルキュル・・・・・
「あか〜ん!かからへ〜ん!!!」
何とか携帯電話がつながったので、大阪GAGくんがお世話になっているショップへ連絡して、あちこちを点検しました。
キルスイッチは大丈夫。キャブのドレンを開ければ、ガソリンが出てきます。プラグキャップもしっかり付いています。プラグの火花は?と、試したら、全く飛んでいませんでした。
「これやっ!」
たまたま、ハンターのプラグが同型だったので、交換して試しましたが、火花も飛ばず、当然ですが、エンジンもかかりません。
そうしている間に、時間が過ぎて、これ以上遅くなると、暗くなった林道を走る事になります。ここで大阪GAGくんが、断腸の思いで、
「ここへ置いて行こう!」
と決断。荷物は、最低限必要な物を、ハンターのボックスの上と、フロントキャリアに無理やり縛り付けました。
大阪GAGくんは、わらしべさんのタンデムシートに乗せてもらう事に。
ところが、荷重の増したハンターと、タンデムのジェベル250では、ペースは上がらず、何とか薄暗くなった程度で林道を脱出!
宿に到着したのは、7時30分くらいになりました。
とりあえず、転倒する事も無く、体は無事に到着したので、ホッとしました。

宿に着いてしまえば、夜は宴会!

sprindou4.JPG

昼間のトラブルも、お酒の魚になってしまいました。

2日目は、初めの予定はキャンセルして、寄り道もせずに、徳島港から、フェリーに乗りました。

sprindou5.JPG

フェリーの汽笛が、
「待ってろよ〜ジェベル!必ず迎えに来るからなァ〜!!!」
と、私には聞こえたのでした(笑)
ちなみに、ジェベルは今週の金曜日に、引き上げに行く予定です。
行くのは、大阪GAGくんと、ナゼか(当然か?)私!
頑張って来ま〜す!
posted by 半田 株男 at 23:24| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰ってきました〜!

本日、帰国ツーリングより、一応無事に帰って来ました!
今回のツーリングのメインは、

sprindou.JPG

剣山スーパー林道でしたっ!
写真右が「大阪GAG」くん、左は、大阪GAGくんの友達で、「わらしべ」さん
です。
詳細は、あすにでもUPしますが、ホンマに楽しかったです!
でも、トラブルも発生!
何とっ!スーパー林道の途中で、大阪GAGくんの愛車のエンジンがかからなくなってしまいました。
仕方なく、バイクはスーパー林道の中に置いて来ました。
それ以外は、転倒も無く、楽しいツーリングでした。
posted by 半田 株男 at 00:29| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

四国ツーリングの前々夜祭

いや〜、明日まで待ち切れんかった!
四国ツーリングの出発は土曜日なのに、今夜、荷造りをしてしまった!(ほぼアホ?)何だか、うれしくって!息子にも
「とうちゃん、なんかツーリングの事しか考えてないやろ!」
と、反論の余地が全く無いツッコミをされるし・・・

今日は仕事が休みだったので、ハンター君を出して、チェーンの注油と張り調整。それと、お掃除をしました。
チェーンの遊びはこれでええかな〜?と、ちょいと試乗したのが悪かった!
久しぶりの晴天だったので、ついつい走りたくなって、そのまま2時間程、フラフラと走って来てしまった。結局、また汚してしまって、もう一度掃除のしなおしをしました(やっぱアホ?)

で、気になる土日のお天気ですが、

sikoku.JPG

何とかなりそうです!
良かったァ。昨日までは、日曜日は雨の予報だったので、どうしようか悩んでいました。
明日は、晩ご飯をたべたら、即お風呂に入って、10時までには寝なくては!
あ〜!楽しみや〜!!!
posted by 半田 株男 at 00:32| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

やられたァ〜〜〜!

この間、「無線通話セット」という記事を書きました。骨伝導イヤホンを使うとかいたのですが、実はこのイヤホンマイク、骨伝導では無く、普通のマイクで音を拾う物でした。(。。lll)ガーン
ネットオークションで買ったのですが、その説明文には、明確に
「♪♪♪骨伝導マイクを内蔵♪♪♪
骨伝導マイクの魅力
本人の声帯からでた音声は頭蓋骨を通り骨伝導マイクに入りますので、
周囲の騒音、雑音が相手に伝わりませんのでクリアーな音声を届ける
ことが出来るのが骨伝導マイクの魅力です。
車内でのカーステレオの音や、車外の工事現場でもクリヤーな音声をお届けできます。
例えば・・・・・鈴鹿サーキットのF1の爆音の中でもバッチリです。」
と、書いてあったから、信用したのに・・・

今日、仲間が、クリアに聞こえる人と、聞き取れない人が有るので、色々テストをしていたそうです。
その時に、たまたま
「それ、口元でしゃべったら、どうなる?」
「あ〜〜〜」
「おいっ!耳へ付けてるよりも、良く聞こえるぞ!何でや!骨伝導やったら、全く聞こえへんはずと違うんか!試しに、息を吹きかけてみろっ!」
「フ〜ッ」
「何でやっ!骨伝導のはずやのに、風の音がはっきり聞こえるでっ!それ、骨伝導と違う!普通のマイクや!!!」

という事で、製造会社へ直接問い合わせると、
「はい、骨伝導ではありません。骨伝導の理論を応用した商品です(きっぱり)」
と言われたそうです。
確かに、パッケージにはこう書いてあります。

kotuden2.jpg

な、ナ・ル・ホ・ド・・・
でも、納得いかんぞォ ゛(`ヘ´#) ムッキー
でも、仲間は、
「まあ、半田さん、一つ笑いのネタが増えたから、ええやん!かめへん、かめへん」
と、言ってくれました。怒られても仕方無いのに、有り難いなァ。
ホンマ仲間の皆さん、申し訳ないっ! ぺこ <(_ _)>
posted by 半田 株男 at 01:25| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

いい物買いました

週末の四国ツーリングのために、買い物に行ってきました。
ガスボンベとかも買ったのですが、こんないい物も見つけました。

youi4.jpg

LEDのミニライト。
この小ささなのに、今まで使っていた単4を2本入れるマグライト並みに明るく、しかも防滴。
LEDなので、振動にも強いから、車のキーにいつも付けていても安心!
しかも、ここが最大のポイント!お手ごろ価格でした。

次に、こんなん欲しいな〜と思っていたツールを発見!

youi5.jpg

よく、のこぎりやドライバーなど等、いっぱい付いているのが有ります。有れば、それなりに便利なんでしょうが、私の好みでは、あんまり色々とはいらないな〜と。ナイフ、フォーク、スプーン、缶切り。これだけあれば十分です。

で、買ってきてから気付いたんですが、

youi6.jpg

2つに分離出来ました!これはうれしい!スプーンとフォーク、両端に有って使うのって不便かな?って思いながら買ったものですから。
しかも、ここが最大のポイント!お手ごろ価格でした(笑)
少ない小遣いで、やりくりするのは大変ですわ〜(T_T)
posted by 半田 株男 at 11:04| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

ツーリングの準備しましたo(^-^)o

来週は、大阪GAGくんと1泊ツーリングに出掛けます!もう、今から楽しみで楽しみで!
行き先は、四国なんですよ〜。
大阪GAGくんとは、これで通算3回目の1泊ツーリングです。
一昨年は紀伊半島1周の旅。勝浦で1泊しました。
去年は鳥羽の旅
そして今年、3回目は四国へ!
何だかだんだん遠くへ行っている気がする・・・これはヤバイ傾向やな〜。来年は何処へ行こうっていう事になるやら???
さて、出発1週間前なので、とりあえず荷物チェックも兼ねてツーリングボックスに詰めてみる事にしました。(この準備がまた楽しいんだよねェ)

youi1.jpg

今回の宿泊先は、ライダースインと言って、四国に5箇所有るライダーのための宿泊施設なので、テントは不要。でも、板の床にゴロ寝なので、シュラフとマットは必需です。食事は基本的に自炊なので、炊飯道具が必要になります。
どうやら、このボックスでうまく納まりそうです。
荷物を詰めると、バイクに積んで見たくなり、いそいそと積んでみました(笑)

youi2.jpg

いい感じやね〜!やっぱり、ハンターは荷物を積んでもさまになる!

ところで、このボックスの取り付けですが、こんな感じになっています。

youi3.jpg

ホームセンターで、チューブ用の金具を買ってきて、古チューブを切って作りました。お安くって、確実に固定出来ます。
足りない物のチェックもしたので、明日には買出しに行って来ます。
あとは、天気の問題だけ!頼むから晴れてくれよ〜!!!
posted by 半田 株男 at 16:55| 和歌山 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

無線通話セット

地元のカブ仲間達で、ツーリングの時に無線で通話できるようにしようという事になりました。しかし、お金はあまりかけたくない。
という事で、色々と検討した結果、無線機も込みで1万2千円以内に治まりました。
以下はその内訳です。(但し、同じ物を使ってみて、苦情を言われても辛いので、そこはあくまでも自己責任という事で、お願いしますね。)

マイクとスピーカーの代わりに携帯電話用のイヤホンマイクを使います。しかも、風切り音やエンジン音を拾わないように、骨伝導タイプの物にしました。
musen2.jpg
これが、値段も手ごろで、ヘルメットもかぶれて・・・等の条件に合うと判断したイヤホンマイクです。

そして、イヤホンマイクを無線機に繋ぎ、送信用のPTTスイッチの代わりをする装置がこれです。
musen.jpg
黒いボックスの右側へイヤホンマイクのピンプラグを差し込みます。赤いボタンが送信用のPTTスイッチ。箱から出た黒い線は約75cmあります。先端は無線機に差し込むようになっています。唯し、このスイッチはアイコム・スタンダード・アイワ・アルインコに対応しますが、それ以外では使えないそうです。もしも、興味があるかたは、「イヤーマイクでPTT通信」で検索すれば引っかかると思います。

この2つで4000円以内に納まりました。私たちは、まとめて購入して送料を浮かせていますので、1つ1つ買えば、もう少し高くなるかもわかりませんが・・・。
ちなみに、KTEL等の専用に開発された物を買うと、マイクとスイッチのセットだけで軽く2万円以上もしますから、かなり安いと思います。

ちなみに、無線機は、アイコムの20チャンネル(9ch+11ch)の物を買いました。8000円程度だったそうです。

先日、実際に付けてバイクで走ってみたのですが、十分に実用の範囲内だと思いました。多少声がこもって聞こえるので、少し大きな声で、ゆっくりと話せば、一般道の速度の範囲内なら使えそうです。
posted by 半田 株男 at 23:02| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

ヘッドライトが点かな〜い!

今日は、曇り空やけど、たぶん雨は降らんやろうと決めて、ハンターでお買い物に行きました。買ったブツは、先日間違えた、自転車のチューブです。
思ったより安く仕入れて、
「いや〜、今日はエエ日や〜」
と、調子よく帰っている途中で、ふと
あれっ!ヘッドライト点いてるか?と気になりました。普通ならフロントキャリアに光が写るんやけど、気のせいかな〜?と、思いながらトンネルにはいると、ちゃんと点いています。
「な〜んや、やっぱり気のせいやったんや!」
と安心して走っていました。ところが、途中のすごく長いトンネルに入った時には、完全に消えていて、真っ暗!
ヤバイ!対向車が来たら絶対に気付かんぞ!と、思って、仕方なく左にウインカーを出しながら走りました。

家に帰ってから、ヘッドライトを外してみても、球切れもして無いです。試しに点けてみると、ちゃんと点灯!ありゃりゃ〜???
ところが、何でやろ???って考えていると、ヘッドライトが目の前で消えてしまいました。
慌てていつもお世話になるバイク屋さんに電話すると
「接触不良やと思うから、まずは球を付けているソケットを掃除して見たら・・・」
なるほどっ!
さっそくソケットをシゲシゲと見ると・・・

raito1.jpg

確かに白く汚れています。
球を外してみると

raito2.jpg

中も白くなっています。
これか!原因は!と、細かい紙やすりとマイナスドライバーなどでお掃除しました。
たぶん、これでOKでしょう!
raito3.jpg

ついでに、電球の接点もきれいに掃除しました。

raito4.jpg

掃除してから、少し走ってみましたが、もう消える事はありませんでした。
たぶんこれで大丈夫!だと思います・・・(実はちょっと心配)
posted by 半田 株男 at 22:41| Comment(8) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

ツーリングボックス用シール

ムフフフo(^-^)o ネット通販でシールを作ってくれる業者さんを発見!
こんなのを作ってもらいました

siiru1.JPG

今朝、職場に封筒に入って届いたので、同僚に見せたら、かなり冷ややかな反応でした・・・変かなァ?本人はすごく気に入っているんですが。

帰宅してすぐ、いつも日帰りツーリングの時に荷台に載せているボックスに張りました。

siiru2.JPG

どうでしょ〜???
う〜ん、いい感じ〜って思ってるのは、もしかして自分だけ?
ちなみに、嫁さんも、息子もリアクションは無し!
趣味なんて、そんなもんさ・・・(ハア〜〜)
posted by 半田 株男 at 22:29| Comment(11) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

ヘルメットホルダーが・・・

エアクリーナーの掃除をしていて気付いたんですが・・・

helmet-holder1.JPG

ヘルメットホルダーが下を向いていました!外れて落ちて無くって良かった〜!
今日は休みだったので、さっそく修理する事に・・・
と言っても、ヘルメットホルダーって、今まで外した事が無いです。外れているのに気付いた時に、チラッと見たら、ネジらしい物は無かった。たぶん、簡単に取れるような事にはなってないと思うし。どうするんかな〜と思いつつ、作業開始。

(この間の記事、削除しました!ヘルメットホルダーの外し方を書いてしまいました。削除しても、もう遅いかもわかりませんが・・・。私だけならともかく、他のハンター乗りさんのご迷惑になるかもわからないのに、何も考えずに申し訳ありませんでした。)

で、とりあえず、きちんと元に戻して、作業は終了!

他のハンター乗りさんで、メットホルダーの対策をしている方を知りませんか〜???
何かいい方法があれば、教えてくださいませ〜。
posted by 半田 株男 at 21:20| Comment(6) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

エアクリーナーの掃除

今日は久々にハンターカブのエアクリーナーを掃除しました。(って言うか前に掃除したのは、いつだったか覚えていない・・・記録はしっかり残しましょう!)
せっかくの掃除だし、ブログに書くために写真をと思ってデジカメを持って行きました。が、エアクリをバラしてすぐに気が付きました。ハンターのエアクリは湿式だから、手が油だらけになって、写真を写そうとすれば、そのたびに手を洗うしか無い!
という訳で、写真無しという事になりました。

掃除の方法は、書くまでも無いかもわかりませんが、一応・・・
1.エアクリーナーを本体から外して、スポンジを傷つけないように注意しながら外す。
2.スポンジを洗油で洗う
3.スポンジをしっかりと乾かす
4.スポンジにエンジンオイルを塗り、余分な油をウエスで吸い取る
5.元に戻す
という感じですか?
さて、洗油は皆さん何を使うのでしょう?
バイク屋さんに聞いたら、乾かす時に早いという理由からガソリンを使う時が多いと教えてくれました。灯油も使えるが、乾くのに時間がかかるので、しっかりと乾かす事がポイントと教えてくれました。
うちは、木に火をつける時の着火用に、灯油を染みこませたおが屑を使うので、灯油で洗う事にしました。
汚れたガソリンは使い道に困りますからね。
洗った後で、スポンジの中にもウエスを入れ、外からウエスでくるんでしっかりと押して灯油を吸い取りました。その後、ヘアドライヤーで乾かしました。

去年くらいから、アイドリングが安定せず、信号待ちでエンストしたりしていたのですが、掃除をしたら改善しました。もしかしたら、ずいぶん前から汚れていたのかな〜?走りも多少は良くなるかな?
posted by 半田 株男 at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

ちょっとだけツーリング

今日は、いい天気でしたね〜。こんな日は、布団を干して、洗濯をして(笑)それと、当然ツーリング!
という事で、午前中に雑用をすませて、午後に、3時間ほどの「ちょいツーリング」に出掛けました。

最初の目的地は、新しく作ったばかりの林道です。うわさでは、もう開通しているという話し。開通したばかりなら、きっと走り易いフラットダートやから、ハンターカブでも楽々!
6.19turingu1.JPG
予想通り、きれいなフラットダートです。
「これは、当たりやな〜!最高!」
と、ご機嫌に走っていると・・・

6.19turingu2.JPG
開通して無いやん!1kmくらい走った所で道は無くなっていました。
仕方無く、来た道をトコトコと帰りました。

次の目的地は、「潮見峠」です。この峠っからは、遠くに田辺湾を見る事が出来ます。そこからこの「潮見峠」の名前が付いたそうです。
最近、土砂崩れのために、車は通れないと聞いていましたが、バイクなら通れるかな?と思って、登って行ってみました。

途中で、道路に大きな石がゴロゴロと落ちているのを発見!
6.19turingu3.JPG
原因は、(右の写真でわかるかな〜???)多分いのししです。道路わきの土を掘り返した跡が有りました。それにしても、すごい力やなぁ!

潮見峠までは問題無く、登る事が出来ました。

6.19turingu5.JPG
その名前の通りに、田辺湾を見る事が出来ました。高い2本の木の間に、うっすらと海が見えているのですが、わかりづらいですよね〜。

そして、海とは反対の方向は・・・
6.19turingu4.JPG
熊野の山々が広がっています。(2枚の写真をつなげて、パノラマ風にしてみました。)折り重なった山がきれいでしょ〜。私はこういう景色が大好きです。
あさってからは、また梅雨空が続くみたい。ちょうど休みの日がいい天気でラッキーでした。
posted by 半田 株男 at 00:16| Comment(8) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする