2015年10月20日

ロケットストーブ作り&キャンプ

土曜の事ですが、お友達のキャンプ場「HRK」さんで、ロケットストーブ作りのイベントがあるという事で、参加して来ました。
こんなイベントに誘って、
「い〜よ〜」
なんて簡単に答えてくれる方…
edamas氏しかない!
ついでに、キャンプする?とお誘いすると、二つ返事でOKとなりました。

ED595016-AD60-4F71-BDD1-0364F41D78EF.jpg
8組限定だったのですが、多数の申し込みが有ったらしいです。
私はお友達の特権ではなく、ガチの抽選で無事当選しまして、参加して来ました。

9FD1FA2C-7F9A-4FD5-87D3-709BA0683457.jpg
当日作ったのは、ペール缶の中に煙突を仕込んで断熱材を入れ、燃焼効率を上げるタイプのストーブでした。
(写真は、型紙に合わせてペール缶の蓋を切るedamas氏)

0967734E-EAA2-40FD-A191-434AC9A63388.jpg
1時間くらいで、案外簡単に出来ました。
って言うか、作ったのはほぼedamas氏ですが(笑)
卵・ベーコン・フライパン・フライ返しまで用意してくれていたので、目玉焼きを作って楽しみました。
ロケットストーブだけではなく、フライパン・フライ返しまでお持ち帰りで、参加費3000円。
しかも、当日キャンプするなら、お泊まり代金1000円引き!
これはお徳でした。
イベントは3時過ぎに終了。
お片づけしてから、宴会に突入〜
が、画像が全く無い…
おかしいなァ?
まあ、私としては、なかなかエエペースで飲んで、エエ気分になってましたからね〜(笑)
宴会画像は、edamas氏のブログに期待する事にします。

posted by 半田 株男 at 16:22| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

高野山へ

昨日の事ですが・・・
友達の運転する車に乗せてもらい、高野山まで行ってきました。
目的はこちら

1012kouya2.JPG
Misia Candle Night!
友達(同級生)がMisiaのファンクラブに入るくらいのファンでして、
「一緒にコンサート、行かへんか?
 せっかく近くでMisiaのコンサートが有るんやから。
 誰かと一緒に行くほうが楽しいやろ。」

正直言って、Misiaって「つつみ込むように」しか知らなかった・・・
せっかくのお誘いやし、ほな行こうかァって事になりました。
その友人からCDとDVDを借りて、事前勉強はバッチリv^_^)
もう1人の同級生と、合計3人で高野山まで行ってきました。
バツ2のオッサン(友人)とバツ1のオッサン(私)と人妻という、何とも変な取り合わせ。

余談ですが、人妻の同級生とは、私がまだ会社員のときに営業に行って、偶然30数年ぶりに再会。
って話をバツ2のオッサンに話したら、なんと人妻のご主人は、バツ2の友人が高校の時の同級生でした。
世間は狭いねェ。
そんな事もあってか、ご主人は快くコンサート行きをOKしてくれたそうです。

開場が3時なので、食事をしてからゆったりと行く事に。
せっかく高野山やから、精進料理が食べたいというので、予約して行きました。

1012kouya1.JPG
え〜・・・
まあ、ちょっと予測はしていたけど、なんだかうちの食卓に出るものと、ほぼ変わらないような・・・
って言うか、悪いけど煮物の大根・里芋・インゲンとかは、うちのほうが旨い気が・・・
結論!百姓は精進料理を食べないほうがいい!!!
ちっとも有難くない(笑)

コンサートは最高でした。
いや〜、Misia最高!
あの小さな体の何処からあれだけのパワーが出て来るのか。
行き帰りの車中も、食事も、何もかもが楽しかった。
同級生って、やっぱりエエですねェ。
posted by 半田 株男 at 22:34| 和歌山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

10年過ぎました

ついに、このブログを始めてから10年が過ぎました。
いや〜、まさか10年も続けるとは思わ無かった。

hanta-kabu.JPG
この画像から始まりました。
背景に写っている木も、今では高さが4〜5bの立派な木に育っています。

たまたま行った友達の家で
「半田さん、ブログって知ってる?やってみたら?簡単やで。」
たったこれだけがきっかけ。
でも、このブログがきっかけで、カメラが趣味になりました。
楽しいキャンプ仲間とも出会いました。
カヤックを始めるきっかけも、そのキャンプ仲間からでした。

この10年は、私にとって激動の10年でした。
そのストレスって、なかなかのものでした。
このお仲間さん達との出会いが無かったら、はたしてどうなっていた事か・・・
ホンマにブログをやっていて良かった。

気が向いたときにボチボチ更新する、気ままなブログです。
たぶん、これからもこのペースは変わらないと思います。
ボチボチと続けて行きたいと思いますので、どうかこれからもよろしくお願いお願いいたします。
m(_ _)m
posted by 半田 株男 at 23:25| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

レスキュー発信!

日曜日の事なんですが・・・
畑で胡麻の収穫をしている最中に、メールを着信
差出人edamas君
題名、「助けがいるかも?」
本文「edamasです。
   串本の東の古座でバイクのキーと財布の閉じ込めをやってしまいました。
   午後から時間は取れますか?」
(原文のまま)
もう、読んだ瞬間に、畑の中で爆笑でございます。
彼のバイクは・・・

1006eda1.JPG
BMW 1200RTです。
高級過ぎて、パニアケース(バイクに付いている箱)は、蓋を閉めると自動で電磁ロックされます。
そこに、バイクのキーも財布も免許証も放り込んで、蓋を閉めちゃったらしい。
唯一、携帯電話だけは持っていたそうでした。

自宅からedamas君が居る場所までは、片道2時間と少し。
収穫作業を中断して、自宅を出発できるのは11時過ぎ。
往復で4時間半。
途中食事もするだろうから、どんなに急いでも帰宅は5時。
アカン、今日はもう何にも出来へんと判断。
お風呂セットでも持って行って、のんびりドライブ気分で行く事にしました。

予定通り、2時間少々で現場に到着。
edamas君を車に積んで、白浜駅へ搬送です。
途中、遅めのおひるごはんを食べて、温泉もしっかり入って・・・

1006eda2.JPG
17時に白浜駅に到着。
edamas君は、私から借りた旅費を握りしめて、特急電車で大阪に帰っていきました。
つまり、どうしようも無かったので、RTは一晩中、国道脇に放置する事になりました。
あんなバイクを人気の全く無い道端に放置するなんて・・・
ずいぶん心配したのですが、昨日、無事に回収して帰ったそうです。
やれやれ(笑)
posted by 半田 株男 at 23:07| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

稲刈り終了〜

あれ?
一ヶ月以上更新して無かった。
毎日毎日、忙しく百姓していたらこんな事に・・・
(言い訳です)
あ、ちなみに、当ブログの兄弟ブログにする予定だった「脱サラ百姓奮闘記」は閉鎖する事にしました。
本編の当ブログの更新もままならないのに、二足の草鞋は無理と判断しました。
それに、当ブログのタイトルは「ハンターカブのある田舎生活」
田舎生活には当然百姓も含まれるではないか!
という、勝手な判断により、バイクとは全く関係無い百姓記事もどんどん書く事にしました。
って言うか、そっちの記事のほうが増えると思います(笑)

さて、一ヶ月前に花が咲いていた稲は、刈り取り時期を迎えました。

0928ine1.JPG
昨日で、実入りの遅い「もち米」を除き、稲刈りが終わりました。
我が家では、食べるための米は全て天日干しをしています。
え???食べる以外の米って有るの???
と思ってもらえれば、かなり嬉しいです。
我が家では、農協と契約して「種籾」の栽培をしています。
「種籾」とは、来年お百姓さんが植え付けるための種を栽培しております。
「種籾」については、コンバインでササッと刈り取り&脱穀を済ませてしまいます。
楽なのは、コンバインが圧倒的に楽!
でも、やっぱり食べるお米は天日干しにこだわろうかなと・・・

という訳で、またボチボチと記事をUPしますので、よろしくお願いします。
posted by 半田 株男 at 07:55| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

咲いた咲いた・お花が咲いた

0809hana1.JPG
稲の花が咲き始めました。
自宅横ではなく、今年から、私が借りて作り始めた水田です。
田植えをしてから、毎日水の世話をしたりしてきて、ようやく花が咲きました。
嬉しいなァ o(^_^)o

0809hana2.JPG
お米を作っている部分の全景です。
借りている場所の半分でお米を作っています。
なかなか順調に育ってくれています。
始めて作るので、どんなお米が採れるか楽しみです。
稲刈りまで後1ヶ月くらい。
このまま順調にいってもらいたいものです。

あ、ちなみに、うちのお米作りでは、除草剤も農薬も使います。
正直言って、無農薬でお米を作る方は、本当に尊敬します。
草取りの手間はハンパ無いし、病気や虫はほぼ確実に発生すると思います。
私には、とても無理です。
出来るだけ使いたくないので、田植え前後でしっかり除草するのと、最低限の農薬の散布で済むようにはしていますけどね。
posted by 半田 株男 at 23:05| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

ポチッと

久しぶりのクリックネタでございます。

今月の初めに、「手タレと呼んで」で、NHKに私の右手の写真が使われたと書きました。
その後で、連絡を頂いて、
「粗品を送らせて頂きますね〜」
って。
しばらくして、粗品が届きました。
その中に、日本手ぬぐいが有りました。

0729poti2.JPG
こんなの。
もう何回か使って洗ったから、しわくちゃですけど・・・
端に「NHK」って書いてあります。
農作業をする時に、汗が流れて目に入るのを止めるために、バンダナを巻いていたのですが、試しにこの手ぬぐいを使ってみると、これがなかなか具合がよろしい。
手ぬぐい、欲しいなァと思って、あちこち探してみたのですが、どうにも見つからない。
ネットで探して、ポチッと・・・

0729poti1.JPG
昨日、届きました。
とりあえず、これくらい有ったらしばらく大丈夫でしょう。

荷物が届いて、中を確認していたら、オカンがやって来ました。
「何こうたん???
 お、てぬぐいか。
 エエわらよ〜
 折り鶴の柄か。
 瓢箪のも無いか?
 ああ、それそれ。
 おんなじようなの、農協で売っとらよ〜」
・・・・・ ( ̄□ ̄;)!!
え〜、農協で売っているそうです。
初めにオカンに聞けば良かった。
考えたら、オカン、いつも手ぬぐい被ってるわ(笑)
posted by 半田 株男 at 21:03| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

MDC90オイル交換

0713mdc1.JPG
先月もオイル交換したけど、また交換。
MDCもハンターカブも、だいたい1000kmでオイル交換をしています。
このバイクに積み替えたエンジンは、おじさんからいただいたC90のエンジン。
走行70000kmを超えたエンジンだったので、ちょっと心配でした。
でも、そのおじさんは几帳面な方で、キッチリ1000kmごとにオイル交換をしていたそうです。
この間、キャブのパッキンを交換して、いまだに絶好調!
後2000kmくらい走ると、エンジンは80000km走った事になります。
やっぱり、コマメなオイル交換って大切ですね。

0713mdc3.JPG
このMDC、私が今持っている3台のバイクで一番お年寄りです。
1990年11月の生産ですから、約25年も前の車両です。
それなのに、一番こき使われております。
頑張ってや〜(笑)
posted by 半田 株男 at 21:56| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

手タレと呼んで!(笑)

先日、シキミ畑で作業をしていると、スマホに着電。
以前に、地元のカブ乗り達とツーリングしていたときの友達から。
「半田さ〜ん、今、私のところに電話がかかって来て
 『半田株男さんってあなたですか?』
 って言うんやな。
 私じゃあ無いけど、知り合いではあります。って答えたら、紹介して欲しいって言うんやな。
 何かな〜と思って、良く良く聞くと、NHKやって言うんよ。
 前に半田さん、ブログに手がかぶれたのを書いてたでしょ。光線過敏症とか言うやつ。
 その事について取材をしたいらしいんやけど、良かったら、今から言う番号へ電話してあげてもらえる?
 怪しまれるとアカンからって、NHKのテレビ局の電話番号を教えてくれたわ。」

え?え?え?
って話しでしょう。

0515kabure1.JPG
その写真というのがこちらです。
とりあえず、電話してみるかとかけてみたら、本当にNHKに繋がりました。
光線過敏症について取材するために、ネットで検索していて、私のブログを見つけたそうです。
経緯とか症状について色々と聞かれたあとで、
「ブログに使っていた写真の元データがあれば、テレビ局の代表アドレスに送ってもらえませんか?」
と。街灯インタビューで使いたいという事でした。
まあ、お役に立つならと、送らせてもらいました。

一度、「放送しますよ」のお知らせをもらったのですが、急遽番組の都合で延期となりました。
たまたま、昨日NHKを見ている時に、光線過敏症についてレポートと言います。
おっ!もしかしたら?と思いながら見ていると、街灯インタビューの時に
「こういった症状になった事はないですか?」
と言いながら、私の右手の写真を見せていました。

今回思ったのですが、ブログでも調べていくと、本人のところまでたどり着くもんなんやなァと。
個人情報って・・・
う〜む・・・
色々と気をつけなアカンな〜
posted by 半田 株男 at 20:23| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

十津川、のんびりツーリング

ツーリングに行ったのは15日だったので、かなり日にちが過ぎてしまったけど、とりあえず記事を書いておこうかなと・・・

14日の夜遅くに、カブ仲間のとしさんが来訪。
はじめの予定は、カヤックで川下りだったんです。
でも、15日の天候は良かったのですが、梅雨時期という事で、川が増水していて危険と判断しました。
としさんが遊びに来るのも中止の予定だったのですが、なんやかやで
「ツーリングに行きましょう!」
という事になり・・・

0627tu1.JPG
、としさんは軽トラにハンターカブを積み込んで来られました。
(画像は15日の朝)
14日はそのまま宴会に突入。
翌15日朝から、ハンターカブ2台でツーリングにお出かけしました。
今回は、あまり距離を走らず、の〜んびりと紀伊半島の山奥を楽しんでもらおうと、4月にも行った十津川方面に行くプランにしました。
自宅を出て、龍神村を経由、県道735号線というなかなかの酷道を走って、十津川を目指します。
私は、こういう山道をカブでのんびり走るのが好きです。
走っている途中、としさんから
「吊り橋渡ってみたい」
と、リクエストが。
ちょうど吊り橋があったので、ちょっと寄り道。

0627tu6.JPG
としさん、橋を渡ったところで、何やらカバンをゴソゴソ。

0627tu7.JPG
ハンドルに小型のカメラを取り付けて颯爽と・・・(笑)
これがやりたかったのね。

0627tu3.JPG
十津川まで抜けて、果無集落へ。

0627tu8.JPG
国道からずいぶん坂道を登って行ったところに、この集落があります。
今でも普通にここで生活をされています。

0627tu5.JPG
果無集落から少し走ったところにある「ドライブイン長谷川」でお昼ご飯。
4月のツーリングでも同じものを食べましたが、これ旨いんですよね〜

0627tu4.JPG
釜飯が炊き上がるのを待っていると、長谷川の看板犬?がやって来て、私の横でコロンって横になってくつろいでいます。

0627tu9.JPG
お腹を満たした後は温泉へ。
十津川は、どの温泉も基本源泉かけ流し。
ええお湯でした。

0627tu10.JPG
自宅へ帰る途中、湯の峰温泉にちょっと寄り道。

15日の夜は、宴会第2弾が盛大に開催されました。
走行距離100`程度のツーリング。
ひたすら距離を走るのも楽しいけど、こういうまったりしたツーリングも楽しいですね〜

posted by 半田 株男 at 22:29| 和歌山 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンターカブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする